トップ > 日本 x その他乗り物 > 関東・甲信越 x その他乗り物

関東・甲信越 x その他乗り物

関東・甲信越のおすすめのその他乗り物スポット

関東・甲信越のおすすめのその他乗り物ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。水陸両用バス、スカイダック横浜運行開始「スカイダック横浜 みなとハイカラコース」、バスが湖に突入か、ド派手にスプラッシュ「NINJABUS WATER SPIDER」、オープンバスで迫力ドライブ「スカイバス東京」など情報満載。

  • スポット:76 件
  • 記事:23 件

関東・甲信越のおすすめエリア

北関東

温泉や世界遺産、滝や海の景勝地も楽しみな3つの県

新潟・佐渡

パワースポットや温泉、豊かな自然など魅力が尽きないエリア

首都圏

日本の首都を抱え、多くの人が集まる大観光エリア

伊豆・箱根

多彩な温泉が魅力の、関東周辺を代表する観光地

信州・清里

日本の屋根といわれる山岳地帯に集まるトップレベルの観光地

関東・甲信越のおすすめのその他乗り物スポット

1~20 件を表示 / 全 76 件

スカイダック横浜 みなとハイカラコース

水陸両用バス、スカイダック横浜運行開始

陸上と海上をまたいで走る水陸両用バス「スカイダック」が横浜に登場。日本丸メモリアルパーク発コースがあり、いつもと違う景色が楽しめる。

スカイダック横浜 みなとハイカラコース
スカイダック横浜 みなとハイカラコース

スカイダック横浜 みなとハイカラコース

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目
交通
JR根岸線桜木町駅から徒歩5分
料金
大人3500円、小学生以下1700円
営業期間
通年
営業時間
時期により異なる

NINJABUS WATER SPIDER

バスが湖に突入か、ド派手にスプラッシュ

相模国で活躍した忍者をモチーフにした水陸両用バス。箱根園発と元箱根発の2コースがあり、どちらも箱根園で芦ノ湖に入水する。

NINJABUS WATER SPIDER
NINJABUS WATER SPIDER

NINJABUS WATER SPIDER

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139箱根園
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から伊豆箱根バス箱根園行きで1時間5分、終点下車すぐ
料金
乗車料=大人2200円、小学生以下1100円、2歳以下500円/
営業期間
通年
営業時間
9:20~15:50

スカイバス東京

オープンバスで迫力ドライブ

2階建てのオープンバスに乗ったまま車窓観光が楽しめるツアー。座席は2階部分にあり、開放的なパノラマビューが楽しめる。

スカイバス東京
スカイバス東京

スカイバス東京

住所
東京都千代田区丸の内2丁目5-2三菱ビル 1階
交通
JR東京駅から徒歩3分
料金
大人1800円~、小人900円~ (障がい者手帳持参で本人と同伴者1割引)
営業期間
通年
営業時間
コース、時期により異なる

河口湖周遊バス オムニバス・レトロバス

バスで河口湖をラクラク観光

河口湖駅から河口湖周辺の観光施設を周遊するバス。平成26(2014)年4月からおなじみのレトロバスに加え、新型車「オムニバス」が導入された。これにより、バスの本数が15分に1本に増加。より便利になった。

河口湖周遊バス オムニバス・レトロバス
河口湖周遊バス オムニバス・レトロバス

河口湖周遊バス オムニバス・レトロバス

住所
山梨県南都留郡富士河口湖町船津
交通
富士急行河口湖線河口湖駅からすぐ
料金
河口湖・西湖周遊バスフリークーポン=中学生以上1300円、小学生650円/鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バスフリークーポン=中学生以上1500円、小学生750円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(最終便、およそ15分に1本)

たらい舟

小木の名物・たらい舟を力屋観光汽船で満喫

かすり姿のお姉さんが見事に櫂を操るたらい舟。数分間の舟遊びだが、自ら操ることも楽しい。5m以上まっすぐに前へこげるようになると、免許証(有料)が発行される。雨天時も営業。

たらい舟

たらい舟

住所
新潟県佐渡市小木町1935
交通
小木港からすぐ
料金
中学生以上700円、4歳~小学生400円 (30名以上は団体割引あり)
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:40(時期により異なる)

湯西川ダックツアー

水陸両用バスでダム湖クルージング

国産初の水陸両用バスで行く探検ツアー。大自然に恵まれたダム湖の遊覧や、湯西川ダム施設を見学する約80~90分の旅。1日8~10便。道の駅・湯西川と湯西川・水の郷の2か所発着場所がある。

湯西川ダックツアー

湯西川ダックツアー

住所
栃木県日光市西川478-1道の駅 湯西川
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線湯西川温泉駅からすぐ
料金
湯西川ダムコース=大人3300円、小学生以下2000円、2歳以下500円/
営業期間
4月下旬~11月
営業時間
時期より異なる(要予約)

芦ノ湖フィッシングショップ ノザキ

芦ノ湖でわいわい楽しみながら手こぎボート

芦ノ湖のレンタルボート店。開放感のある手こぎボートに乗って、芦ノ湖の新たな風景を楽しむことができる。

芦ノ湖フィッシングショップ ノザキ
芦ノ湖フィッシングショップ ノザキ

芦ノ湖フィッシングショップ ノザキ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根78
交通
箱根登山電車箱根湯本駅から箱根登山バス箱根町行きで38分、元箱根下車、徒歩5分
料金
手こぎボート(30分)=700円/
営業期間
通年
営業時間
5:00~日没まで(時期により異なる)

小湊鉄道

田を抜け渓谷を抜けレトロな車体がコトコト行く

のどかな風景とレトロな車体が特徴で、沿線は映画やドラマなどのロケ地として人気。多くの駅が無人駅で、切符のやりとりは車掌さんと行なうなど、昔ながらの情景に出会えるのが魅力的だ。観光のメインは養老渓谷。

小湊鉄道
小湊鉄道

小湊鉄道

住所
千葉県市原市五井中央東1丁目1-2
交通
JR内房線五井駅~上総中野駅間運行
料金
五井~養老渓谷往復割引乗車券=大人1800円、小人900円/1日フリー乗車券=大人1800円、小人900円/房総半島横断乗車券=大人1700円、小人850円/運賃(五井駅~上総中野駅間)=1410円/ (各種企画乗車券あり)
営業期間
通年
営業時間
5:30(始発)~23:30(最終)

水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA」

バスのまんまで湖へ。山中湖の上からとっておきの富士山ビュー

1台のバスで山中湖畔のドライブと湖上クルーズ、2つの遊びが体験できる水陸両用バス。陸と水中の両方で生活するカバをモチーフに工業デザイナーの水戸岡鋭治氏がデザインを手掛け、山中湖の新名物になっている。陸上ではバスとして、湖では船として航行。「KABA」の名前どおり、シートに腰かけたまま、ゆったり2つの観光が堪能できる仕掛けになっている。エンターテインメントあふれる乗り物だ。

水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA」
水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA」

水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA」

住所
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296山中湖旭日丘バスターミナル
交通
富士急行河口湖線富士山駅から富士急バス御殿場駅行きで30分、山中湖旭日丘下車すぐ
料金
通常大人=2300円、小人(4歳~小学生)1150円、幼児(0~3歳、座席なし)400円/ (第1種障がい者手帳持参で本人と介護者1名半額)
営業期間
通年
営業時間
9:15~16:00、時期により変動あり

ひつじ屋

気軽に立ち寄れる駅前カフェ

穂高駅前にあるカフェ、レンタサイクル、レンタカー、おみやげなどを扱うショップ。店内では地元作家によるクラフト品を展示・販売するほか、安曇野のおすすめスポットをガイドする情報発信カフェでもある。

ひつじ屋
ひつじ屋

ひつじ屋

住所
長野県安曇野市穂高5951-1
交通
JR大糸線穂高駅からすぐ
料金
レンタサイクル料=300円~(1時間)、1500円(普通自転車、1日)、400円(電動アシスト自転車、1時間)/レンタカー(6時間)=4950円~/オリジナルコーヒー=440円/穂高神社エール=530円/自家製チャイ=520円/自家製おやき=390円/
営業期間
通年
営業時間
8:30~18:00(閉店)

諏訪湖探検ダックツアー

水陸両用バスで諏訪湖にダイブ

国内初の水陸両用バスに乗り、ガイド付で名所をまわる。諏訪湖周辺を周回したあとは、陸から湖へそのまま着水して湖上を遊覧。諏訪市公認キャラクター諏訪姫バージョンの新車両で運行。夏休み、休日は満員になる盛況ぶりだ。

諏訪湖探検ダックツアー

諏訪湖探検ダックツアー

住所
長野県諏訪市豊田2400-7SUWAガラスの里内
交通
JR中央本線上諏訪駅からタクシーで10分
料金
乗車料(要予約)=大人2800円、小人(3歳以上12歳以下)1800円、幼児500円(2歳以下は席なし)/ (障がい者手帳持参で大人200円、小人100円引)
営業期間
4月上旬~12月上旬
営業時間
10:00〜17:10(50分コース、時期により変動あり、要確認、要予約)※電話・来店受付は9:30〜17:00

ひたちなか海浜鉄道

歴史ある鉄道に乗ってひたちなかを散策

開業から100年以上が経つ湊線。かつて廃線の危機に直面した時期もあったが、平成20年に地元住民の運動や市からの出資により復活し、ひたちなか海浜鉄道として再出発を果たした。沿線には魅力的なスポットが点在しているので、寄り道旅がおすすめ。

ひたちなか海浜鉄道

ひたちなか海浜鉄道

住所
茨城県ひたちなか市武田勝田駅~阿字ヶ浦駅
交通
JR常磐線勝田駅からすぐ
料金
湊線1日フリー切符=大人900円、小人450円/
営業期間
通年
営業時間
勝田駅発は5:30~23:51、阿字ヶ浦発は4:49~23:35

那須バギーパーク

カナダ製バギーでアドベンチャークルーズ

自然豊かな林道を、スタッフの先導または同乗で走る外周ツアー。普段自動車では通れないような荒地を抜けたり、川を渡ったりと、貴重でエキサイティングな体験ができる。

那須バギーパーク

那須バギーパーク

住所
栃木県那須郡那須町湯本588
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通りんどう湖経由那須ハイランドパーク行きバス(季節運行)で35分、南ヶ丘牧場下車、徒歩3分
料金
バギー体験(1LAP)=800円~(50cc)、900円~(125cc)、1200円~(150cc)/大型バギーツアー(2名・40分)=12000円/
営業期間
3月下旬~11月中旬
営業時間
10:00~16:30

江の島エスカー

国内初の屋外エスカレーター

昭和34(1959)年に誕生した、高低差46mを4連で結ぶ日本初の屋外エスカレーター。石段を使うと20分かかる頂上までの道のりを、エスカーならわずか4分で行くことができる。映像アートを楽しみつつ頂上まで上れる。

江の島エスカー
江の島エスカー

江の島エスカー

住所
神奈川県藤沢市江の島2丁目3-9
交通
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩15分
料金
全区間利用料=大人360円、小人180円(区間により異なる)/ (障がい者手帳持参で割引あり)
営業期間
通年
営業時間
8:50~19:05(閉所、時期により異なる)

SLパレオエクスプレス

都心から近く日帰りで楽しめる蒸気機関車

4月上旬~12月上旬の土・日曜、祝日を中心に、熊谷~三峰口駅間を約2時間40分で走るSL列車。SL指定席券のほか、乗車区間の乗車券が必要。SL停車駅は8駅。

SLパレオエクスプレス
SLパレオエクスプレス

SLパレオエクスプレス

住所
埼玉県熊谷市桜木町1丁目202-1熊谷駅構内
交通
秩父鉄道熊谷駅~三峰口駅
料金
SL指定席券=1100円(大人小児同額・片道、別途乗車券が必要)/ (障がい者等級により本人と同伴者乗車券半額)
営業期間
4月上旬~12月上旬(年により異なる)
営業時間
10:15~16:20、主に土・日曜、祝日に運行

矢切の渡し

日本の音風景100選認定の下矢切と柴又をつなぐ江戸川の渡し舟

江戸川を渡り、松戸市下矢切と東京都柴又を往復する渡し舟。日本の音風景100選にも選ばれている。伊藤左千夫の「野菊の墓」文学碑や「野菊のこみち」にも注目したい。

矢切の渡し

矢切の渡し

住所
千葉県松戸市下矢切1257
交通
京成金町線柴又駅から徒歩15分
料金
中学生以上200円、4歳以上100円 (障がい者と同伴者1名半額)
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00

伊香保タウンバス

街なかのアクセスに便利

温泉街のおもな見どころはほぼ徒歩圏内にあるが、坂道も多いのでタウンバスを利用するのもおすすめ。温泉街を循環する1号線のほか、伊香保切り絵美術館や伊香保グリーン牧場方面へ行く3号線や水沢方面へ行く水沢シャトルバスなども。

伊香保タウンバス

住所
群馬県渋川市伊香保町伊香保
交通
JR上越線渋川駅から関越交通伊香保温泉行きバスで25分、伊香保バスターミナル下車すぐ

おぶせロマン号

町内移動の強い味方

北斎館から岩松院へは周遊バスで行ける。小布施駅から北斎館入口、岩松院などの主要観光スポットを結ぶ周遊バス。1日7便で1時間ごとに運行している。

おぶせロマン号
おぶせロマン号

おぶせロマン号

住所
長野県上高井郡小布施町小布施1491-2
交通
長野電鉄長野線小布施駅からすぐ
料金
1日周遊券=300円、団体券2000円(10枚綴り)/
営業期間
4月下旬~11月の土・日曜、祝日、行楽期の平日
営業時間
9:50~16:20(最終)

スカイダック台場 豊洲・東京Viewコース

湾岸の風景を陸上&水面から見る

平成29(2017)年9月に運行を開始した水陸両用バス。お台場を出発、豊洲を経由して、東京を代表するベイエリアの景色を水面上から望める。

スカイダック台場 豊洲・東京Viewコース
スカイダック台場 豊洲・東京Viewコース

スカイダック台場 豊洲・東京Viewコース

住所
東京都江東区青海1丁目2-1お台場SKYツーリストインフォメーション
交通
りんかい線東京テレポート駅からすぐ
料金
大人3500円、小人1700円
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00