トップ >  九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 長崎・諫早 > 諫早・大村 > 

話題のフルーツバス停から干陸地のフラワーゾーンまで。長崎県諫早市の絶景スポットへ行こう!

クロス編集事務所

更新日: 2023年1月31日

この記事をシェアしよう!

話題のフルーツバス停から干陸地のフラワーゾーンまで。長崎県諫早市の絶景スポットへ行こう!

諫早市は、縦に長い長崎県のほぼ中央、有明海、大村湾、橘湾の3つの海に面した自然豊かな都市です。
JR諫早駅は2022年9月に開業した西九州新幹線「かもめ」の停車駅でもあり、格段にアプローチしやすくなりました。

SNSで話題を集めるキュートなフルーツバス停を筆頭に、季節の花々が美しい風景を描く絶景スポットが点在しています。
名物のうなぎ料理やおこしの名店などにも立ち寄って、諫早旅を満喫しましょう!

長崎県諫早市ってこんなことろ

諫早市の概要

諫早市は、長崎市、佐世保市に次ぐ長崎県で3番目の人口を有する都市。西側は長崎半島、南側は島原半島の付け根に位置し、交通結節点として人の往来が盛んです。

諫早市の中心部を流れる本明川は長崎県唯一の一級河川で、東部の有明海(諫早湾)に河口を広げます。諫早の名物料理にうなぎがありますが、かつては本明川の色が変わるほどのうなぎが生息していたとか。また諫早湾では古くから干拓が進められており、1989年からは国による諫早湾干拓事業も行われ、今では県下屈指の穀倉地帯に。

諫早湾に面した小長井町は牡蠣の産地として有名で、冬には牡蠣焼き小屋が立ち並び、多くの人でにぎわいます。

諫早市への行き方

諫早市への行き方
新幹線も停まる諫早市の玄関口、JR諫早駅

2022年9月に西九州新幹線が開業し、停車駅であるJR諫早駅周辺もブラッシュアップ。公共の交通機関は、諫早駅前のバスターミナルから長崎県営バスが市内各地に運行しています。車で訪れる場合には、長崎自動車道諫早ICが最寄りのICです。

諫早市の絶景スポット①ときめきフルーツバス停通り

諫早市の絶景スポット①ときめきフルーツバス停通り

道路脇に突然あらわれるキュートなフルーツ!

諫早市小長井(こながい)町を走る国道207号の殿崎から阿弥陀崎まで、約7kmの海岸通りには5種16基のフルーツの形をした休憩所を設けたバス停があり、「ときめきフルーツバス停通り」の愛称が付いています。そのかわいらしさからSNSで話題を集め、撮影スポットとして大人気です。

フルーツバス停はイチゴ・メロン・ミカン・スイカ・トマトの5種類。阿弥陀崎バス停(上り)はミカン。

井崎バス停(下り)はイチゴ。

大久保バス停(上り)はトマト。

築切バス停(上り)はスイカ。

有明海をバックにしたロケーションの井崎バス停(上り)はメロン。

国道からは見えない隠れキャラの「ブドウ」。小深井バス停から階段を下りたところにあります。

ときめきフルーツバス停通り
住所/長崎県諫早市小長井町遠竹~小長井町大峰
電話/0957-34-2111(諫早市小長井支所)
交通/諫早駅から長崎県営バスで40分(井崎バス停 上りまで)
営業期間/通年
見学自由

フルーツバス停のクッキーが話題♡「お菓子のいえ CoCoLo」

諫早干拓の堤防道路入り口にある小さなケーキ店。ホームメイドならではのあたたかみのある菓子が並びます。とくにフルーツバス停がモチーフのクッキーは、バス停同様にSNSで注目の的!

フルーツバス停クッキー2個入230円。バス停の模様はすべて手描き

500円玉大の5個入500円。大サイズもあり1個480円

お菓子のいえ CoCoLo
住所/長崎県諫早市高来町溝口84-1
電話/0957-32-6161
交通/諫早駅から車で20分
営業期間/通年
営業時間/10:00~19:00
休業日/水曜

諫早市の絶景スポット②諫早公園

諫早市の絶景スポット②諫早公園
眼鏡橋は、もとは本明川に架かっていたが、1957(昭和32)年に発生した諫早豪雨後に公園内に移設された ※画像所有:諫早観光物産コンベンション協会

美しい石橋と色鮮やかなツツジが見どころ

高城城跡を整備した公園で、園内の池には石橋としては最初に国の重要文化財に指定された石造二連アーチ橋の眼鏡橋が架かっています。4月から5月はツツジが満開になり、水面に映った眼鏡の形をした石橋に色を添えます。

諫早公園

住所
長崎県諫早市高城町772
交通
JR長崎本線諫早駅から県営バス市役所方面行きで5分、諫早公園下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

諫早市の絶景スポット③諫早湾中央干拓地

諫早市の絶景スポット③諫早湾中央干拓地
クリムソンクローバーは、穂のように赤い花をつけるマメ科の植物 ※画像所有:諫早観光物産コンベンション協会

ゴールデンウイークは深紅のクロムソンクローバー観賞に!

国営諫早湾干拓事業によって造成された約706haの中央干拓地。内部堤防には色や形状からストロベリーキャンドルとも呼ばれるクリムソンクローバーが植栽され、見ごろを迎える4月下旬から5月上旬頃は赤いじゅうたんを敷き詰めたような風景を見ることができます。

諫早湾中央干拓地
住所/長崎県諫早市中央干拓
交通/諫早駅から車で17分
営業期間/通年
見学自由

諫早市の絶景スポット④自然干陸地フラワーゾーン

諫早市の絶景スポット④自然干陸地フラワーゾーン
遠望すると雲仙岳の山すそに、花畑が広がっているようにも見える

美しい花畑の向こうに雲仙岳を望む

諫早湾干拓事業によって出現した干陸地に花を植栽。広大な土地に春は菜の花、秋はコスモスが咲き誇り、花の名所として県内外から多くの人が訪れます。駐車場があり、通常は無料ですがコスモスが見ごろになる10月下旬から11月上旬は有料になります。

自然干陸地フラワーゾーン
住所/長崎県諫早市高来町冨地戸地区
電話/0957-22-8325(諫早観光物産コンベンション協会)
交通/諫早駅から車で20分
営業期間/通年
入園自由

諫早市の絶景スポット⑤白木峰高原

諫早市の絶景スポット⑤白木峰高原
斜面全体が菜の花色に染まる春の風景 ※画像所有:諫早観光物産コンベンション協会

すがすがしく爽快な高原風景が広がる

標高1057mの五家原岳の中腹に広がる高原。春は約10万本の菜の花、秋は約20万本の色とりどりのコスモスがいっせいに咲き乱れます。高原内には「コスモス宇宙館」や「諫早市子どもの城」などがあり、コスモス宇宙館では大型天体望遠鏡で天体観測ができますよ。

白木峰高原

住所
長崎県諫早市白木峰町
交通
JR長崎本線諫早駅から県営バス国立少年自然の家行きで25分、白木峰高原下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

諫早市の絶景スポット⑥轟峡

諫早市の絶景スポット⑥轟峡
多良岳県立公園の南東部に位置し、夏は深緑、秋は紅葉の名所でもある ※画像所有:諫早観光物産コンベンション協会

マイナスイオンたっぷり! 避暑にも最適な滝の宝庫

長崎県と佐賀県の県境にそびえる多良岳に水源を発する轟峡は、大小30余りの滝が連なる長崎県下有数の渓流です。「銀鈴渓(ぎんれいけい)」と呼ばれる延長1.9kmの遊歩道があり、名水百選や水源の森百選に選ばれている美しい渓谷を満喫することができます。

轟峡
住所/長崎県諫早市高来町善住寺大山
電話/0957-22-1500(諫早市商工観光課)
交通/諫早駅から車で40分
営業期間/通年
見学自由
1 2

九州・沖縄の新着記事

【鹿児島・ディナー】鹿児島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鹿児島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鹿児島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、鹿児島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 本格薩摩...

【宮崎・夜ごはん】宮崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!宮崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに宮崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、宮崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 チキン南蛮と...

【長崎・夜ごはん】長崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!長崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに長崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、長崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 長崎のソウル...

【沖縄 那覇・ディナー】那覇で夜を楽しめるとっておきのお店10選!那覇でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに沖縄の那覇で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、那覇でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 沖縄の...

【福岡 小倉・夜ごはん】小倉で夜を楽しめるとっておきのお店6選!小倉で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに福岡の小倉で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、小倉でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 鶏ガラ...

10円パンは韓国発の人気スイーツ!映え間違いなしの10円パンを食べてみた!

みなさまは「10円パン」をご存じですか? 韓国で生まれた10円パン(10ウォンパン)は、SNSで話題の商品!2023年のトレンドやグルメランキングに軒並みランクインするなど、多方面から注目を集めてい...

【大分・夜ごはん】大分で夜を楽しめるとっておきのお店5選!大分で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに大分で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、大分でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 手打ちの麺が...

【熊本・ディナー】熊本で夜を楽しめるとっておきのお店13選!熊本でディナーをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに熊本で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、熊本でおすすめのディナーをご紹介いたします。 桜のように鮮やかな...

【福岡県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!福岡の初詣スポットおすすめ7選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、福岡県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【博多駅近く・夜ごはん】博多駅近くで夜を楽しめるとっておきのお店16選!博多駅近くで夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに博多で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、博多駅近くでおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 明太子...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!