トップ >  関西 > 京都 > 京都・宇治 > 祇園・清水寺・銀閣寺 > 清水寺・三十三間堂 > 

清水寺周辺の人気カフェ9選!話題のスイーツをチェックしよう

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月12日

この記事をシェアしよう!

清水寺周辺の人気カフェ9選!話題のスイーツをチェックしよう

清水寺を参拝したあとは、清水寺周辺の人気カフェで甘味とお茶を味わいながら休憩を♪
清水寺周辺には、参道を中心にカフェやスイーツ店、甘味処がたくさん並んでいます。
古道を歩き疲れたら、マーブル柄の抹茶レアチーズケーキなどのスイーツを味わえるカフェは、インスタ映え間違いなし。
もちろん、みたらし団子やわらび餅など、和風のスイーツを味わえるカフェも充実。
心ときめく清水寺周辺のカフェをご紹介!

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】抹茶ムース× あずきを使ったふんわり浮かぶ雲を食べる「雲ノ茶 KUMONOCHA 清水三年坂店」

京都らしい情緒とスタイリッシュな雰囲気を感じる日本茶カフェ。老舗「堀井七茗園」の宇治抹茶を使用した抹茶ラテや抹茶パウンドケーキなどが楽しめる。人気の雲ノムースは季節ごとのフレーバーが登場する。

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】抹茶ムース× あずきを使ったふんわり浮かぶ雲を食べる「雲ノ茶 KUMONOCHA 清水三年坂店」

雲ノセット
あずきをふわふわの抹茶ムースで包みこんだ「雲ノムース」と雲ノ抹茶ラテのセット

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】抹茶ムース× あずきを使ったふんわり浮かぶ雲を食べる「雲ノ茶 KUMONOCHA 清水三年坂店」

伝統的な様式を残しつつも、白木を使ったモダンなデザインを加えた店内

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】抹茶ムース× あずきを使ったふんわり浮かぶ雲を食べる「雲ノ茶 KUMONOCHA 清水三年坂店」
雲ノ茶 KUMONOCHA清水三年坂店
電話:075-551-5570
営業時間:10:00~18:00、土・日曜、祝日は~18:30
定休日:無休
住所:京都市東山区清水3-317
アクセス:市バス・清水道バス停から徒歩5分
駐車場:なし

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】コーヒー&ドーナツで 坂の途中でひと休み「loose kyoto」

白を基調にした店内に廃材を利用したベンチを設えた、ほっとひと息つける空間。自家焙煎の豆を使用したコーヒーは浅煎り、中煎り、深煎りが選べる。コーヒーのお供は店内で揚げるドーナツで。

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】コーヒー&ドーナツで 坂の途中でひと休み「loose kyoto」

ドーナツ プレーン、チョコレート、ラテ
サクッと優しい味わいなのに、食べ終わると充足感に満たされて、何度でもリピートしたくなる

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】コーヒー&ドーナツで 坂の途中でひと休み「loose kyoto」

町家をリノベーションしたコーヒースタンド

loose kyoto
営業時間:9:00~18:00
定休日:不定休
住所:京都市東山区清水4-163-6
アクセス:市バス・清水道下車、徒歩3分
駐車場:なし

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】鈴なりになった小ぶりのお団子炙りたてをどうぞ「十文堂」

ひと粒の大きさはビー玉ほどと、小さいながらも味は本格的な「鈴なり団子」が名物。ほどよい甘さのみたらしなど5つの味は炙りたてを味わえる。パフェなど和スイーツもある。

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】鈴なりになった小ぶりのお団子炙りたてをどうぞ「十文堂」

だんだん
団子3種と粒あん最中、炙り栗きんとんと抹茶のセット。団子は京風白みそ、黒ごま醤油、みたらし、いそべ焼、粒あんから選べる

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】鈴なりになった小ぶりのお団子炙りたてをどうぞ「十文堂」

香ばしいお団子を求めて行列ができることも

十文堂

住所
京都府京都市東山区玉水町76東大路通八坂通下ル東側
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:30(L.O.)
休業日
水・木曜(GW・盆時期・年末年始は要問合せ)
料金
団楽セット=720円(抹茶付きはプラス430円)/団じゅうろう=1050円(抹茶ぱふぇ)/ちょこちょこ=1050円/

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】お茶の緑に誘われてマーブル柄が魅惑的「天 ten」

清水坂にある雑貨とカフェの店。人気メニューは、やわらかな食感と、タルト生地の黒ゴマ風味が楽しめる抹茶レアチーズケーキ。併設のギャラリーでは陶器や和雑貨を販売している。

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】お茶の緑に誘われてマーブル柄が魅惑的「天 ten」

抹茶レアチーズケーキセット
老舗の一保堂茶舗の抹茶を使用。陶器の街らしく、作家ものの趣ある器でいただける

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】お茶の緑に誘われてマーブル柄が魅惑的「天 ten」

清水寺から徒歩3分、白くまさんののれんが目印

天 ten

住所
京都府京都市東山区清水2丁目208-10
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩6分

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】大正時代の風情ある店内で懐かしい味わいの甘味を「かさぎ屋」

竹久夢二が訪れたこともあるという、大正時代創業の甘味処。かまどでじっくり炊いた自家製餡が自慢で、メニューは創業当時からほぼそのまま。やさしい味の甘味でひと休みを。

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】大正時代の風情ある店内で懐かしい味わいの甘味を「かさぎ屋」

亀山
香ばしく焼いた餅の上にじっくり炊いた小豆をたっぷりとかけた、汁なしのぜんざい

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】大正時代の風情ある店内で懐かしい味わいの甘味を「かさぎ屋」

三色萩乃餅
つぶ餡、こし餡、白餡(夏はきな粉)が一皿に。注文後に作るのでできたてを味わえる

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】大正時代の風情ある店内で懐かしい味わいの甘味を「かさぎ屋」

大正時代そのままの姿で二年坂にたたずむ

かさぎ屋

住所
京都府京都市東山区高台寺桝屋町349
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:40(閉店18:00)
休業日
火曜、祝日の場合は営業
料金
東京御膳志る古=700円/三色萩乃餅=700円/ぜんざい=700円/

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】老舗のお茶を使った升入りの人気ティラミス「MACCHA HOUSE 抹茶館 京都産寧坂店」

アジア圏を中心に展開する、抹茶専門店。店には庭園やテラス席もあり、ゆったりした空間でスイーツを楽しむことができる。

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】老舗のお茶を使った升入りの人気ティラミス「MACCHA HOUSE 抹茶館 京都産寧坂店」

宇治抹茶のティラミス
宇治茶の老舗「森半」の抹茶と濃厚なマスカルポーネの風味が絶妙。なめらかな口どけもたまらない

MACCHA HOUSE抹茶館 京都産寧坂店
電話:075-532-5630
営業時間:11 :00~18:00(LO17:30、季節により変動あり)
定休日:無休
住所:京都市東山区清水3丁目337
アクセス:市バス・清水道下車、徒歩7分
駐車場:なし

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】力強い弾力があるのに口の中でまろやかにとろける「文の助茶屋 本店」

落語家が明治期に開いた甘味処。南九州産の本わらび粉と讃岐産の和三盆糖のみで作った、本生わらびもち無比も人気。創業者・桂文之助から受け継いだ伝統製法で作られている。

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】力強い弾力があるのに口の中でまろやかにとろける「文の助茶屋 本店」

お抹茶
おうすとわらびもちのセット。コシのある食感のわらび餅はほんのりとニッキが香り、きな粉の甘みとマッチしている

【清水寺周辺×カフェ&スイーツ】力強い弾力があるのに口の中でまろやかにとろける「文の助茶屋 本店」

縁起ものや千社札などが所狭しと店内を飾る

1 2

京都の新着記事

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

京都府の桜の名所・お花見スポットおすすめ20選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月19日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【京都】源氏物語・紫式部ゆかりのスポット10選!初心者も安心の王道スポットで平安時代へタイムトリップ!

2024年の大河ドラマ「光る君へ」の放送で、かつてないほどの注目を集める「平安時代」、そして「源氏物語」とその作者「紫式部」。 物語の舞台となり、紫式部の生きた京都は、複数のゆかりの地があります...

【大人編】京都の遊ぶところ2024  とっておきのおすすめスポット13選!

修学旅行や家族旅行としても大人気の観光地、京都。 誰もが知っている有名なスポットはもちろんですが、京都にはまだまだ知らない大人も大満足の楽しいスポットがたくさんあのをご存じですか? 今回は、定番の...

月刊まっぷる3月号:「桜絶景 春の京都」「春の東京クルーズ」「一度は行きたい首都圏桜の名所10」

第一特集は「一度は行きたい首都圏の桜名所10」として、みんなでお花見、お花見散歩、夜桜などさまざまなシチュエーションで楽しめる桜スポットをご紹介、第二特集は常に進化をし続けるエンターテインメントの街東...

【京都 烏丸・ディナー】烏丸で夜を楽しめるとっておきのお店10選!烏丸でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに京都の烏丸で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、烏丸でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 粋な遊...

【京都 祇園・ディナー】祇園で夜を楽しめるとっておきのお店10選!祇園でディナーをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに祇園で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、祇園でおすすめのディナーをご紹介いたします。 魚介が主役の広東料...

【完全版】京都の買い物スポット17選!観光・おみやげ・ショッピングにぴったりのおすすめスポットを紹介

歴史や文化が色濃く映える街・京都。 日本随一の観光地であり、常に国内外から多くの観光客で賑わうも、美しく優雅な様相はいつの時代も変わりません。 そんな京都に遊びに行ったら、絶対に外せないのがお...

【京都 河原町・ディナー】河原町で夜を楽しめるとっておきのお店8選!河原町でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに京都の河原町で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、河原町でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 京...

【関西・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関西でおすすめのいちご狩りスポット15選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関西で楽しめるいちご狩りについての基本情報...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。