コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【京都】レトロな喫茶店♪時を超えて愛されつづける

【京都】レトロな喫茶店♪時を超えて愛されつづける

by mapple

更新日:2018年5月22日

大正から昭和にかけて花開いた喫茶文化。当時の優雅さを伝えるお店で、古きよき時代を感じながら、のんびり過ごそう。

喫茶ソワレ

幻想的な蒼い光に包まれて
洋画家・東郷青児の絵やアンティークが蒼い光に浮かぶ空間は、まさにソワレ(フランス語で「夕暮れ、夜会」の意味)。幻想的な美しさに魅了され、京都に来ると必ず訪れるファンも多い。

昭和にタイムスリップしたような空間が広がる

宝石のようにきらめく、ゼリーポンチ700円

イノダコーヒ本店

正統派コーヒーで素敵な一日のはじまりを
京都を代表する老舗喫茶店のひとつ。クラシックホテルのように優雅な店内は居心地がよく、モーニングから賑わう。定番は砂糖とミルク入りコーヒー。リッチな味わいを楽しんで。

本館、旧館、テラス席があり、それぞれ趣が異なる

アラビアの真珠(コーヒー)560円とレモンパイ480円

フランソア喫茶室

優雅な調度品と文化の香り漂うサロン
昭和初期に多くの文化人が集った名店。飴色のテーブルや赤いビロードの椅子、カラフルなステンドグラスが輝くバロック調の店内は、エレガントな時間が流れる。

イタリアンバロック調の店内。建物は国の登録有形文化財

ほんのりビターな、コーヒーゼリー800円

築地

クラシカルな空間でウィンナコーヒーを
賑やかな街の一角にたたずむカフェ。アンティークの置物や重厚なインテリアは中世ヨーロッパの雰囲気が漂う。金縁のカップがクラシカルなウィンナーコーヒーは創業当時からの名物メニュー。

店名は初代が愛した東京の築地小劇場にちなむ

赤いチェリーとソースがおしゃれな、ムースケーキ600円

スマート珈琲店

京の喫茶カルチャーを紡ぐ由緒ある名店
寺町アーケード内の老舗喫茶。スイスの山小屋をイメージした、木と煉瓦の内装や、皮張りの椅子にも風格がある。自家焙煎のブレンドやミルクセーキは京都人に長く愛されてきた味。

店内は朝から常連客で賑わう。5種類の豆を自家焙煎

80年間受け継がれてきた自慢のホットケーキ650円

六曜社 地下店

大人の時間を楽しめる香り高い異空間
階段を降りるとレトロな空間が現れる。注文を受けてから豆を挽いてくれ、自分だけの特別な一杯が味わえるのも魅力。全国からコーヒー好きが通うカフェは夜6時からバータイムに。

カウンターに立ち上るコーヒーの香りを堪能

六曜社ハウスブレンド500円とドーナツ150円

さらさ西陣

昭和の銭湯の趣を残す思い出のくつろぎ空間
唐破風の屋根がお出迎え。築80年の銭湯を改装したカフェは、声がこだましそうな高い天井と、レトロなマジョリカタイルが自慢。その面影をケーキやランチとともに味わって。

タイムスリップしたような、趣きある建物

りんごがたっぷり入ったアップルウォルナッツケーキ540円

夢二カフェ 五龍閣

大正ロマンあふれる夢二の世界
大正時代の和洋折衷様式の建物は、国の登録有形文化財。ノスタルジーを感じさせる家具に囲まれて、自家製の豆乳や豆腐を使ったスイーツを味わえば、気分は大正美人。

広々とした洋館には、夢二ギャラリーも併設

自家製豆乳を使った、豆乳プリンパフェ600円

筆者:mapple

まっぷる京都’19

発売日:2018年01月11日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×