トップ >  関西 > 南紀 > 和歌山・高野 > 和歌山・加太 > 和歌山市街 > 

【和歌山】市街&近郊のおすすめ宿をチェック!

STORE

更新日: 2024年2月26日

この記事をシェアしよう!

【和歌山】市街&近郊のおすすめ宿をチェック!

和歌の浦や加太、そして知る人ぞ知る花山温泉など、和歌山市街の近くにも、魅力的な温泉宿があるので要チェック!

ダイワロイネットホテル和歌山

和歌山城が目の前客室からの眺望が魅力

和歌山一高い20階建てのホテルで、2016年に全面リニューアル。ゆとりの空間にワイドデスクやWi-Fiも完備し、くつろぎとビジネスワークを両立。朝食バイキングには、金山寺味噌やゴマ豆腐など和歌山らしい食材が登場。

1泊室料
シングル5500円~
ツイン1万3100円~
ダブル8800円~

客室   洋室221室
外来入浴   不可

ダイワロイネットホテル和歌山

1階から3階は複合施設「モンティグレ和歌山」

ダイワロイネットホテル和歌山

ゆったりとした広さのスタンダートツイン

ダイワロイネットホテル和歌山

住所
和歌山県和歌山市七番丁26-1
交通
南海本線和歌山市駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト11:00
休業日
無休
料金
シングル=7800円~/ツイン=12600円~/ダブル=12600円~/キャッスルビュー(特別室)=29000円~/

漁火の宿シーサイド観潮

雑賀崎漁港で仕入れる新鮮魚介に舌鼓

和歌浦湾を眼下に望む温泉宿で、全室オーシャンビュー。舟形風呂など4つの浴槽が楽しめる「ありがとうの湯」は肌がすべすべになると評判だ。料理は雑賀崎漁港から仕入れたこだわり食材がずらり。

1泊2食付   1万6000円~
客室    和室20室   和洋3室
外来入浴可/11:00〜14:30/食事プランのみ5500円〜

漁火の宿シーサイド観潮

海と漁港を眺めながら入る露天風呂

漁火の宿シーサイド観潮

離れの露天風呂付き客室も人気

漁火の宿シーサイド観潮

サザエやアワビをはじめ、ジャコエビやアシアカエビなど地元ならではの食材も登場

漁火の宿 シーサイド観潮

住所
和歌山県和歌山市田野82
交通
JR和歌山駅から和歌山バス雑賀崎循環線で35分、観潮遊園下車すぐ(和歌山駅から送迎あり、要確認)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=12420~22680円/外来入浴(11:00~15:00)=1400円/外来入浴食事付(11:00~13:30、レストラン利用、要予約)=7560円~/

花山温泉 薬師の湯

温泉成分豊富な褐色の湯

和歌山市街の外れにある、知る人ぞ知る温泉宿。100%源泉かけ流しの茶褐色の炭酸は地元客にも愛される名湯だ。

1泊2食付   9900円~(入湯税込)
客室   和室12室
外来入浴   可/8:00~22:00(最終受付21:00木曜は〜10:00/1100円(17:00〜は850円)

花山温泉 薬師の湯

湯船の縁には、豊富な温泉成分が堆積し固まっている

花山温泉 薬師の湯

旬の食材を使った会席

花山温泉 薬師の湯

黄色の看板が目印

花山温泉 薬師の湯

住所
和歌山県和歌山市鳴神574
交通
JR和歌山駅からタクシーで10分(和歌山駅から送迎あり、要確認)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
木曜、祝日の場合は営業(年末年始休)
料金
1泊2食付=9720~17280円/外来入浴(8:00~23:00、受付は~22:30、木曜、年末年始休)=1080円、650円(17:00~)/外来入浴食事付(11:00~15:00、木曜、年末年始休、食事処利用、要予約)=3600円~(個室利用の場合は部屋代別途)/

萬波 MANPA RESORT

和歌浦湾を望む全室オーシャンビュー

和歌浦の断崖に位置するホテル。客室は全室オーシャンビューで、露天風呂からも美しい和歌浦湾の風景が一望できる。料理長のこだわりが詰まった夕食も好評。

1泊2食付    1万2100円~(+入湯税150円)
客室    和洋12室、和室24室
外来入浴    可(不定休)/11:00〜15:00/1540円

萬波 MANPA RESORT

和歌浦湾を望む露天風呂

萬波 MANPA RESORT

洗練された雰囲気の客室

萬波 MANPA RESORT

住所
和歌山県和歌山市新和歌浦2-10
交通
JR和歌山駅から和歌山バス雑賀崎循環線で40分、新和歌遊園下車すぐ(和歌山駅から送迎あり、要確認)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=19246~48406円/外来入浴(11:00~15:00、不定休)=1512円/外来入浴食事付(11:00~14:00、17:30~20:30、不定休、レストラン利用、要予約)=5400円~/

和歌山加太温泉 加太海月

海を見ながら入れる美人の湯でお肌すべすべ

美人の湯とうたわれる重曹泉で温まり、一面の海と友ヶ島を望むオーシャンビューの客室でくつろぐ。食事はもちろん加太の鯛をはじめとする地元の恵み。そんな贅沢なひとときをぜひ。

1泊2食付   9900円~
客室   和室19室、洋室2室、和洋室5室
外来入浴可/11:00~15:00/大人1200円、子ども700円

和歌山加太温泉 加太海月

露天風呂の潟見の湯、飽等の湯の名は万葉集に歌われた歌碑が題材

和歌山加太温泉 加太海月

和歌山県夕日百選に選ばれた雄大な景色が楽しめる

和歌山加太温泉 加太海月

春は鯛、夏はハモ、冬はクエと旬魚が豊富

加太海月

住所
和歌山県和歌山市加太1905
交通
南海加太線加太駅から徒歩20分(加太駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休(点検期間休)
料金
1泊2食付=10800~37800円/外来入浴(11:00~15:00、受付は~14:30)=1200円/外来入浴食事付(11:30~15:00、L.O.13:30、食事処利用、要予約)=2760円~/

南紀の新着記事

【関西】雨の日におすすめの室内おでかけスポット17選 雨の日を楽しく乗り切ろう!

雨だからといって貴重なお休みの日にごろ寝したり、 会いたい人に会うのを先延ばしにするなんてもったいない! そこで今回は、天気を気にせず楽しめる、室内のおでかけスポットをご紹介します。 定番...

【橋本駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、橋本駅周辺(徒歩20分圏...

【新宮駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、新宮駅周辺(徒歩20分圏...

【紀伊田辺駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、紀伊田辺駅周辺(徒歩20...

【海南駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット5選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、海南駅周辺(徒歩20分圏...

【湯浅駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、湯浅駅周辺(徒歩20分圏...

【大人編】白浜の遊ぶところ2024 とっておきスポット10選!

温泉と石英砂のビーチが有名な和歌山県にあるリゾートタウン白浜。そんな白浜には白浜ならではの絶景を堪能できるスポットや、伊勢エビをリーズナブルな価格で楽しめるお店など魅力たっぷりなスポットがたくさんあり...

和歌山県の桜の名所・お花見スポットおすすめ10選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【大人編】和歌山の遊ぶところ2024 とっておきスポット11選!

マグロやミカンで有名な和歌山県。自然の恵みが豊かな和歌山には自慢の大自然を生かした温泉や、日本で一番たくさんのパンダに会えるスポットなど魅力的な場所がたくさんあります。 今回は和歌山県の魅力的なスポ...

【和歌山・ディナー】和歌山で夜を楽しめるとっておきのお店9選!和歌山でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに和歌山で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、和歌山でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 熟成され...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者
STORE

国内・海外の旅行やおでかけに関係するメディアを、20年以上にわたって制作している編集プロダクションの「STORE」です。京都・大阪・神戸をはじめとした関西全域の取材・撮影に毎日飛び回っています。
スタッフはすべて女子なので、スイーツ、グルメ、雑貨、アウトドアなど、女子目線ならではのトレンド情報をキャッチするのが得意です。旅好き、グルメ好き、アウトドア好きを自称するスタッフの集合体。自分たちが楽しむためのホンネがあふれるレポートを、ぜひチェックしてみてくださいね♪