トップ >  東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 郡上・長良川 > 郡上八幡 > 

郡上八幡の城下町さんぽコース 古い町並みを歩いてみよう

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2023年12月28日

この記事をシェアしよう!

郡上八幡の城下町さんぽコース 古い町並みを歩いてみよう

町の中心を流れる吉田川や日本名水百選の宗祇水など、清らかな水に恵まれた町、郡上八幡。
城下町として栄えた当時の面影を色濃く残すエリアで、名水のスポットとしても有名です。

人々の生活に溶け込んだ、古き良き時代を眺めつつ、素敵なお店に立ち寄ったり、山城・郡上八幡城を訪れる、素敵なお散歩プランはこちらです。

郡上八幡 旅の起点【城下町プラザ】までのアクセス

名鉄岐阜バスターミナル
↓岐阜バス1時間10分(1700円)
郡上八幡城下町プラザ

長良川鉄道郡上八幡駅
↓まめバス13分
郡上八幡城下町プラザ

※郡上八幡駅は市街地から離れているので、移動にはまめバスを利用しよう。2系統あるが、城下町プラザへは赤ルートが早い。旧庁舎記念館でレンタサイクルを借りても良い。

郡上八幡城下町プラザ

住所
岐阜県郡上市八幡町殿町69
交通
長良川鉄道郡上八幡駅から市内循環まめバス赤ルートで13分、城下町プラザ下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~19:00(閉店)、売店は~17:00
休業日
無休(売店は12月29日~翌1月3日休、WCは無休)
料金
無料

郡上八幡といばこちら!【宗祇水】

日本名水百選の第一号として知られる。清らかな水に恵まれた町、郡上八幡のシンボルだ。ぐじょう水物語は1652年にさかのぼり、6代目城主・遠藤常友が防火のために町中に水路を走らせた整備したことにはじまる。

郡上八幡といばこちら!【宗祇水】

名水

宗祇水

住所
岐阜県郡上市八幡町本町
交通
長良川鉄道郡上八幡駅から市内循環まめバス赤ルートで13分、城下町プラザ下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

郡上八幡お散歩MAP

郡上八幡お散歩MAP

郡上八幡の城下町さんぽコース

① やなか水のこみち

徒歩すぐ

② カフェ・町家さいとう

徒歩10分

③ Takara Gallery workroom

徒歩すぐ

④ いがわこみち

徒歩7分

⑤ 古い町並み

徒歩15分

⑥ 郡上八幡城

郡上八幡の城下町さんぽコース① やなか水のこみち

風情豊かな小路にうっとり
長良川と吉田川の玉石を約8万個敷き詰め、水の流れや渦を表現した石畳の小路。水路、柳の並木、古い町家と相まって、風流な憩いの場として親しまれている。

郡上八幡の城下町さんぽコース① やなか水のこみち
郡上八幡の城下町さんぽコース① やなか水のこみち

名水

やなか水のこみち

住所
岐阜県郡上市八幡町新町
交通
長良川鉄道郡上八幡駅から市内循環まめバス赤ルートで7分、新町下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

郡上八幡の城下町さんぽコース② カフェ・町家さいとう

中庭を眺めながら甘味でひと息♪
齋藤美術館の母屋を利用した町家カフェ。名水で点てた抹茶を気軽に楽しめるのがうれしい。わらび餅アイス(500円)も好評だ。

郡上八幡の城下町さんぽコース② カフェ・町家さいとう

有形文化財に登録された建物を利用。美術品に囲まれた空間が落ち着く

郡上八幡の城下町さんぽコース② カフェ・町家さいとう

抹茶(600円)

郡上八幡の城下町さんぽコース② カフェ・町家さいとう

6~9月限定の氷ぜんざい(600円、アイストッピングはプラス100円)

カフェ・町家さいとう

住所
岐阜県郡上市八幡町新町927
交通
長良川鉄道郡上八幡駅から市内循環まめバス赤ルートで7分、新町下車すぐ
営業期間
3~12月
営業時間
11:00~16:30(閉店17:00)
休業日
期間中木曜
料金
和スイーツセット(ドリンク付)=700円/抹茶=600円/氷ぜんざい(6~9月限定)=600円(アイストッピングはプラス100円)/抹茶スカッシュ(豆菓子付)=450円/齋藤美術館入館料=300円(カフェ利用は無料)/わらび餅アイス=500円/

郡上八幡の城下町さんぽコース③ Takara Gallery workroom

郡上おどりのマストアイテム手ぬぐいの手作り体験が人気
シルクスクリーン印刷の発祥地といわれる郡上市。町家を改装した体験スタジオでは、色や柄を組み合わせて郡上おどりに欠かせない手ぬぐいの手作り体験ができる。

郡上八幡の城下町さんぽコース③ Takara Gallery workroom

シルクスクリーン印刷の手ぬぐいやうちわなど、雑貨の販売コーナーもある

Takara Gallery workroom

住所
岐阜県郡上市八幡町島谷470-28
交通
長良川鉄道郡上八幡駅から市内循環まめバス赤ルートで8分、旧庁舎記念館前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(予約制)
休業日
火・水曜(年末年始休、臨時休あり)
料金
手ぬぐいプリント体験=1000円~/トートバッグプリント体験=1300円~/(その他オプションあり)
1 2

岐阜・飛騨の新着記事

【岐阜・夜ごはん】岐阜で夜を楽しめるとっておきのお店6選!岐阜で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに岐阜で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、岐阜でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 長良川を望む...

【岐阜 高山・夜ごはん】高山で夜を楽しめるとっておきのお店10選!高山で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに岐阜の高山で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、高山でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 100...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる1月号:特集は「雪と氷の感動絶景!冬の北海道」、連載企画「おひとりアジア-台湾 自転車の旅」「カメラマン☆ 絶景ギャラリー-真冬の絶景」「世界のおいしいものめぐり-韓国料理」

お正月号は全国の霊験あらたかな神社のなかから、「パワースポット」「金運」「仕事運」「恋愛運」の4つのご利益ごとに9社を選りすぐってご案内します。2024年もいいことがありますように!...

『君の名は。』聖地巡礼! 今あらためて歩く、大ヒット作の舞台!

新海誠監督の作品といえば、実写以上に美しく切り取られた実在の風景描写が魅力のひとつ。熱烈なファンならずとも「聖地巡礼」をしたくなる、そんな作品ばかりです。 今や国民的アニメーション監督となった新...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる12月号:特集は「ハワイ ホノルル攻略作戦」、連載企画「おひとりアジア-韓国 ソウル美容の旅」「カメラマン☆ 絶景ギャラリー-夜の絶景」「世界のおいしいものめぐり-ドイツ料理」

海外では12月の風物詩となっているクリスマスマーケット。ホットワインやホットチョコを飲んで体を温めながら、クリスマスグッズのお買い物やイベントが楽しめる日本のクリスマスマーケットへでかけましょう!...

【岐阜県高山市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、地元の人にも人気の共同湯まで!高山市で人気の日帰り温泉12選をご紹介

今回は高山市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 緑濃い森の中に設けられた岩風呂で、森林浴気分が味わえる「平湯民俗館 平湯の湯」やつるつるした肌触りの湯が人気の「ひだ荘川温泉 桜香の湯」など景観や...

【岐阜県下呂市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、地元の人にも人気の共同湯まで!下呂市で人気の日帰り温泉7選をご紹介

今回は下呂市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 南飛騨の山間にあり、山々と清流を望む眺めがすばらしい露天風呂がある「美輝の里 スパー美輝」や大きな窓から下呂の町並が見渡せる内風呂が人気の「白鷺乃...

風光明媚な揖斐川町で絶景めぐりと華厳寺詣での旅

町域の90%以上が森林という風光明媚な岐阜県の揖斐川町で、まず訪れたいのは「天空の茶畑」です。 標高約300mの高地に広がる茶畑は“岐阜のマチュピチュ”とも言われ、近年は写真映えする美しさからSNS...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる11月号:特集は「紅葉の京都へ」「イタリア ローマでしたいこと4」、連載企画「おひとりアジア-韓国 ソウル美容の旅」「世界のおいしいものめぐり-フランス料理」

今年こそ行きたい秋の京都!「王道紅葉名所」「今話題の紅葉スポット」「ライトアップが美しいスポット」「紅葉を眺めるカフェ」の4つのテーマで京都の紅葉を大特集。...

岐阜の神社・お寺ランキングTOP30【2024年版】人気の神社・お寺を発表!

今回は、岐阜県の神社とお寺をランキング形式でご紹介します。 神社とお寺の順位は、地図&ガイドブックの昭文社・公式アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に行きたい神社...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。