トップ >  関東・甲信越 > 

茨城の道の駅 おすすめ13選!魚介&グルメ&みやげをチェックしよう

ブラックフィッシュ

更新日: 2024年2月27日

この記事をシェアしよう!

茨城の道の駅 おすすめ13選!魚介&グルメ&みやげをチェックしよう

ドライブ途中の休憩スポットとして、大人気の道の駅。
茨城県内にもたくさんの駅があり、ここ数年、続々と新スポットが誕生している注目のエリアです。

海も山も里山もある茨城県では、それぞれのエリアでご当地グルメが変わるのも魅力の一つ。
1日で数カ所をめぐれる場所もあるので、道の駅をハシゴしてみるのも楽しそうです。

では、ご当地グルメが話題を集める13のおすすめ道の駅をお届けしましょう!

この記事の目次

【茨城×話題の道の駅】奥久慈しゃもをはじめ必食の山グルメが満載!「道の駅 奥久慈 だいご」

【茨城×話題の道の駅】奥久慈しゃもをはじめ必食の山グルメが満載!「道の駅 奥久慈 だいご」
大子の観光案内を行う情報コーナー。春のヤマザクラや夏の花火大会など、人気のイベント情報も発信
常磐自動車道那珂ICから約45km

目の前に久慈川が流れる風光明媚な地に建つ。隣には特産品の直売所を併設し、駅2階には温泉施設も入っている。奥久慈グルメは、食感も味わいもしっかりとした奥久慈しゃもやアユ、刺身こんにゃくやお茶、リンゴなど多彩。季節のイベントも開催。

 

■道の駅内施設一覧
道路情報
宿泊施設×
風呂・足湯
温泉
レストラン
売店
産地直売所
EV充電スタンド
【茨城×話題の道の駅】奥久慈しゃもをはじめ必食の山グルメが満載!「道の駅 奥久慈 だいご」

前日12:00までの予約でレンタサイクルも

道の駅 奥久慈 だいごの注目グルメ①

道の駅 奥久慈 だいごの注目グルメ①

奥久慈しゃも親子丼
奥久慈しゃもの肉と卵おいしさをとことん楽しめるイチオシメニュー。

■店名:だいご味レストラン
営業時間:11:00~17:30
定休日:第1・3水曜

道の駅 奥久慈 だいごの注目グルメ①

道の駅 奥久慈 だいごの注目グルメ②

道の駅 奥久慈 だいごの注目グルメ②

奥久慈しゃもカレーライス
奥久慈しゃもの唐揚げがごろりとのって、食べごたえ十分!野菜やしゃも肉など大子特産品がいっぱい。

■店名:だいご味レストラン
営業時間:11:00~17:30
定休日:第1・3水曜

道の駅 奥久慈 だいごの注目グルメ③

道の駅 奥久慈 だいごの注目グルメ③

リンゴソフトクリーム
リンゴの甘酸っぱい香りと味が後を引く人気メニュー。大子特産のリンゴの味をしっかりと感じられる。

道の駅 奥久慈 だいごのおすすめお土産

道の駅 奥久慈 だいごのおすすめお土産

豆籠入りさしみこんにゃく
茨城県北部はこんにゃく発祥の地。刺身こんにゃくなど、多彩なこんにゃく商品を販売する

道の駅 奥久慈 だいごのおすすめお土産

奥久慈しゃもコンフィ
じっくりとスープで煮た肉は、噛むほどにうまみが感じられる

道の駅 奥久慈だいご

住所
茨城県久慈郡大子町池田2830-1
交通
常磐自動車道那珂ICから県道65・31号、国道118号を大子方面へ車で45km
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00、レストランは11:00~17:30(閉店18:00)、温泉施設は11:00~19:30(閉館20:00)
休業日
温泉施設は第1・3水曜(1月1日休)
料金
入浴料=大人500円、小人300円/奥久慈しゃも親子丼=1300円/常陸牛すき焼き御膳=1500円/しゃものソースカツ重=1350円/美明豚ロースかつ定=1000円/地ビール(大子ブルワリー)=550円~/

【茨城×話題の道の駅】県央と県北を結ぶ要衝に魅力的な食が充実の人気駅「道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜」

【茨城×話題の道の駅】県央と県北を結ぶ要衝に魅力的な食が充実の人気駅「道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜」
週末には親子で楽しめるイベントを開催。子ども広場も併設するなど一日遊べる
常磐自動車道日立南太田ICから約6km

四季折々の旬の味を提供する道の駅。地元農家の新鮮野菜をふんだんに使ったビュッフ
ェが人気のレストランのほか、常陸秋そばや焼きたてパンを楽しめるフードコートを併設。物産館には限定スイーツやオリジナル商品が豊富にそろっている。

 

■道の駅内施設一覧
道路情報
宿泊施設×
風呂・足湯×
温泉×
レストラン
売店
産地直売所
EV充電スタンド
【茨城×話題の道の駅】県央と県北を結ぶ要衝に魅力的な食が充実の人気駅「道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜」

陽光が差し込むフードコートは、誰でも自由に休める

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜で珍しいトマト狩りを体験しよう!

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜で珍しいトマト狩りを体験しよう!

道の駅の敷地内にある全天候型のトマトハウスでは、トマトの摘み取り体験ができる。摘み取ったトマトの重さ分の料金を支払うシステム(トマトの料金は時期により変動あり)。別途入園料が必要。

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜の注目グルメ①

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜の注目グルメ①

【料理+ビュッフェ】
ピッツァ
パスタ
魚料理
肉料理
※ビュッフェ含む
選べるメイン料理+ビュッフェ(60分)。本格石窯で焼き上げるピッツァのほか、地元の旬の食材&特産品を使った品々が味わえる。ビュッフェコーナーでは、採れたて野菜たっぷりサラダバーが人気。

■店名:レストラン ShunSai
営業時間:11:00~15:00(土曜のみディナー17:30~21:00営業)
定休日:無休

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜の注目グルメ①
道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜の注目グルメ①
道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜の注目グルメ①
道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜の注目グルメ①

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜の注目グルメ②

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜の注目グルメ②

天せいろそば
常陸秋そばを使った二八そばが楽しめるイチオシメニュー。かき揚げの大きさにも大満足!最高峰とも称される市内産の常陸秋そば100%! かき揚げの野菜も地元産。

■店名:夢玄(フードコート)
営業時間:11:00~16:00
定休日:無休

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜のおすすめお土産

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜のおすすめお土産

チーズ各種
常陸太田市産の濃厚で味わい深い牛乳から造られた、ひたちおおたチーズ工房のナチュラルチーズ。保存料不使用

道の駅 ひたちおおた〜黄門の郷〜のおすすめお土産

ひな菊とキャラメルのケイク
茨城の老舗メーカーである、ヨネビシ醤油の「ひな菊」を使用した、クルミ入りパウンドケーキ

道の駅 ひたちおおた

住所
茨城県常陸太田市下河合町1016-1
交通
常磐自動車道日立南太田ICから県道157号、一般道、国道349号を下河合町方面へ車で6km
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00(11~翌3月は~18:00)
休業日
要問合せ
料金
要問合せ

【茨城×話題の道の駅】好みの魚介を楽しむ丼&浜焼きは行列必至!「道の駅 日立おさかなセンター」

【茨城×話題の道の駅】好みの魚介を楽しむ丼&浜焼きは行列必至!「道の駅 日立おさかなセンター」
メインの建物には、鮮魚店や食事処が入る
常磐自動車道日立南太田ICから約5km

鮮魚店や海鮮料理店のほか、露面形式の店が集まる海沿いにある複合施設。あかつ水産
では、好みのネタを選んでご飯に盛る丼と、魚介をその場で焼いて食べられる浜焼きが人気を集めている。2階のレストラン濱膳では、常陸沖で獲れるふぐが新名物となっている。

 

■道の駅内施設一覧
道路情報
宿泊施設×
風呂・足湯×
温泉×
レストラン
売店
産地直売所×
EV充電スタンド
【茨城×話題の道の駅】好みの魚介を楽しむ丼&浜焼きは行列必至!「道の駅 日立おさかなセンター」

新鮮な魚介を安価に買える

道の駅 日立おさかなセンターの注目グルメ①

道の駅 日立おさかなセンターの注目グルメ①

浜焼き70分と90分/食材により異なる
店内で販売される魚介を自由に選んで網焼きに。お得セットも用意。全国から新鮮魚介が集まるなか、常陸沖などで水揚げされたものも。

■店名:あかつ水産
営業時間:9:00~18:00(1~3月は~17:00)
定休日:水曜(祝日の場合は翌日休)

道の駅 日立おさかなセンターの注目グルメ①
道の駅 日立おさかなセンターの注目グルメ①

道の駅 日立おさかなセンターの注目グルメ②

道の駅 日立おさかなセンターの注目グルメ②

味勝手丼
種類豊富なネタのパックを1個単位で選んで、自分好みの丼にできる。シラスやヒラメなど、地物のネタも豊富。地物にはシールが貼られる。

■店名:あかつ水産
営業時間:9:00~18:00(1~3月は~17:00)
定休日:水曜(祝日の場合は翌日休)

道の駅 日立おさかなセンターの注目グルメ③

道の駅 日立おさかなセンターの注目グルメ③

ふぐ目光御膳
天然ふぐの刺身とメヒカリ唐揚げ、さらに海鮮丼などがセットになったお得なセット。新名物として売り出し中のふぐは常陸沖で獲れたものを使う。

■店名:濱膳
営業時間:11:00~15:00、17:00~20:30(土・日曜、祝日は11:00~20:30)
定休日:無休

道の駅 日立おさかなセンターの注目グルメ③

道の駅 日立おさかなセンターのおすすめお土産

道の駅 日立おさかなセンターのおすすめお土産

干物詰め合わせセット
「井戸道丸漁業」が厳選する旬の魚を使ったおまかせ干物セット

道の駅 日立おさかなセンター

住所
茨城県日立市みなと町5779-24
交通
常磐自動車道日立南太田ICから国道6・293・245号を日立方面へ車で5km
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる(1月1日休、臨時休あり)
料金
店舗により異なる

【茨城×話題の道の駅】野菜も肉も卵も特産の 古河を丸ごと満喫しよう!「道の駅 まくらがの里こが」

【茨城×話題の道の駅】野菜も肉も卵も特産の 古河を丸ごと満喫しよう!「道の駅 まくらがの里こが」
道の駅が数多く点在する国道4号沿いにある
圏央道五霞ICから約13km

広大な敷地が続く、県内最大級の道の駅。朝採れ新鮮野菜や地元特産品が買える直売所や、地元の新鮮野菜をたっぷり使ったフードコートがある。店内の窯で焼くパンやスイーツが評判のカフェベーカリー、揚げたてのお惣菜が並ぶ惣菜コーナーなどもある。野菜の特売や物産展などイベントも多彩。

 

■道の駅内施設一覧
道路情報
宿泊施設×
風呂・足湯×
温泉×
レストラン
売店
産地直売所
EV充電スタンド
【茨城×話題の道の駅】野菜も肉も卵も特産の 古河を丸ごと満喫しよう!「道の駅 まくらがの里こが」

新鮮野菜はもちろん、特産品も充実

道の駅 まくらがの里こがの注目グルメ①

道の駅 まくらがの里こがの注目グルメ①

おったまげ丼
大人気の名物デカ盛りグルメシリーズ。濃厚な甘めのタレでご飯が進む人気丼。

■店名:地産地消フードコート みやことほまれ
営業時間:10:30~19:30(平日の17:00~は軽食のみ)
定休日:無休

道の駅 まくらがの里こがの注目グルメ①

道の駅 まくらがの里こがの注目グルメ②

道の駅 まくらがの里こがの注目グルメ②

かき揚げ さしま茶うどん
特産のさしま茶を練り込んだ、香りのいいおすすめメニュー。渋みの少ない地元産のさしま茶を使用。

■店名:地産地消フードコート みやことほまれ
営業時間:10:30~19:30(平日の17:00~は軽食のみ)
定休日:無休

道の駅 まくらがの里こがの注目グルメ③

道の駅 まくらがの里こがの注目グルメ③

さしま茶ソフトクリーム
香り高く甘みを感じる、さしま茶の粉末を練り込んだオリジナルソフト。

道の駅 まくらがの里こがのおすすめお土産

道の駅 まくらがの里こがのおすすめお土産

骨ごとさんま
学校給食にも出されるほど、地元でおなじみの料理を商品化。骨まで食べられる

道の駅 まくらがの里こがのおすすめお土産

古河野菜の玄米サンド
自家製の玄米ブレッドと古河産の新鮮野菜をサンドしたお持ち帰り用

道の駅 まくらがの里こがのおすすめお土産

たわら納豆
市内にある創業約90年の納豆製造所の商品。昔ながらの製法にこだわる

道の駅 まくらがの里 こが

住所
茨城県古河市大和田2623
交通
圏央道五霞ICから国道4号バイパスを小山方面へ車で14km
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00、フードコートメニューのみ平日10:30~17:00(L.O.、以降はカフェベーカリーレジにて麺類など限定メニューの販売)、土・日曜、祝日は~19:30(閉店20:00)
休業日
無休
料金
さしま茶のロールケーキ=1296円/

【茨城×話題の道の駅】ご当地グルメが味わえる人気施設「道の駅 ごか」

【茨城×話題の道の駅】ご当地グルメが味わえる人気施設「道の駅 ごか」
利根川や流域の恵みを集める

道の駅 ごかの注目グルメ①

道の駅 ごかの注目グルメ①

茨城県産天然なまず天丼
利根川近くの場所柄、なまずを使ったメニューも。淡白な味で食べやすい。なまずは県内産のもので、ホロホロとくずれる食感。

■店名:レストラン華こぶし
営業時間:11:00~15:00(土・日曜、祝日は~16:00)
定休日:第1・3月曜(祝日の場合は翌日休)

道の駅 ごかの注目グルメ②

道の駅 ごかの注目グルメ②

ローズポークとんかつ定食
県内で飼育されたローズポークは、身が柔らかくジューシーな味わいが魅力。

■店名:レストラン華こぶし
営業時間:11:00~15:00(土・日曜、祝日は~16:00)
定休日:第1・3月曜(祝日の場合は翌日休)

道の駅 ごかのおすすめお土産

道の駅 ごかのおすすめお土産

ローズポークまん
ローズポークを手軽に味わうならこれ。豚のうまみがしっかり!

道の駅 ごか

住所
茨城県猿島郡五霞町ごかみらい13-3
交通
圏央道五霞ICから国道4号(新4号バイパス)を古河方面へ車で約0.9km
営業期間
通年
営業時間
農産物・物産品は9:00~18:00(冬季17:00)、レストランは11:00~15:00(L.O.、夏季の日曜・祝日は~16:00<L.O.>)、その他は施設により異なる
休業日
第1・第3月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
ローズポークまん(肉まん)=230円/茨城県産天然なまず丼=968円/手打ち鴨汁そば=1078円/

【茨城×話題の道の駅】多彩なレストランやショップが集合!「道の駅 さかい」

【茨城×話題の道の駅】多彩なレストランやショップが集合!「道の駅 さかい」
サイクリストの利用も多い
圏央道境古河ICから約3km

農産物や特産品の物産コーナーのほか、沖縄料理や鉄板焼き、ハワイ料理、ピザの店などが集まる。地元野菜を中心に使ったサンドイッチや地ビールが人気。

 

■道の駅内施設一覧
道路情報×
宿泊施設×
風呂・足湯×
温泉×
レストラン
売店
産地直売所
EV充電スタンド×

道の駅 さかいの注目グルメ

道の駅 さかいの注目グルメ

さかいサンド
地元の野菜をメインに、小麦も町内産を使ったサンド。

道の駅 さかいのおすすめお土産

道の駅 さかいのおすすめお土産

クラフトビール
さしま茶を使用した銘柄を筆頭に、多彩なクラフトビールを販売

道の駅 さかい

住所
茨城県猿島郡境町1341-1
交通
圏央道境古河ICから国道354号、県道17号を野田方面へ車で4km
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00
休業日
無休、2月は第2月・火曜、10月は第1月曜、祝日の場合は翌日休(12月31日~翌1月1日休)
料金
要問合せ

【茨城×話題の道の駅】北関東最大級を誇るハイブリッド型の駅「道の駅 グランテラス筑西」

【茨城×話題の道の駅】北関東最大級を誇るハイブリッド型の駅「道の駅 グランテラス筑西」
市内の銘菓などもずらりと並ぶ館内
北関東道桜川筑西ICから約10km

和食処やラーメン店、そば処に加えて、本格パティスリーやベーカリーなど12軒のグルメショップがずらり。要予約でBBQやイチゴ狩り体験もできて、遊びメニューも充実している。

 

■道の駅内施設一覧
道路情報
宿泊施設×
風呂・足湯×
温泉×
レストラン
売店
産地直売所
EV充電スタンド

道の駅 グランテラス筑西の注目グルメ①

道の駅 グランテラス筑西の注目グルメ①

下館らーめん
濃厚醤油スープに鶏を多用したご当地ラーメン。鶏スープ&鶏チャーシューなど、鶏にこだわった看板メニュー。

■店名:らーめん桜
営業時間:10:30~17:45
定休日:道の駅に準ずる

道の駅 グランテラス筑西の注目グルメ②

道の駅 グランテラス筑西の注目グルメ②

季節の野菜天ざるそば
常陸秋そばを使いながらも、リーズナブルな本格二八そば。

■店名:そば元本舗
営業時間:10:30~17:45
定休日:道の駅に準ずる

道の駅 グランテラス筑西のおすすめお土産

道の駅 グランテラス筑西のおすすめお土産

波山の鳩杖最中
地元出身の陶芸家・板谷波山の作品がモチーフ。地元の菓子組合が共同で製造

道の駅 グランテラス筑西

住所
茨城県筑西市川澄1850
交通
北関東自動車道桜川筑西ICから国道50号を筑西市方面へ車で約9km
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(6~8月は9:00~19:00)
休業日
無休
料金
施設により異なる
1 2

関東・甲信越の新着記事

どこよりも詳しい新宿駅「みどりの窓口の行き方」ガイド!複雑な駅構内を徹底解説

日本一のターミナル駅で、乗降客数は世界で最も多いといわれる新宿駅。 そんな新宿駅にある「みどりの窓口」は全部で2か所。ただし、複雑な駅構内で窓口を探し出すのは大変ですよね。 今回は、新宿駅のみ...

どこよりも詳しい「新宿駅から池袋駅」への行き方ガイド!電車やバス、徒歩など4通りのアクセス方法を徹底解説

新宿駅と池袋駅。どちらも東京を代表する繁華街にある駅ですよね。 実は新宿駅のある新宿区と、池袋駅のある豊島区は隣接した区。 地図を見ながら、新宿でお買い物や食事を楽しんだ後は池袋へ!という予定...

どこよりも詳しい「新宿駅からバスタ新宿までの行き方」ガイド!わかりやすい最短ルートを徹底解説

東京屈指のターミナル駅である新宿駅。すぐ近くには日本最大級のバスターミナル「バスタ新宿」があり、新宿は交通の要衝となっています。 いくつもの鉄道路線が乗り入れる新宿駅はまるで迷宮。 新宿駅から...

神奈川のおすすめアジサイ13選 夏の風物詩を見に行こう!

こちらの記事では、ちょうど6月中旬から下旬にかけて最盛期を迎える“アジサイ”を楽しむことができる、おすすめスポットを神奈川県のエリア別にご紹介します! 青・紫・ピンク…と、アジサイはさまざまな色...

どこよりも詳しいアニメイト池袋本店への行き方ガイド!池袋駅からの最短ルートを徹底解説

アニメ・漫画の街として注目を集める池袋。 そんな池袋にある「アニメイト池袋本店」には、国内外からたくさんのアニメや漫画、ゲーム作品のファンが訪れています。 今回はアニメイト池袋本店までの最短ル...

【横浜・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット7選

大人気観光地としても有名な横浜。どこへ行こうか迷ってしまうほどたくさんのおいしいランチスポットがあります。 そこで今回は横浜エリアでおすすめの平日ランチスポット7選をご紹介します。 横浜駅周辺...

どこよりも詳しい池袋駅東口への行き方ガイド!各路線ホームから東口に迷わず行ける!

多くの路線が乗り入れる池袋駅の中でも、東口はとくに多くの人で賑わうスポット。 観光の出発点や待ち合わせなどでよく使う場所ですが、駅構内が複雑なので何度訪れても迷ってしまいますよね。 この記事で...

どこよりも詳しい池袋駅西口への行き方ガイド!各路線ホームからの最短ルートを徹底解説

池袋駅は東京北部エリアの中でも特に大きな主要駅。合計4社、8つの路線が乗り入れている東京屈指のターミナル駅です。 そんな池袋駅の出口は東口と西口の2つ。 この記事では、池袋駅の各路線ホームから...

東京駅構内でおすすめのランチスポット!ジャンル別に使える店をご紹介

首都東京の玄関口であり毎日100万人以上の人が利用すると言われる、世界有数の規模を誇る東京駅。 東京駅構内でおすすめのランチスポットを、気になるジャンルに分けてご紹介します! 今回は200以上...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる6月号:特集は「初夏のあじさい名所」「おすすめファミリーキャンプ場」「最強ソウルナビ」、連載企画「いぎなり東北産の推しみやげ」「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

国内、海外を問わず、旅行系のメディアを制作するチーム。30年近くにわたって、旅行ガイドブックや旅雑誌などを制作し続けています。とくに箱根や千葉、新潟は、現地での広いネットワークを生かして多彩な情報を発信。各地をじっくりとめぐったからこそ見つけられた、知られざる穴場スポットも続々と発掘していきます。
さらに、それぞれ異なる趣味趣向を持ったメンバーが集まっていますので、多彩なジャンルの記事も手がけていく予定です!