>  >  >  >  > 

【連載フォトエッセイ・第12回】ねこ写真家・関由香の「看板ねこ便り」君津・庭園 「ドリプレ・ローズガーデン」 後編

関由香

更新日:2021年3月29日

この記事をシェアしよう!

【連載フォトエッセイ・第12回】ねこ写真家・関由香の「看板ねこ便り」君津・庭園 「ドリプレ・ローズガーデン」 後編

ねこ或る所へはどこへでも。
逆も然り。訪れる先に看板ねこがいることの多きこと。
今日も知らぬ間に呼び寄せられ、魅了されるのである--。





(毎週月曜日に公開)

>>前編から読む

千葉・君津の庭園「ドリプレ・ローズガーデン」の看板ねこ:マリー

千葉・君津の庭園「ドリプレ・ローズガーデン」の看板ねこ:マリー

庭園を楽園たらしめるねこたちの中でも、特に目を引く存在がマリーだ。薄墨色と白茶色が入り混じった艶やかな毛並み、ふくよかな顔の中央に位置する宝石のように美しい空色の目。その目をギュッと瞑った時の表情もまた愛らしい。大変愛想も良く、挨拶を済ませて一度遠くへ離れてから「こっちにいるよ」と合図を送ると、クリスマスローズの海を駆け抜けてきたほどである。我々をじぃっと見つめた後には、仲間達の居場所や散歩道なども丁重に案内してくれた。此処の「アイドルねこ」の称号を欲しいままにしているのも納得である。

 

写真:関由香/文:関由香写真事務所

【前編も読む】

 ドリプレ・ローズガーデン
住所:〒292-1151 千葉県君津市大野台815-85
電話番号:0439-37-3767
営業時間:10:00~17:00 定休日:水曜日、1-2月の冬季
HP:https://www.dreaming-place-garden.com/

関由香HP | Instagram | Facebook

 

ねこ写真家。「ユーモラスで愛おしいねこの日常」をテーマに掲げ、下町や島々のねこ撮影を主に活動。映画やドラマで準主役を張るねこやSNSで話題のねこの写真集はじめ、キャットフードメーカーなどの広告写真、雑誌やウェブマガジンでの連載も抱えている。今まで手がけてきた写真集は50冊近く。著書に『旅猫アルバム』(扶桑社)、『猫と喫茶店』(大誠社)、『ふてニャン写真集 ふてやすみ』『ねこうらら』(玄光社)、『まる文庫』(講談社文庫)など。現在、テーブルや椅子におててをついた「ねこ助」シリーズを絶賛撮影中。
公式サイト

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください