トップ > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 熊本 > 山鹿・平山温泉 > 

熊本【山鹿・菊池】で人気! おすすめの観光・ショッピングスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年6月12日

この記事をシェアしよう!

熊本【山鹿・菊池】で人気! おすすめの観光・ショッピングスポット

風情ある温泉と歴史ある町並

【熊本・山鹿&菊池×ショッピング】きくち観光物産館

菊池の銘菓や地酒のほか、ステビア栽培の新鮮な農産物がそろう物産館。春のスイートコーン、秋のぶどう、梨がおすすめ。【物産館】

【熊本・山鹿&菊池×ショッピング】きくち観光物産館

菊池の特産品を販売

きくち観光物産館

住所
熊本県菊池市隈府1273-1
交通
JR熊本駅から熊本電鉄菊池温泉行きバスで1時間20分、終点下車、徒歩3分
料金
熊本・菊地の菓子=540円~/菊池の酒(美少年)=1130円~(720ml)/菊地のお米=2000円~(5kg)/菊地銘菓(松風)=540円~/ゆべし=220円~/からし蓮根=540円~/梨=550円~/野菜=100円~/

【熊本・山鹿&菊池×観光】やまが門前美術館

築90年の古民家ギャラリー
古民家を改装したギャラリー。地元産のまゆを使ったオリジナルのまゆ人形を展示販売。まゆ人形作り体験もできる。珈琲や自家製のチーズケーキが味わえる喫茶室も併設。【見る】【美術館】

【熊本・山鹿&菊池×観光】やまが門前美術館

レトロな雰囲気の喫茶室

やまが門前美術館

住所
熊本県山鹿市山鹿1585
交通
JR熊本駅から産交バス山鹿温泉行きで1時間20分、温泉プラザ前下車、徒歩5分
料金
無料

【熊本・山鹿&菊池×観光】孔子公園

孔子の心を体現
泗水とは孔子の誕生地であり、孔子を敬慕し、漢学者だった初代村長が名付けた。その志を受け継ぐこの公園は、園内の建築物すべてが中国から輸入したもので造られている。【遊ぶ】【公園】

【熊本・山鹿&菊池×観光】孔子公園

公園の広さは1万500㎡

孔子公園

住所
熊本県菊池市泗水町豊水3393
交通
JR熊本駅から熊本電鉄菊池温泉行きバスで59分、泗水・孔子公園前下車すぐ
料金
入園料=無料/

【熊本・山鹿&菊池×観光】歴史公園鞠智城

古代の山城、鞠智城にふれる
7世紀後半に大和朝廷によって築かれた熊本県で唯一の古代山城。国史跡に指定されている城内には校倉造りの米倉、八角形鼓楼などが復元されている。温故創生館では、鞠智城から出土した遺物や解説ビデオなどを見ることができる。【遊ぶ】【公園】

【熊本・山鹿&菊池×観光】歴史公園鞠智城

455万㎡の規模を誇る

歴史公園鞠智城

住所
熊本県山鹿市菊鹿町米原443-1
交通
JR熊本駅から熊本電鉄菊池温泉行きバスで1時間10分、菊池プラザ下車、タクシーで5分
料金
無料

【熊本・山鹿&菊池×観光】菊池神社

菊池一族の繁栄の跡
明治3(1870)年に菊池氏居城跡に創建された神社。武時公、武重公ほか一族を祀っている。境内には菊池神社歴史館があり、また春には桜の名所として賑わう。【見る】【神社】

【熊本・山鹿&菊池×観光】菊池神社

多くの参拝者が訪れている

菊池神社

住所
熊本県菊池市隈府1257
交通
JR熊本駅から熊本電鉄菊池温泉行きバスで1時間10分、菊池プラザ下車、徒歩10分
料金
入館料(歴史館)=大人300円、学生200円、小人100円/(20名以上で団体割引あり)

【熊本・山鹿&菊池×ショッピング】道の駅 七城メロンドーム

特産品のメロンをみやげに
メロン形の外観が目を引く施設。アールス、肥後グリーン、ホームランなど品種が豊富にそろう。レストランや物産館を併設していて、特産品のほかにメロンを使った加工品、生産者の名前の入った野菜や花なども販売している。【買う】【道の駅】

【熊本・山鹿&菊池×ショッピング】道の駅 七城メロンドーム

メロン型のユニークな外観

道の駅 七城メロンドーム

住所
熊本県菊池市七城町岡田306
交通
九州自動車道植木ICから国道3号、県道53・139号を菊池方面へ車で11km
料金
要問合せ

【熊本・山鹿&菊池×ショッピング】道の駅 水辺プラザかもと

山鹿市の農産物や天然酵母パンが買える
温泉や農園、レストランなどからなる。物産館では、農家直送の野菜や果物、惣菜などを販売。パン工房では、地元の麦と天然酵母で作るパンやお米のパンがある。レストランでは、家庭料理をバイキング形式で味わえる。【買う】【道の駅】

【熊本・山鹿&菊池×ショッピング】道の駅 水辺プラザかもと

太陽光発電を利用した建物

道の駅 水辺プラザかもと

住所
熊本県山鹿市鹿本町梶屋1257
交通
九州自動車道植木ICから国道3号、県道53・37号、国道325号を山鹿方面へ車で10km
料金
入浴料=中学生以上300円、小学生200円、小学生未満無料/バイキング=中学生以上1080円/(3歳~小学生のバイキングは別設定料金あり、要確認)
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください