トップ > 関東・甲信越 > 

この記事の目次

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】25.秋川渓谷【東京都】

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】25.秋川渓谷【東京都】
写真:123RF

東京の奥多摩エリアの自然を満喫できるスポットです。滝や巨岩が散在し、新緑や紅葉など、四季折々の自然美が見られます。

アユやヤマメ、セキレイなどが生息する清流では川遊びやキャンプ、バーベキューなども楽しむことが可能です。近くには「瀬音の湯」など温泉施設もあります。

【コロナによる影響・対策】
6月1日より平日のみ営業再開
一部で利用できない施設あり
詳細は公式HP:秋川渓谷 瀬音の湯

秋川渓谷 瀬音の湯(日帰り入浴)

住所
東京都あきる野市乙津565
交通
JR五日市線武蔵五日市駅から西東京バス瀬音の湯経由上養沢行きで17分、瀬音の湯下車すぐ
料金
入浴料(3時間)=大人900円、小人450円、小学生未満無料/貸切風呂(1時間、入浴料別途、男女混浴不可)=1000円/(障がい者手帳持参で大人400円、小人200円、オムツをされている方は年齢に係らず入浴不可)

秋川渓谷

住所
東京都西多摩郡檜原村北秋川・南秋川周辺一帯
交通
JR五日市線武蔵五日市駅から西東京バス払沢の滝入口・藤倉・数馬行きで20分、本宿役場前(檜原村)下車すぐ
料金
情報なし

 

 \子どもや孫と一緒に楽しもう/
▼▼▼鬼滅の刃スポットはここ!▼▼▼

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】26.新宿御苑【東京都】

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】26.新宿御苑【東京都】
写真:123RF

新宿の高層ビル群を眺めながら芝生でのんびりくつろげる、大都会の中のオアシス。明治39年に皇室の庭園として、信州高遠藩主内藤家の屋敷跡地を利用して造園された風景式庭園です。第二次大戦後に国民に開放されるようになりました。

総面積58.3ヘクタール、周囲3.5kmと、散策しがいのある庭園内には巨木や桜、プラタナス並木や錦鯉の池などがあります。

お弁当を持ち込んでのんびりピクニックもおすすめです。

【コロナによる影響・対策】
6月2日より営業を再開
一部で利用できない施設あり
詳細は公式HP:新宿御苑

新宿御苑の桜

住所
東京都新宿区内藤町11
交通
地下鉄新宿御苑前駅から徒歩5分
料金
入園料=大人500円・高校生以上250円・中学生以下(証明書要提示)無料/

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】27.あしかがフラワーパーク【栃木県】

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】27.あしかがフラワーパーク【栃木県】

樹齢150年以上・畳600畳分の梢を広げる大藤が満開の様は圧巻。

春の藤をはじめ、初夏のアジサイや和スイレンなど四季折々の花々が、9.4 ヘクタールの広大な園内で咲き誇る花の名所です。人気のイルミネーションも必見。

GWの頃は藤の花盛りとも重なって混雑しますが、その他の時期もさまざまな花を一年中楽しめます。入園料は花の咲き具合・時期により変動します。

【コロナによる影響・対策】
5月11日より営業を再開
短縮営業・県外からの来園自粛のお願い
詳細は公式HP:あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク

住所
栃木県足利市迫間町607
交通
JR両毛線あしかがフラワーパーク駅からすぐ
料金
入場料(時期により変動)=大人300~1800円、小人200~900円/藤まんじゅう=650円(8個入)/古印最中=710円(5個入)/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入場料200円引)

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】28.戦場ヶ原【栃木県】

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】28.戦場ヶ原【栃木県】

奥日光に位置する広大な湿原で、湿原植物の宝庫といわれています。

この湿原は、男体山が噴火して湯川がせき止められたところに土砂がたまってできたものです。

6月~10月にはノハナショウブなど、さまざまな高山植物が楽しめ、ハイキングにも最適な場所です。

地名は、男体山の神と赤城山の神が中善寺湖を奪いあって戦ったという神話に由来しています。

※台風19号の影響により一部通行止め区間あり
詳細は公式HP:戦場ヶ原

戦場ヶ原

住所
栃木県日光市中宮祠
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで1時間5分、赤沼下車すぐ
料金
情報なし

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】29.東武ワールドスクエア【栃木県】

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】29.東武ワールドスクエア【栃木県】

世界の有名な建物や遺跡を25分の1スケールのミニチュア模型で精巧に再現したテーマパークで、あまりのリアルさに目が釘付けになります。

模型の数は東武(とうぶ)にちなんで102点あり、そのうち47個は世界遺産遺跡や建物です。園内には身長7cmの小さな人間たちが住み、その「人口」はなんと14万人。

【コロナによる影響・対策】
6月1日より営業再開
一部で利用できない施設あり
詳細は公式HP:東武ワールドスクエア

東武ワールドスクウェア

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
交通
東武鬼怒川線東武ワールドスクウェア駅からすぐ
料金
入園料=大人2800円、小人(4歳~小学生)1400円/音声ガイド=500円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入園料割引あり)

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】30.那須りんどう湖 LAKE VIEW【栃木県】

【関東観光・日帰り旅行でおすすめの穴場スポット】30.那須りんどう湖 LAKE VIEW【栃木県】

「小さなスイス」をコンセプトにつくられたレジャーランドが、りんどう湖を中心とした広大な敷地に広がっています。

動物とふれあえる牧場ではバター作りなどの体験ができます。遊覧船やゴーカート、湖上をワイヤーで滑空する「ジップライン-KAKKU-」などアトラクションも充実していて、一日中楽しめる場所です。

【コロナによる影響・対策】
指定都道府県からの来園自粛のお願い
一部で利用できない施設あり
詳細は公式HP:那須りんどう湖 LAKE VIEW

那須高原りんどう湖ファミリー牧場

住所
栃木県那須郡那須町高久丙414-2
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通りんどう湖経由那須ハイランドパーク行きバス(季節運行)で23分、りんどう湖下車すぐ
料金
入園料=大人(中学生以上)1600円、小人(3歳~小学生)800円/(15名以上の団体は大人1000円、小人500円、障がい者手帳持参で半額、60歳以上1000円、同伴犬無料)
1 2 3 4 5 6

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください