コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【由布院グルメ】居酒屋で夜ごはん!料理とお酒を楽しむ!

【由布院グルメ】居酒屋で夜ごはん!料理とお酒を楽しむ!

by mapple

更新日:2018年12月14日

日帰りの観光客も多い由布院で、夜ご飯を出す店は希少。素泊まりの場合や宿の夕食後にちょっと一杯など、おいしい料理とお酒が味わえる店をチェックして、由布院の夜を楽しく過ごそう。

炙り屋浩二

新鮮な山海の幸を炭火焼きで
榎屋旅館に併設する居酒屋。豊後牛と地鶏、旬の野菜を炭火で焼く山の幸が人気で、ユズを搾ったポン酢で味わう。ほかに串焼き10本が入るおまかせ盛りもおすすめ。オリジナル麦焼酎を片手にいただきたい。【居酒屋】【由布院駅から徒歩12分】

●オススメMENU
海の幸 2800円

●酒MENU
・榎屋オリジナル(グラス) 600円
・生ビール 600円

山の幸 2800円、おまかせ盛り 1500円
おまかせ盛りは豚バラ、エビ、砂ずり、つくねなどの串焼きが並ぶ

カウンター席では店主との語らいを楽しめる

洋風居酒屋 Barjunne

欧州メニューを酒の肴にアレンジ
ヨーロッパの大衆レストランをイメージした洋風居酒屋。エビやマッシュルーム、砂肝の3種から選べるガーリックオイル煮をはじめ、スパニッシュオムレツ、生ハムなどの一品料理が味わえる。店主自らが厳選した15種のワインもそろう。【居酒屋】【由布院駅から徒歩すぐ】

●オススメMENU
ピッツァマルゲリータ 1382円

●酒MENU
・カクテル 518円〜
・ギネスビール(瓶) 702円

イタリア産生ハム、モルタデッラ、サラミ盛合せ 1382円、エビのアヒージョ バゲット添え 972円
辛口の白ワインとともに味わいたい2品。塩が効いた生ハムは肴にぴったり

一人でも気軽に利用することができる

駅近くの商店街「花の木通り」に建つ

由布まぶし 心

豊後牛、地鶏、鰻のユニークなひつまぶし
注文を受けてから土鍋で炊き上げるひつまぶしが味わえる。豊後牛のサーロイン、由布院産の豊のしゃも、鰻があり、甘めのタレが染み込んだご飯とよく合う。夜は旬の魚介を使った刺身や、豊後牛の炭火焼きなど単品メニューも充実する。【和食】【由布院駅から徒歩すぐ】

●オススメMENU
・地鶏まぶし 2350円
・豊後牛炭火焼き 2800円

●酒MENU
・冷酒(由布の生) 780円
・冷酒(山水) 730円

豊後牛まぶし 2400円
炭火で香ばしく焼いた豊後牛がのる。鍋の底にできたおこげも楽しみ

由布院駅前の通りの2階にある

茄子屋

名宿で磨いた料理人の味をいただく
食事処「湯の岳庵」で料理長を務めていた店主が腕をふるう。地元の野菜や別府湾でとれた魚介など、山海の幸が楽しめる。昼は定食、夜は一品料理を用意し、どれも食材の味を生かした内容。【和食】【由布院駅から徒歩15分】

●オススメMENU
茄子屋定食 2000円

●酒MENU
・焼酎(二階堂) 420円
・梅酒 450円

ホタテのバター焼き 580円、自家製ドレッシングサラダ 800円
しょうゆバターで下味をつけたホタテは、中までしっかりと味が染み込んでいる

カウンターと座敷のシンプルな店内

筆者:mapple

まっぷる由布院・阿蘇 黒川・くじゅう・別府

発売日:2018年06月06日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる由布院・阿蘇 黒川・くじゅう・別府」です。掲載した内容は、2018年2月~4月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×