トップ > 関西 > 北近畿 > 天橋立・丹後半島 > 宮津 > 

【城崎&天橋立】話題のレストランをチェック!

jigen

更新日:2021年9月1日

この記事をシェアしよう!

【城崎&天橋立】話題のレストランをチェック!

全国から天橋立へのアクセス拠点、京都丹後鉄道宮津駅周辺に近年登場した2つのレストラン施設。趣の異なるメニューと雰囲気を持つ両店を、ランチとディナーで使い分けて大満足の1日に。

aceto

【2017年7月オープン】
丹後の恵みを絶品イタリアンで堪能
明治創業の宮津の醸造酢店、飯尾醸造が展開するイタリアンレストラン。丹後の山海の幸と醸造元自慢の酢をふんだんに使うコース料理は、見た目、味とも独創的で洗練された逸品がずらり。夜のみの営業で、予約がおすすめ。

aceto

コース料理は8250円から。フルコースの本日のメインは丹後の鹿肉のロースト

aceto

前菜盛り合わせは華やかな8品を日替わりで提供

aceto

フルコースの締めのデザートも楽しみ。写真はピスタチオのカッサータ

aceto

2年間熟成させた無農薬玄米のリゾットはだしがしっかりしみ込んで美味

aceto

築120年の建物をリノベートした店内は和みの空間

aceto

住所
京都府宮津市新浜1968

おさかなキッチンみやづ

【2017年8月オープン】
丹後の旬が味わえる気軽なレストラン施設
道の駅 海の京都 宮津の敷地内に新登場したレストラン施設。宮津・丹後の新鮮な魚介類をさまざまなメニューで楽しめる、「HAMAKAZE Cafe」と「MIYA-Poke」の2店が入る。

おさかなキッチンみやづ

“海の京都の台所”をコンセプトに誕生

HAMAKAZE Cafe

昼はランチも楽しめるカフェ、夜は洋風居酒屋として、宮津・丹後のシーフードを生かしたメニューや、郷土料理やご当地の食文化をアレンジしたオリジナルメニューが楽しめる。店内は木のぬくもりを感じるオシャレな雰囲気。

HAMAKAZE Cafe

HAMAKAZE Cafe

住所
京都府宮津市浜町3007

MIYA-Poke

新鮮な丹後・宮津の⿂介類や野菜に味付けした「ポケ」(ハワイ語でお⿂の切り⾝のこと)を、店内ショーケースから選んで、自分好みのハワイ風海鮮丼「ポケボウル」を楽しめる。

おさかなキッチンみやづ

住所
京都府宮津市浜町3007
筆者
jigen

まっぷるの奈良、山陰地方を担当。担当エリア以外にもオモシロネタを発信します!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください