トップ > 関西 > 京都 > 

関西のとっておき超絶景10選 定番から知られざる穴場まで‼

この記事をシェアしよう!

関西のとっておき超絶景10選 定番から知られざる穴場まで‼

全国に名をはせた定番の絶景スポットだけでなく、これまであまり知られていなかった穴場まで、長年、全国のガイドブックを制作してきたまっぷる取材班が「関西の超絶景スポット」を見つけてきました!

コロナ禍の昨今、なかなか思うように出かけられない鬱屈した日々が続いていますが、そんな時だからこそ、開放感あふれる大パノラマの絶景や大自然が作り出す息を吞むほどに美しいカラフルな風景を訪ねる旅がおすすめです。

今スグには行けないかもしれませんが、「今度の旅」を考える素敵なヒントになると思いますよ。

そんな「超絶景」、選りすぐってお届けします。

この記事の目次

【関西の超絶景1】気象条件が生み出す“日本のウユニ塩湖”「天神崎」(和歌山県田辺市)

【関西の超絶景1】気象条件が生み出す“日本のウユニ塩湖”「天神崎」(和歌山県田辺市)
神秘的なリフレクション絶景を味わえる/(公社)和歌山県観光連盟

田辺湾の北側に突き出た岬で、緑豊かな20haの丘陵部と、干潮時に現れる21haの平らな岩礁で形成されている天神崎。

暖流の影響を受けて一年中気候が温暖なこともあって多くの生物が生息しており、陸と海の様々な動植物を観察できます。

潮位と気象条件が整えば、水面が空を映し出すボリビアのウユニ塩湖のような風景が見られることで話題です。

 

天神崎

住所
和歌山県田辺市天神崎48
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅からタクシーで10分
料金
情報なし

【関西の超絶景2】白い海岸線が続く日本のエーゲ海「白崎海岸」(和歌山県由良町)

【関西の超絶景2】白い海岸線が続く日本のエーゲ海「白崎海岸」(和歌山県由良町)
青と白のコントラストが美しいと話題

紀伊水道に面した海岸。

真ん中にぽっかり穴が空いた巨大な立たて巌ご岩いわなど、白い石灰岩でできたリアス式の海岸美が続きます。

海岸にある白崎海洋公園は、岩と群青の海とが織り成す景色の美しさから「日本のエーゲ海」と称され、「日本の渚百選」にも選ばれています。

園内ではオートキャンプ(要予約)ができるほか、土産店や食事処もあります。

白崎海岸

住所
和歌山県日高郡由良町大引
交通
JRきのくに線紀伊由良駅から中紀バス白崎西行きで25分、終点下車、徒歩20分
料金
情報なし

【関西の超絶景3】四季を通して美しい花のお寺「久安寺」(大阪池田市)

【関西の超絶景3】四季を通して美しい花のお寺「久安寺」(大阪池田市)
池に浮かぶ紫陽花が幻想的

神亀2(725)年、行基が開創したと伝えられる寺院で、平安時代初期に弘法大師によって真言宗の道場となりました。

優雅な佇まいの楼門は、国の重要文化財に指定されており、本坊前の具足池に浮かべられたアジサイの花が有名です。

関西花の寺12番霊場となっており、広大な境内では四季を通じて様々な花々が見られます。

久安寺

住所
大阪府池田市伏尾町697
交通
阪急宝塚線池田駅から阪急バス久安寺行きで15分、終点下車すぐ
料金
拝観料=300円/(障がい者手帳持参で無料)

【関西の超絶景4】自然地形を生かした独特の景観を持つ棚田「あらぎ島」(和歌山県有田川町)

【関西の超絶景4】自然地形を生かした独特の景観を持つ棚田「あらぎ島」(和歌山県有田川町)
まるで孤島のように見えることで有名/(公社)和歌山県観光連盟

有田川の河岸段丘に作られた、扇を広げたような形の棚田で、江戸時代初期に新田として開発されました。

54枚ある田は、付近の農家が耕作し続けています。

川にぐるりと囲まれた景観が独特で、周辺の地域とともに国の重要文化的景観にも選定されています。

水田が輝く春、稲が育つ夏、黄金色の稲穂が実る秋、雪化粧の冬と季節ごとに光景が変わり必見です。

あらぎ島

住所
和歌山県有田郡有田川町清水
交通
JRきのくに線藤並駅から有田鉄道花園行きバスで1時間、三田下車、徒歩3分
料金
情報なし

【関西の超絶景5】早朝の峠に現れる雲海と紅葉の競艶「おにゅう峠」(滋賀県高島市)

【関西の超絶景5】早朝の峠に現れる雲海と紅葉の競艶「おにゅう峠」(滋賀県高島市)
紅葉と雲海のコラボレーションは奇跡の絶景

滋賀県と福井県の県境にある標高820mの峠で、高島市の小入谷から入り組んだ林道の小入谷線を登りつめたところにあります。

例年10月下旬からあたりは紅葉の見ごろを迎えますが、林道を走る車の灯りと山々を赤・黄・オレンジ色に染める紅葉のコントラストが絶景だと、注目されています。

さらに10 月から12月頃の早朝には一帯に雄大な雲海が現れることがあり、紅葉と雲海が織りなす光景が見事です。

 

■詳細情報

  • 住所:高島市朽木小入谷
  • 電話:0740–33–7101(びわ湖高島観光協会)

【関西の超絶景6】空・海・花の三重奏によるプラチナブルーの別世界「大阪まいしまシーサイドパーク」(大阪府大阪市)

【関西の超絶景6】空・海・花の三重奏によるプラチナブルーの別世界「大阪まいしまシーサイドパーク」(大阪府大阪市)
一面が空と海とネモフィラのプラチナブルーに染まる

大阪湾が一望できる人工島の舞洲にある期間限定の施設。

約4.4haの広大な敷地に約100万株のネモフィラが咲き誇り、4~5月、ネモフィラ祭りが開催されます。ネモフィラが見られる公園としては関西最大規模。

丘一面を青く染め上げるネモフィラと大阪湾の広大な海、青く澄み渡った空のハーモニーが、プラチナブルーの絶景を生み出しています。

■詳細情報

  • 住所:大阪市此花区北港緑地2
  • 電話番号:06-4804-5828
  • 営業日:4月上旬〜5/5の9:00~16:30、土・日曜、祝日、4/29~5/4は~18:00(5/5は〜16:30)
    定休日:期間中無休
  • 料金:大人1000円、4歳~小学生500円

・・・ここで ちょっとお知らせ>>>超ビジュアル誌「ご当地絶景 関西」で絶景旅を楽しみましょう

・・・ここで ちょっとお知らせ>>>超ビジュアル誌「ご当地絶景 関西」で絶景旅を楽しみましょう
昭文社ムック「ご当地絶景 関西」:A4判 96ページ 定価990円(税込)

本記事では、関西の選りすぐりの10スポットをご紹介していますが、実は、まだまだ、あるんです。

そんな絶景の数々をおうちでゆっくりじっくり味わっていただくためにも、本誌「ご当地絶景 関西」をお手元に置かれてはいかがですか?

本誌は、「関西」のほかにも、「北海道」「東北」「関東甲信越」「中部東海北陸」「中国四国」と各地のラインナップとりそろえていますので、興味のあるところを、ぜひ、手に取ってみてください。

1 2

双子育児に奮闘中の関西在住ワーママエディター。話題スポットや子連れでも安心なおでかけ情報をたくさんお届けします!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください