トップ > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 

きかんしゃトーマスが京都鉄道博物館の扇形車庫にやって来た!グッズやフードも要チェック! © 2021 Gullane (Thomas)Limited.

この記事をシェアしよう!

きかんしゃトーマスが京都鉄道博物館の扇形車庫にやって来た!グッズやフードも要チェック!

2020年に原作出版75周年を迎えた「きかんしゃトーマス」。
京都鉄道博物館の扇形車庫にきかんしゃトーマスがやって来る!というニュースは子どもたちや鉄道ファンの方を含め、多くの人がワクワクしたニュースではないでしょうか。
トーマスが転車台に乗って、さらにお話もしてくれる、とのことで、いったいどんなイベントなのか、また限定のスイーツやとっておきのおみやげもとっても気になります!

ぜひ記事をチェックして京都鉄道博物館へLet’s Go!してくださいね。

「きかんしゃトーマス in 京都鉄道博物館」はこんなイベントです

「きかんしゃトーマス in 京都鉄道博物館」はこんなイベントです

原作出版75周年「きかんしゃトーマス展 ~ソドー島のなかまたちが教えてくれたこと~」

【展示期間】 2021年9月11日(土)~11月13日(土)
【展示会場】 京都鉄道博物館 本館2F 企画展示室
【観覧料】 無料 ※要入館料

「扇形車庫にきかんしゃトーマスがやってくる」

【展示期間】 2021年9月9日(木)~2022年1月10日(月・祝)
【展示場所】 京都鉄道博物館 扇形車庫エリア
【実演日】 土・日・祝日のみ、きかんしゃトーマスが転車台に乗ってお話します。
【実演時間】 ①11:00  ②14:00  (所要は各回約15分)
※基本的に土・日・祝日のみ実演予定ですが、扇形車庫エリアの作業等により中止する可能性があります。その際、京都鉄道博物館HPやSNSをご確認ください

京都鉄道博物館のDATA

  • 住所:京都府京都市下京区観喜寺町
  • 電話:0570-080-462(ナビダイヤル)
  • 交通:JR嵯峨野線「梅小路京都西駅」から徒歩約2分
  • 営業時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休業日:毎週水曜日・年末年始(12/30~1/1)ほか ※祝日、春休み、夏休み等は開館 ※詳細はHPをご確認ください
  • 料金:入館料=大人1200円、高・大学生1000円、小・中学生500円、幼児(3歳以上)200円/SLスチーム号乗車料=大人・高・大学生300円、小・中学生・幼児100円

京都鉄道博物館館内図(クリックすると拡大します)

京都鉄道博物館公式HPより

きかんしゃトーマスについて知ろう!

きかんしゃトーマスについて知ろう!
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

きかんしゃトーマスは2020年に原作出版75周年を迎えた、未就学児に大人気のキャラクターです。イギリスの牧師、ウィルバート・オードリーが描いた「汽車のえほん」シリーズに登場すると「きかんしゃトーマス」は人気キャラクターになり、その後、イギリスの映像プロデューサー、ブリット・オールクロフトにより1984年に映像化されました。現在までにエピソード数は500話以上にのぼり、世界230以上の地域、67の言語で放送されています。日本でも、絵本出版から45年以上、テレビ放送から30年以上の歴史があり、現在は NHK E テレで毎週日曜日に放送されています。また、玩具・絵本・アパレルといった商品に加えて、多様なイベント・テーマパーク・映画など、多数のタッチポイントで展開を行っています。

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベント①

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベント①
左:レジナルド・ダルビー『トーマスとバーティー』(1949年) 右:ジョン・T・ケニー『ダック、とこやさんへいく』(1958年)

原作出版 75周年 「きかんしゃトーマス展 ~ソドー島のなかまたちが教えてくれたこと~」

世界中のこどもたちに愛されている「きかんしゃトーマス」の原作、「汽車のえほん」シリーズが出版されてから75周年を記念して、2020 年から全国で開催している原画展です。絵本の挿絵原画や原作者ウィルバート・オードリー牧師の直筆草稿、撮影に使われた模型など貴重な資料を展示。 おはなしの名シーンを再現したソドー島のジオラマも登場!親子でトーマスの世界をお楽しみください!

【展示期間】2021年9月11日(土)~11月13日(土)
【展示会場】本館2F 企画展示室
【観覧料】無料 ※要入館料

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベント②

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベント②
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

ついにやってきた♪「扇形車庫にきかんしゃトーマスがやってくる」

きかんしゃトーマスが扇形車庫エリアにやって来ます!ヒロのなかまたちがたくさんいて興味津々の様子です♪また、転車台に乗ったり、おはなしもしてくれます!

【展示期間】2021年9月9日(木)~2022年1月10日(月・祝)
【展示場所】扇形車庫エリア
【実演日】土・日・祝日のみ、きかんしゃトーマスが転車台に乗ってお話します
【実演時間】①11:00 ②14:00 (所要は各回約15分)
※基本的に土・日・祝日のみ実演予定ですが、扇形車庫エリアの作業等により中止する可能性があります。公式HPやSNSでご確認ください。
※天候により、実演を取りやめる場合があります。

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベント③

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベント③
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

期間限定で取り付け!きかんしゃトーマス原作出版75周年記念SLスチーム号の運行

SLスチーム号にきかんしゃトーマス原作出版75周年を記念した特別ヘッドマークを付けて運行します!

【運行期間】2021年9月11日(土)~2022年1月10日(月・祝)
【運行時間】11~16時の間で、概ね30~60分に1本運行(詳しい時刻は、公式HPまたはインフォメーションでご確認ください)
【開催場所】SLスチーム号のりば
【乗車料金】大人(高校生以上):300円、子ども(3歳~中学生):100円
※乗車券はSLのりばに設置しております券売機でお求めください。
※都合によりヘッドマークを変更する場合があります。
※SLスチーム号のけん引はトーマスではありません。

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベント④

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベント④
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

レッツゴートーマス

レール上を、客車を引いたトーマスが走行します。大好きなキャラクターに乗ることができるアトラクションです♪

【開催日】2021年11月14日(日)までの月・金~日曜 他
【開催時間】①10:00~12:00 ②13:00~16:30
【開催場所】本館2Fキッズパーク
【乗車料金】3歳以上200円(税込)※要入館料

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベントグッズ

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベントグッズ
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

原作出版75周年記念「きかんしゃトーマス展」のオリジナルグッズをミュージアムショップで販売しています。展覧会会場の限定商品となっています!

※商品の内容、価格は、予告なく変更される場合があります。
※表示している価格はすべて税込み価格です。
※売り切れの際はご了承ください。

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベントグッズ
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

プリントクッキー
1080円
トーマスのなかまや原画がプリントされたクッキー

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベントグッズ
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

プリントボーロ
648円
1つずつにキャラクターやアイコンがプリントされたボーロ

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベントグッズ
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

スイーツボックス
2376円
4種類のお菓子を楽しんだあとも、小物入れとして楽しめる引き出しタイプのお菓子セット

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベントグッズ
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

OJICO Tシャツ
3960円~
Tシャツブランド「OJICO」とのコラボレーション。ストーリーが前と後ろでつながっているOJICOらしいデザイン

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベントグッズ
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

アルミお弁当箱
2420円
クラシカルな原画とアルミ製の組み合わせ。レトロが可愛いお弁当箱

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベントグッズ
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

サクラクーピーペンシル
1650円
トーマスの仲間たちをイメージした12色。アートディレクター吉水卓氏が描きおろした本展メインビジュアルの完全オリジナルデザインです

京都鉄道博物館のきかんしゃトーマスイベントグッズ
© 2021 Gullane (Thomas)Limited.

養生テープ(2柄)
各715円
小物アレンジに使えるかわいいデザインに、機能性も備えた、日常生活のさまざまな場面で使える養生テープ。2柄

1 2

昭文社旅行ガイドブック編集部にて編集歴約20年。関西在住の編集者。アウトドア、サブカル(特に漫画はジャンル問わず!)、文学、映画、雑学、オカルト、なんにでも興味津々。旅行・おでかけネタを中心にミックスカルチャーな情報を発信します。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください