>  >  >  >  >  > 

【小倉グルメ】安くてうまい下町グルメ!小倉グルメをチェック!

まっぷるマガジン

更新日:2020年9月9日

この記事をシェアしよう!

【小倉グルメ】安くてうまい下町グルメ!小倉グルメをチェック!

福岡県有数の商業都市、北九州市の中心部にありながら、今も庶民的でノスタルジックな雰囲気を残す小倉。
それは食文化にも通じていて、昭和を感じさせるご当地グルメが盛りだくさん。
自分好みの小倉グルメを見つけよう!

【小倉×グルメ】大學堂の大學丼

旦過市場をめぐって、自分流「大學丼」をつくろう!

北九州市民の台所として知られる旦過市場と、地元大学生らとコラボしてできた丼メニューがある。その名も「大學丼」。丼めしを片手に市場をめぐりながら好きな具をトッピングして、オリジナル丼をつくろう。丼めしは大學堂で一杯250円で購入する。丼めしを持って市場に具材を探しに行こう。

【小倉×グルメ】大學堂の大學丼

マグロとぬかみそ炊きのイワシをメインにした女子好みの丼例

昭和風情を残すレトロな市場、旦過市場へGO!

旦過市場は昭和の風情をそのまま残したノスタルジックな通りに、およそ120店舗の商店が並ぶ。大學丼の具材探しだけでなく、ぬかみそ炊きや魚の一夜干し、辛子明太子などのお土産探しにもぴったり。

昭和風情を残すレトロな市場、旦過市場へGO!

小倉駅から旦過市場までは徒歩、または北九州市モノレールで行く

【小倉×グルメ】OCMのサンドイッチ

具があふれ出しそうなOCMのサンドイッチ

昭和53(1978)年の創業時から支持され続ける「OCM」のサンドイッチは、チキン、エビカツ、ロースハムなど18種類ほどの具の中から、2種類を選ぶスタイル。生クリーム入りのパンはソフトな食感で、注文すればホットサンドにもできる。

【小倉×グルメ】OCMのサンドイッチ

人気ナンバーワンのオリジナル&チキンは540円。
「オリジナル」は炒めたタマネギと鶏肉のミンチをケチャップやデミグラスソースで味付けしている

【小倉×グルメ】OCMのサンドイッチ

ショーケースに並ぶ具から好きなものをセレクト。フルーツやクリームチーズなども人気がある

【小倉×グルメ】東洋軒のラーメン

小倉を代表する名店のラーメン

創業は昭和37(1962)年。豚骨の形がなくなるほど12時間以上炊き込んだスープは、うまみがじっくりと抽出されていて、濃厚でありながら、すっきりとしたあと味。

【小倉×グルメ】東洋軒のラーメン

ラーメン一杯700円。
豚骨95%、鶏ガラ5%の割合でとったスープはあとを引くうまさ

【小倉×グルメ】シロヤのパン

シロヤのパンは味も値段も「ザ・昭和」

京町銀天街の入り口にあるパン屋。対面式のショーケースの中には30種以上のパンとケーキがズラリ。パンはほとんどの商品が100円。昭和価格ともいえる安さに驚く。

【小倉×グルメ】シロヤのパン

中に練乳が入ったサニーパンは100円

【小倉×グルメ】シロヤのパン

ホイップクリームを生地で挟んだオムレットは40円

【小倉×グルメ】シロヤのパン

時間帯によってはショーケースの前に多くの客が並ぶことがある

【小倉×グルメ】お好み焼き いしんの焼うどん

復活した伝統の味のソウルフード「焼うどん」

戦後、焼きそばの代用品として生まれたという小倉の「焼うどん」。「お好み焼き いしん」では昔ながらの伝統の味を復活。丸腸、明太子、カルボナーラなどオリジナルを含めて全12種がそろう。

【小倉×グルメ】お好み焼き いしんの焼うどん

小倉発祥焼うどん630円(税別)。
ソースは九州の甘口醤油とウスターソース。風味付けに地酒を使う

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください