トップ >  関東・甲信越 > 北関東 > 宇都宮・益子 > 宇都宮 > 

【栃木・宇都宮】大谷石の不思議に迫る! 幻想的な巨大地下空間!

くらしたび

更新日: 2021年8月18日

この記事をシェアしよう!

【栃木・宇都宮】大谷石の不思議に迫る! 幻想的な巨大地下空間!

大谷石の産地として長い歴史のある大谷町。
まるでゲームの世界に紛れ込んだかのような地下採掘場や荘厳な観音像、石蔵を改装したカフェなど、独特な景観にあっと驚かされるはず。
散策を満喫したあとは、周辺の飲食店でグルメを堪能。
ランチやテイクアウトグルメが楽しめる店が点在しています。
そんな魅力たっぷりの大谷エリアを探索してみましょう!

【宇都宮×大谷石】大谷資料館

地下30mにある神秘の世界へようこそ!

大正8(1919)年に採掘スタートした元採掘場。現在は資料館として当時の面影そのままの地下空間を見学できる。広さ2万㎡にも及ぶ敷地内はまるで異世界のようで、映画やCMのロケ地として利用されているのも納得だ。

 

見どころ① 手掘りと機械掘り!
昭和35(1960)年までは手掘り、その後は機械掘りへ。手掘りは柔らかな横ライン、機械掘りは縦のラインがくっきりと入っているので、その違いをチェックしよう。

 

見どころ② ライトアップ!
幻想的なライトアップが施されていて、影絵を楽しむこともできる。

 

見どころ③ 映画のロケ地にも!
ロケに使われたセットがそのまま残されているエリアもあり、より異世界感が感じられる。

 

見どころ④ 歴史資料館もチェック!
当時使われていた道具の説明や大谷石の歩みが展示されている。

 

<注意!>
坑内の平均気温は約8度。夏場でも寒いので防寒具を用意するのを忘れずに。

冬場のみ、大谷石に含まれる塩分が塩の結晶「石の華」として出現する

大谷資料館

住所
栃木県宇都宮市大谷町909
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、資料館入口下車、徒歩5分
料金
入館料=大人800円、小・中学生400円、幼児無料/

【宇都宮×大谷石】大谷資料館とあわせて立ち寄りたい、おすすめスポット

資料館とあわせて立ち寄りたい、最寄りのおすすめスポットをピックアップ。

【宇都宮×大谷石】大谷観音(大谷寺)

大谷石の岩壁に造られた古寺。日本最古の石仏とされる千手観音像が拝める。【大谷資料館から車で3分】

【宇都宮×大谷石】大谷観音(大谷寺)
【宇都宮×大谷石】大谷観音(大谷寺)

大谷観音

住所
栃木県宇都宮市大谷町1198大谷寺境内
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、大谷観音前下車、徒歩3分
料金
拝観料=大人400円、中学生200円、小学生100円/(30名以上の団体は割引あり、障がい者手帳持参で半額)

【宇都宮×大谷石】平和観音

大谷石採掘場跡に立つ観音像で、高さはなんと27m。手彫りというので驚きだ。【大谷資料館から車で3分】

【宇都宮×大谷石】平和観音

平和観音

住所
栃木県宇都宮市大谷町
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、大谷観音前下車すぐ
料金
情報なし

【宇都宮×大谷石】大谷景観公園

ゴツゴツと大谷石の岩壁が連なった様子に圧倒される。まるで芸術作品のよう。【大谷資料館から車で2分】

【宇都宮×大谷石】大谷景観公園

大谷景観公園

住所
栃木県宇都宮市大谷町
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、資料館入口下車すぐ
料金
情報なし

【宇都宮×大谷石】散策を楽しんだあとは大谷周辺でランチを満喫

大谷町にはオシャレなグルメスポットも点在しています。テイクアウトでピクニックもよし、のんびり店でくつろぐのもよし♪

【宇都宮×大谷石】ROCKSIDE MARKET

軽食とおみやげはコチラで

テイクアウトできるガレットや、なめらかな口溶けのジェラート、ドリンクを楽しめる。また物販スペースではセンスよくデザインされた大谷石の入れ物や作家ものの器などが並び、ついたくさん買ってしまいそう。【大谷資料館に隣接】

【宇都宮×大谷石】ROCKSIDE MARKET

大谷夏いちごとマスカルポーネクリームのガレット 814円

【宇都宮×大谷石】ROCKSIDE MARKET

ジェラートダブル 550円

写真はイチゴとラムネ

【宇都宮×大谷石】ROCKSIDE MARKET

大谷石のコースター 各 748円

吸水性抜群

【宇都宮×大谷石】ROCKSIDE MARKET

大谷石キャンドル 3080円

【宇都宮×大谷石】ROCKSIDE MARKET

伝統工芸品なども販売する

【宇都宮×大谷石】ROCKSIDE MARKET

イートインもOK

OYA MUSEUM ROCK SIDE MARKET

住所
栃木県宇都宮市大谷町909大谷資料館敷地内
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、資料館入口下車、徒歩8分
料金
栃木の彩り野菜とベーコンのガレット=700円/

【宇都宮×大谷石】象の家

石蔵×アジアンのコラボ

大谷石の石蔵をリノベした店で、タイなど東南アジア料理を日本人の口に合うようアレンジ。絶品の料理と同時に目を奪われるのが、前菜などに添えられたカービング野菜。彩り豊かな一皿に感動するはず。【大谷資料館から車で6分】

【宇都宮×大谷石】象の家

ランチコース 1300円〜

前菜やカレーがセット。写真はメイン料理

【宇都宮×大谷石】象の家

入荷時のみサービスされるタイのハーブティー。レモン汁を入れると赤に!

【宇都宮×大谷石】象の家

昭和30(1955)年に建てられた石蔵。手掘りの大谷石が柔らかな雰囲気

【宇都宮×大谷石】象の家

大谷地区の玄関口に建つ

象の家

住所
栃木県宇都宮市大谷町1092
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで27分、大谷橋下車すぐ
料金
ランチ=1080円~/ランチコース=1250円/ディナーシェアコース=1600円~/

【宇都宮×大谷石】THE STANDARD BAKERS

こだわりの素材で作る本格派ベーカリー

北海道産の小麦粉や、旬の素材を使った焼きたてのパンが楽しめる。噛み締めるたびに小麦粉の旨味が味わえるハード系のパンから、ふんわり焼き上げた親しみやすい菓子パンまで幅広いラインナップで販売している。【大谷資料館から車で5分】

【宇都宮×大谷石】THE STANDARD BAKERS

とちおとめブレッド 486円

【宇都宮×大谷石】THE STANDARD BAKERS

ベイカーズブレッド 330円(1斤)

ラインナップが豊富なテイクアウトのパン

【宇都宮×大谷石】THE STANDARD BAKERS

焼きたてをゲットしよう!

【宇都宮×大谷石】THE STANDARD BAKERS

2階建ての建物

北関東の新着記事

栃木県矢板市で大自然に触れる旅!おしらじの滝と周辺立ち寄りスポットをご紹介

栃木県北部、箒川や荒川などの河川沿いに田園風景が広がるのどかな町、矢板。 つつじの郷と称され、春には色鮮やかなツツジが市内を彩ります。 ハイカーに人気の宮川渓谷、その奥深くに現れる幻の滝「おし...

高原野菜のふるさと「群馬県 昭和村」観光ナビ 野菜の収穫ができる道の駅やワイナリーも注目

群馬県にある昭和村は、レタスやほうれん草、こんにゃく芋などの栽培が盛んな「首都圏の台所」。 関越道のICがあるのでアクセスがしやすく、東京・練馬ICから約80分の距離です。 また、関東地方で初...

【栃木・日光のそば】日光市内で食べたいそば屋さん13軒。日光、中禅寺湖、鬼怒川温泉、川治温泉

栃木の日光!世界的な観光地をめぐりながらのランチは、やっぱりご当地の味、美味しいそばをいただきましょう! 中禅寺湖湖畔には、打ちたてのそばが味わえる店新月や、中禅寺湖を望む手打ちそば かつら。上...

【茨城・常陸太田のそば】「常陸秋そば」の産地・常陸太田で食べるこだわりの極上そば8軒!

旧金砂郷産(現・常陸太田市)の「常陸秋そば」は、香り・風味・甘みが豊かでツウをうならせる蕎麦ブランドです。 西金砂そばの郷そば工房は、常陸秋そばの「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」の三たてが味...

この冬行きたい群馬の温泉地ランキング!アンケートで人気のTOP3をご紹介!

冬の旅行に欠かせないものといえば…そう、「温泉」です!今回は、東京近郊からも行きやすいエリアとして人気の高い群馬県の温泉地に注目!まっぷる編集部公式Twitterにて、「この冬行きたい温泉地は?」とい...

【前橋】見た目にも美しい話題のケーキ屋さん4選

水と緑が豊かな街、前橋。 話題のケーキ屋さんがたくさん点在しています。 今回は、前橋に住んでいる方なら一度は聞いたことがある老舗ケーキ屋さんや、新しくできた注目のケーキ屋さんをご紹介。 ...

【茨城】子供の遊び場30選!子供と行きたいおすすめスポットご紹介

今回は、子供と一緒に行きたい茨城のおすすめ遊び場スポットをご紹介! ふだんはお家の中や近所の公園を遊び場にしている子供たち。 毎日のことなので、いつもの場所でいつもの道具を使った遊びに飽きちゃ...

関東のおすすめアスレチック30選!大人も子供も楽しめる!

関東のおすすめアスレチックスポットをご紹介! 気軽に行ける公園から本格的なアスレチックまで、子供だけでなく、大人も楽しめるアスレチックもありますよ。 天気の良い日は、密を避けて思う存分に体...

【群馬】子供の遊び場30選!子供と行きたいおすすめスポットご紹介

今回は、子供と一緒に行きたい群馬のおすすめ遊び場スポットをご紹介! ふだんはお家の中や近所の公園を遊び場にしている子供たち。 毎日のことなので、いつもの場所でいつもの道具を使った遊びに飽きちゃ...

「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」が 前橋の「白井屋ホテル」内にオープン!

「ブルーボトルコーヒー」は、日本一号店を出店した東京・江東区の清澄白河を“コーヒーの街”に変えたといえる人気のコーヒー店です。 これまでにも、東京都内、横浜、大阪、京都、神戸などに店舗を展開していま...
もっと見る

静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。