おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【城崎温泉】湯めぐり!7つの共同浴場を徹底チェック!

【城崎温泉】湯めぐり!7つの共同浴場を徹底チェック!

【城崎温泉】湯めぐり!7つの共同浴場を徹底チェック!

by mapple

更新日:2018年12月28日

洞窟のようなお風呂や美しい緑に癒される露天風呂など、7つの共同浴場が川沿いに点在する城崎。個性豊かな温泉をいくつもめぐってお気に入りの湯を見つけよう。

【これがあれば便利!】湯めぐり便利帳

観光施設や飲食店で割引やプレゼントを受け取れる「ゆかたとかにの王国パスポート」や外湯めぐり券「ゆめぱ」など、外湯めぐりがお得になるアイテムもあるので、ぜひ利用して。

【これがあれば便利!】湯めぐり便利帳

1日入浴券ゆめぱ 1200円
各外湯で購入可能。お得な特典もあり

【これがあれば便利!】湯めぐり便利帳

ゆかたとかにの王国パスポート 200円
城崎文芸館にて購入可能

一の湯

王橋前に建つ城崎のランドマーク
歌舞伎座を思わせる桃山様式の建物は、外湯のランドマークとしても親しまれている。温泉医学の租、香川修徳が「天下一の湯」と評したことからこの名が付いた。

入浴料:600円

一の湯
一の湯

自然の岩盤を削った神秘的な洞窟風呂

一の湯

脱衣所のロッカーがレトロでかわいい

一の湯の詳細情報


住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島415-1
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
7:00~22:40(閉館23:00)
休業日
水曜、祝日の場合は営業

地蔵湯

広々浴槽でゆったり癒される
灯籠をイメージしたという個性的な外観で、源泉から地蔵が発見されたことが名前の由来。館内にはモダンな内湯や打たせ湯などのほか、家族風呂(40分1室3000円)もある。

入浴料:600円

地蔵湯

地元人も集う、庶民的なムードがくつろげる

地蔵湯

玄武洞を表現したという六角形の窓が印象的

地蔵湯の詳細情報


住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島796
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
7:00~22:40(閉館23:00)
休業日
金曜、祝日の場合は営業

柳湯

モダン和風の小さな外湯
中国の名勝、西湖から移植した柳の根元に湧出したという由緒を持つ湯。外湯の中でもっとも小さいながらも、ふんだんに木を使用した浴場など、温泉情緒あふれる湯は根強い人気。

入浴料:600円

柳湯

大正から昭和初期の建物を再現

柳湯

こぢんまりとした雰囲気で地元でも人気の湯

柳湯の詳細情報


住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島647
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
15:00~22:40(閉館23:00)
休業日
木曜、祝日の場合は営業

まんだら湯

道智上人の祈願によって湧出
温泉寺の開祖、道智上人の一千日祈願によって湧き出したと伝えられる、霊験あらたかな外湯。入り口は唐破風、屋根は仏縁にちなんで御堂を模した美しい建物も人目を引く。

入浴料:600円

まんだら湯

ほのかに漂う檜の香りと美しい緑に癒される

まんだら湯

御堂のような唐破風様式の外観も見ごたえあり

まんだら湯の詳細情報


住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島565
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
15:00~22:40(閉館23:00)
休業日
水曜、祝日の場合は営業

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる城崎・天橋立 竹田城跡’19」です。掲載した内容は、2018年1月~5月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×