コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  熱海イベント【海上花火大会】一年中見られる!

熱海イベント【海上花火大会】一年中見られる!

by mapple

更新日:2018年2月22日

熱海の夜を彩る名物「熱海海上花火大会」は、何と言っても一年中楽しめるのが魅力。すり鉢状の地形でスタジアムのような音響効果が、迫力ある花火を一層盛り上げる。

2018年度スケジュール&時間

雨天決行!
【春】1/14(日)・2/12(月・振休)・4/14(土)・4/22(日)・5/12(土)・5/27(日)・6/3(日)・6/17(日)
【夏】7/27(金)・7/31(火)・8/5(日)・8/8(水)・8/19(日)・8/24(金)・8/30(木)
【秋】9/17(月・祝)
【冬】12/9(日)・12/16(日)
開催時間
【春、秋、冬】20:20~20:45
【夏】20:20~20:50

迫力の音とまばゆい光でラストを飾る大空中ナイアガラは必見

オープニングカウントダウンやスターマインなど多彩な花火が夜空を彩る

花火観覧のポイント

駐車場は11か所
熱海駅から会場周辺にかけての市営駐車場(30分100円)は11か所。当日は早朝から満車の場合もあるので、公共交通機関の利用が安心。

観覧席もあり
7~9月の大会は親水公園のレインボーデッキに有料観覧席が設置される(予定)。熱海市観光協会窓口のほか、セブン - イレブンやインターネットで購入可能(1枚1000円)。また、渚デッキには熱海温泉ホテル旅館協同組合の宿泊者専用観覧席が設置される。

観覧おすすめスポット

花火どこから見る?

【宿から】グランビュー熱海

リゾートマンション気分で満喫
暮らすように泊まるバス・トイレ・キッチン付コンドミニアム。2LDK和室または和洋室(4名〜)から海・花火が一望。2名〜の和室でも、屋上に行けばバッチリ見える。展望温泉風呂もオーシャンビュー。

【プールから】マリンスパあたみ

アクティビティ充実のスパ施設で
温泉、ウォータースライダー付プール、カフェなど、お楽しみ多彩な海沿いの全天候型施設。ナイトプール実施日はプールサイドで花火が見られる。

【お店から】Cafe Restaurant Nagisa

打ち上げ場所目の前のオープンカフェ
花火ディナー、1ドリンク付き観覧席お申し込みの方限定、大迫力の特別席。花火当日のみのスペシャルコースが好評のディナーは、レストランでお食事後に観覧。冬はひざ掛けも貸してくれる。

【海から】富士急マリンリゾート

高速船から夜景をバックに見上げる
初島にも就航の「イルドバカンスプレミア」「イルドバカンス三世号」が花火大会全日に開催(貸切日除く)のクルーズ。海から見る花火は格別の趣。

筆者:mapple

まっぷる伊豆’19

発売日:2018年01月15日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる伊豆’19」です。掲載した内容は、2017年8~11月の取材・調査によるものです。取材後に、飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×