>  >  >  >  >  > 

【高松】アートスポット&ミュージアムをチェック!

まっぷるマガジン

更新日:2018年9月27日

この記事をシェアしよう!

【高松】アートスポット&ミュージアムをチェック!

香川県立ミュージアム

香川県の歴史と文化を伝える
香川の歴史を紹介する歴史展示室や、香川ゆかりのテーマや美術品を紹介する常設展で構成。1階図書コーナー横にイサム・ノグチの彫刻を展示。

香川県立ミュージアム

アート・コレクションを紹介する展示室

香川県立ミュージアム

縄文時代の森と竪穴式住居を再現した歴史展示室

デザインラボラトリー 蒼

作品ギャラリーを兼ねたオシャレ空間
デザイン事務所がプロデュースするギャラリーカフェ。天気のいい日には高松港に面した窓から瀬戸内の島々が一望できる。作家ものの雑貨も販売する。

デザインラボラトリー 蒼

センスのよい家具をレイアウト

デザインラボラトリー 蒼

焼きたてのホットケーキは510円

高松市美術館

現代美術のコレクションが充実
繁華街の中心にあり、1階は戦後日本の現代美術、20世紀以降の世界の美術(版画)、香川の美術(漆芸・金工)の3テーマで構成された常設展示室、2階には特別展示室がある。

高松市美術館

明るく開放的なエントランスホール

菊池寛記念館

偉大な郷土作家の足跡をたどる
『文藝春秋』の創刊、芥川賞や直木賞を創設したことで知られる高松出身の作家、菊池寛。彼の生い立ちや功績を遺品、模型、ビデオを使って紹介。

菊池寛記念館

映像を交えてわかりやすく紹介

瀬戸内海歴史民俗資料館

瀬戸内海の歴史や文化を紹介する
日本建築学会賞に輝いたユニークな外観が印象的。館内には約1000点の漁具や歴史・民俗に関する資料を展示。標高約200mの屋上からの眺望もすばらしい。

瀬戸内海歴史民俗資料館

タイ縛網船を中心に木造船を展示

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる香川 さぬきうどん 高松・琴平・小豆島」です。掲載した内容は、2017年8月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください