>  >  >  >  コロナ禍でも楽しめる!オープンエアーの乗り物で巡る東京・横浜観光おすすめ7選

コロナ禍でも楽しめる!オープンエアーの乗り物で巡る東京・横浜観光おすすめ7選

コロナ禍でも楽しめる!オープンエアーの乗り物で巡る東京・横浜観光おすすめ7選 <画像提供:レクトラベル>

夏の暑さもだんだんと和らいでくるこの時期、旅行が楽しい秋の行楽シーズンはもうすぐです。
しかし、楽しい旅行中も新型コロナウイルス対策を欠かすわけにはいきません。個人でできる感染予防策のトップ3が「マスク・手洗い・密を避ける」。密を避けるためには、オープンエアーで空気の流れが良い場所に身を置くことが大切です。

そこで今回は、東京・横浜で「オープンエアーの乗り物」に乗りながら観光を楽しめる、安心・安全なツアーをご紹介します!

① イチオシは東京の名所をめぐる2階建てバス「SKY BUS TOKYO」!

①	イチオシは東京の名所をめぐる2階建てバス「SKY BUS TOKYO」!
真っ赤なボディーが目印!

オープンエアーの乗り物は様々ありますが、筆者のおすすめは屋根なし2階建てのバスに乗り、全身に風を受けながら東京観光を楽しめる「スカイバス東京」のツアーです。

高い場所からは東京の違った一面が見える!

スカイバス東京のツアーは2階席が確約されているため、「せっかく2階建てバスに乗ったのに下の階だった……」という心配はありません。
2階席は、上記写真のように完全オープンエアー!雨の日にはレインコートの無料配布があります(傘の利用は不可)。秋は暑さも和らぎ、2階席で楽しむには最適な季節ですね!

座席は指定席。空きがあれば当日その場でチケットを購入することも可能ですが、確実に楽しみたいなら事前予約が無難でしょう。予約はスカイバス東京の公式サイトで受け付けています。

スカイバス東京にはいくつかのツアーがあります。スタンダードなコースは以下の2つ。

(1) 皇居・銀座・丸の内コース

丸の内(出発)・皇居周辺・国会議事堂・銀座など
所要時間50分/1日4便 (季節により増便あり)大人1,600円 こども700円

(2) 東京タワー・レインボーブリッジコース

丸の内(出発)・東京タワー・レインボーブリッジ・有明・豊洲・銀座など
所要時間50分/1日4(平日)~8便 (土日祝日)(夏季増便あり)大人1,800円 こども800円

今回は夕方17:30発の「東京タワー・レインボーブリッジコース」に乗車してみました。

高層ビルに囲まれまるでニューヨークにいるような気分に!

スカイバス東京のチケットカウンター・バス乗り場は、三菱ビルヂング1階にあります。東京駅丸の内南口出口からは徒歩4分。インターネットで予約した場合もこちらのカウンターで受付をし、チケットをもらいましょう。
バス乗り場はチケットセンターの目の前で、赤い2階建てバスが目印です。現在は新型コロナウイルス対策で、乗車前には非接触による検温があるほか、乗車中はマスク着用が必要です。

バスの2階から見上げると、高層ビルが作る「スカイライン」を楽しめますよ!

荘厳さを感じさせる東京駅

出発するとすぐに、東京駅が右手に見えます。バスはそこから左折して、皇居方面に向かいます。

時代を経ても、東京タワーは東京観光のシンボル

進行方向右手には皇居のお堀、そして左手には、東京ミッドタウン日比谷や帝国ホテルといった東京の名所を通過します。バスは新橋を抜け、東京タワー方面へ。近づいていくごとに、色々なところから東京タワーが顔を出すのでお見逃しなく!

見上げると迫力満点!

バスはいよいよツアーのハイライト、東京タワーの真下に向かいます。必死に見上げすぎて首を痛めないように要注意!

交通標識が頭上近くに!

東京タワーを過ぎて、お台場方面へ向かうバスは高速道路に入ります。全身に強い風を浴びて、オープンエアーならではの迫力を体感!
注目は頭上の交通標識。手を伸ばせば届きそうな近さで迫ってきますが、危ないので決して手は伸ばさないでくださいね。

オープンエアーバスならではのレインボーブリッジの眺め

バスはレインボーブリッジを通過し、お台場から有明方面に向かいます。橋の上からは、爽快なベイエリアのビューが楽しめますよ!

銀座の街並みも高い所から眺めるといつもとは異なる風情が

バスは豊洲、築地市場を抜けて、晴海通りを銀座に向かいます。ここからは歌舞伎座、和光ビル、高級ブランドのきらびやかなビルなど、車窓が一気に華やぎます。

まさにこのツアーに参加しないと見られない風景!

上を電車が走る鉄橋の真下を通り、再び皇居に出たら、楽しいツアーもそろそろ終わり。ツアーは途中下車することなく走り続けるので疲れ知らず。いつもとは違った目線での東京観光を楽しんでください!
※到着場所は出発場所と同じ場所です。

■SKY BUS TOKYO(スカイバストウキョウ)
乗り場:東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル1F
交通:東京駅丸の内南口より徒歩3〜4分
営業期間:通年営業
営業時間:9:00~18:00(チケットセンター)
休業日:ツアーの運行スケジュールは公式サイトを確認
公式サイト:SKY BUS TOKYO

他にも楽しいオープンエアーの乗り物が盛りだくさん!

他にも楽しいオープンエアーの乗り物が盛りだくさん!
人力車で町めぐり <画像提供:えびす屋>

「スカイバス東京」同様に、オープンエアーで密を気にせず楽しめる乗り物がまだまだあります。東京観光・横浜観光にぴったりのオープンエアーの乗り物やツアーを紹介していきましょう!

② 浅草観光といえばこれ!「えびす屋人力車」【東京・浅草】

②	浅草観光といえばこれ!「えびす屋人力車」【東京・浅草】
人力車はもはや浅草名物! <画像提供:えびす屋>

交通機関の混み具合や、大勢の人とすれ違うこともこのご時勢気になる点。
そこで上手に活用したいのが、人力車!レンタサイクルもよいですが、人力車なら旅の気分もアップ!1台に乗れるのは2名までなので、完全に「密」を防ぐことができますね。

子どもたちなら遊園地のアトラクション感覚で楽しめそう! <画像提供:えびす屋>

東京で人力車が楽しめるスポットといえば、やはり「浅草」です。1番お手頃なコースは雷門周辺、1区間を12分ほどで巡るコース。雷門前から出発し、伝法院通りから伝法院抜けて出発地点に戻ります。

料金は1名3,000円。2名なら4,000円とお得です。街に精通した俥夫(しゃふ)さんが案内しながら走ってくれるので、気になるお店をチェックしておき、人力車を降りてから人通りの少ない道を選んで向かうといいかもしれません。

30分貸切コース(料金1名7,000円、2名9,000円)なら、二天門や東京スカイツリーなどの絶景ポイントを、120分コース(料金1名23,500円、2名32,500円)なら、隅田川の向こうの「向島」まで案内してもらえます。

えびす屋 浅草店

住所
東京都台東区浅草 雷門前
交通
地下鉄浅草駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~日没まで
休業日
無休
料金
1区間(2名)=4000円/30分コース(2名)=9000円/1時間コース(2名)=17500円/

③ 日本橋を船から見上げる「歴史クルーズ お江戸日本橋舟めぐり 」【東京・日本橋など】

③	日本橋を船から見上げる「歴史クルーズ お江戸日本橋舟めぐり 」【東京・日本橋など】
狭い水路を走るコンパクトな船

日本橋川をはじめ、神田川、小名木川など、江戸時代から残る東京の水路をエコな電気ボートで巡ることで人気のツアー「歴史クルーズ  お江戸日本橋舟めぐり」。現在は、日本橋川コース、神田川コース、小名木川コース、深川コース、634(ムサシ)コースなどのコースがあります。

船から見上げる日本橋 <画像提供:江戸東京再発見コンソーシアム>

日本橋川コースの場合、所要時間は1時間。日本橋を出発し、常磐橋、湊橋、永代橋、中央大橋、霊岸橋などを経由。船内では特製古地図のルートマップが配布され、ガイドの解説も付くので歴史好きな人にもオススメですよ!川の上に整備された高速道路網が、複雑に入り組んでいる様子を川から見上げるのも貴重な体験です。

※2020年9月現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため運休中です。10月以降再開の予定ですので、詳細は公式ホームページでご確認ください。

■お江戸日本橋舟めぐり(オエドニホンバシフナメグリ)
乗り場:日本橋船着場(東京都中央区日本橋1-9-9地先)
申し込み:03-3668-0700(受付時間:9:00-12:00 / 13:00-17:00)※土日祝日は休み
交通:東京メトロ銀座線・東西線日本橋駅B12出口から徒歩1分/東京メトロ銀座線・半蔵門線三越前駅B6出口から徒歩1分
運航日:ツアーの運航スケジュールは公式サイトを確認
料金:日本橋川コース大人2,500 円、4 歳以上12 歳以下なら1,500 円
※定員10名/先着順(運航再開後は、暫定的に定員を半分程度にする予定)
公式サイト:江戸東京再発見コンソーシアム

橋を次々とくぐり、隅田川をクルーズ「TOKYO CRUISE」【東京】

橋を次々とくぐり、隅田川をクルーズ「TOKYO CRUISE」【東京】
日の出桟橋に入港する「リバータウン」

東京の水辺をめぐる船旅なら、隅田川のクルーズもおすすめ。
水上バス「TOKYO CRUISE(東京クルーズ)」は、ゆりかもめ日の出駅からすぐの「日の出桟橋」から浅草まで、隅田川を北上する約40分の船旅です。

コースは他にもお台場をめぐるコース、浅草からお台場へ向かうコースなどがありますが、日の出桟橋~浅草行のコースは、1日16本程度(曜日により異なる)、1時間に2本程度運航、料金は大人860円・小人430円です。

築地大橋の天井部

このコースの醍醐味は、なんといっても次々とくぐる隅田川にかかる橋!

築地大橋から始まり、勝鬨(かちどき)橋、清洲(きよす)橋、スカイツリー撮影スポットでもある吾妻橋など、浅草の船着き場につくまでなんと13もの橋の下をくぐりぬけるのです。

清洲橋から東京スカイツリーを望む

特に、日本橋に架かる青色が美しい吊り橋「清洲(きよす)橋」は、向かって正面に東京スカイツリー®が見える撮影ポイント。
橋の中央にスカイツリーが来る瞬間を逃さないようにしましょう!

「リバータウン」の2階席。天井がガラスになっており、橋をくぐるときも迫力満点!

船内は1階席、2階席とあり、屋上が解放されることもあります。1階席は空調の利いた快適な空間、屋根のある2階席は窓が全開のため、換気もばっちりです。
便により船の種類も変わるため、どんな船が来るかはお楽しみに。

東京都観光汽船

住所
東京都台東区花川戸1丁目1-1
交通
地下鉄浅草駅からすぐ(浅草乗船場)
営業期間
通年
営業時間
運航時間はコースにより異なる
休業日
荒天時欠航(点検期間休)
料金
浅草~日の出桟橋=大人860円、小人430円 / 浅草~浜離宮=大人1040円、小人400円(入園料込) / 浅草~お台場海浜公園(日の出桟橋乗換)=大人1380円、小人690円 (大人12歳以上、小人6~12歳未満、幼児大人1人につき1名無料)他 / (障がい者手帳持参で本人と同伴者1名半額)

④ 特別な気分を味わうなら「ヘリコプタークルージング FAMILYパック」【東京】

④	特別な気分を味わうなら「ヘリコプタークルージング FAMILYパック」【東京】
家族で貸切だから安心!<画像提供:日本フライトセーフティ>

海外旅行はおろか、国内旅行もままならない日々が続いていますが、交通費を節約した分、予算を他に回して豪華に楽しんでみるのはいかがでしょう。東京上空をヘリコプターで遊覧する「ヘリコプタークルージング」なら、特別な旅が待っています!

ヘリコプタークルージングを提供する「日本フライトセーフティ 」では、家族向けの「ファミリーパック」を提供しており、家族(定員3人)で貸切フライトが楽しめます。

コースは以下の2種類。

(1) 東京or千葉Dayコース
所要時間約17分
東京コース:お台場、レインボーブリッジ、銀座、東京駅方面
千葉コース:葛西臨海、舞浜、野鳥の楽園方面
49,500円(税込)/3名

(2) 東京DAYプレステージコース
所要時間約23分
お台場、レインボーブリッジ、東京タワー、六本木、渋谷、新宿、東京ドーム、上野、浅草(東京スカイツリー)、東京駅方面など都心の観光名所を網羅
64,900円(税込)/3名

いずれのコースも、満3歳未満で座席を使用しない場合には搭乗無料です。また、平日であれば、3,000円の割引が受けられます。

飛行機と違い、高度が低いので景色がよく見える!<画像提供:日本フライトセーフティ>

予約は搭乗予定日の7日前までに、公式サイトから手続きを。
外食も気ままにできない今の時期、パートナーや子どもの誕生日、記念日などにちょっと奮発して特別なフライトを楽しんでみてはいかがですか?

■ヘリコプタークルージング
乗り場:日本フライトセーフティ(東京ヘリポート内)
交通:JR京葉線・地下鉄有楽町線・りんかい線、新木場駅下車。1番または2番バス停から木11系(東陽町、東陽7丁目、若洲海浜公園行きのいずれか)のバスに乗り、東京ヘリポート前停留所で下車バス停より約5分。東京ヘリポート正門から入り、場内の道を左に折れ7つ目の建物
運航時間:13:00~日入時刻迄
休業日:荒天等で運休の場合あり
公式サイト:日本フライトセーフティ

⑤ 川崎の京浜工業地帯を船から見学!「レクトラベルで行く工場夜景クルーズ」【横浜】

⑤	川崎の京浜工業地帯を船から見学!「レクトラベルで行く工場夜景クルーズ」【横浜】
工場夜景の美しさにビックリ!(写真はイメージです)

あまりの美しさからブームとなっている「工場夜景」。京浜工業地帯の美しい工場夜景を船から楽しめるツアーが「レクトラベルで行く工場夜景クルーズ」です。

船はエアコン・トイレ付! <画像提供:レクトラベル>

2階部分の屋上デッキ、船尾部分のデッキがオープンエアースペースになっており、1階はベンチとテーブルも設置されて、快適に過ごせます。

※船舶都合により船が変わる場合があります。

24時間炎を吹き出し続けている工場も(写真はイメージです)

船は「ピア象の鼻」(みなとみらい線日本大通り駅より徒歩3分)から 出発。大師運河をはしりながら扇島・東扇島を通過し、塩浜夜景、京浜運河と巡り 、鶴見つばさ橋・横浜ベイブリッジを経由して出港地に戻ります。

子どもも大人も楽しめるツアー <画像提供:レクトラベル>

現在、レクトラベルで主催している工場夜景ツアーでは、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、乗船時は手の消毒と検温を実施。37度以上の発熱や咳の症状がある人、マスクを着用していない人は乗船できません。

みなとみらいの夜景も楽しめる!(写真はイメージです)

所要時間は1時間30分。運行は金・土・日及び祝日で 、出航時間は日没の時間により変わるのでHPを参考にしましょう。料金は大人(12歳以上)4,500円・6歳以上11歳以下は3,000円です。運河を中心に走るので大きな揺れもありません。

※2020年9月1日より「Go Toキャンペーン」により大人2,950円、小人1,950円で乗船可能(東京都在住の方は適用外)。

■レクトラベルで行く工場夜景クルーズ
乗り場:ピア象の鼻(神奈川県横浜市中区 国道133号線)
交通:みなとみらい線日本大通り駅より徒歩3分
運航日:ツアーの運行スケジュールは公式サイトを確認
公式サイト:Rec.Travel

筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
×