>  >  > 

【佐賀】黒髪山陶芸村を訪ねる!黒髪山麓で繰り広げられる個性の競演

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2020年11月3日

この記事をシェアしよう!

【佐賀】黒髪山陶芸村を訪ねる!黒髪山麓で繰り広げられる個性の競演

新型コロナウイルスの影響で、人混みや密閉空間を避け、郊外に出かけることが多くなったのではないでしょうか。キャンプやハイキングもよいですが、今回はアート旅をご提案。
陶芸作家が集まる村、佐賀県武雄市にある「黒髪山(くろかみやま)陶芸村」をご紹介します。

雄々しい姿を見せる黒髪山の自然に抱かれて、独自の美を追求する作家たち。すべての窯元がギャラリーを併設しており、中には食事の提供がある窯元も。都会の喧騒から離れて、ゆったりした気持ちで窯元巡りを楽しんでみませんか?

黒髪山とは?景勝地が陶芸村に

黒髪山とは?景勝地が陶芸村に
田畑が広がるのどかな風景に牛の声、背景には黒髪山の威容

佐賀県にある黒髪山は流紋岩でできた山で、断崖絶壁や奇岩が多いことから、独特の景観を作っています。昔から景勝の地といわれており、周辺は県立自然公園に指定され、珍しい植物が自生していることも知られています。

成田/羽田空港から福岡空港まで飛行機で1時間55分、伊丹/関西空港からは1時間15分。福岡空港に着いたら市営地下鉄か路線バスでJR博多駅へ。JR佐世保線で三間坂駅に向かいましょう。そこからは西肥バスで5分、宮野バス停で下車します。バスを降りてから辻󠄀修窯までは、徒歩で約40分かかりますので、歩きやすい靴で行くことをお勧めします。タクシーを利用する場合は三間坂駅から約10分です。

■黒髪山
住所:佐賀県武雄市山内町宮野三間坂
電話:0954-45-2909(武雄市役所山内支所まちづくり課産業係)
交通:JR佐世保線三間坂駅から西肥バス伊万里駅前行きまたは伊万里農林高校行きで5分、宮野下車、徒歩1時間
営業期間:通年
駐車場:あり

黒髪山麓の集落でそれぞれの窯元が独自の美を追求

黒髪山麓の集落でそれぞれの窯元が独自の美を追求
陶芸村の入り口あたりに設置されている看板

美しい風景に惹かれた陶芸家たちが集まり、黒髪山陶芸村ができました。
陶芸村の中は坂道が続き、窯元が点在しているため、車で回るのがおすすめです。体力に自信がある人は、時間をかけてゆったり歩いてみるのもよいでしょう。「今日1日ですべての窯元を制覇!」と欲張るより、景色を味わいつつ少しずつ巡るのが陶芸村の楽しみ方。村の中は山道も多く、平地では見られない生き物や植物を発見できるかもしれません。

陶芸村の窯元は作家の自宅を兼ねていることが多く、年末年始や日曜・祝日は休業していることもありますので、お目当ての窯元があれば、事前に電話で確認しておくと安心です。

スタッフのマスク着用、アルコール消毒剤の設置、換気など、各窯元において新型コロナウイルス感染予防対策をしています。

窯とギャラリーを構える窯元5つ

焼き物は「○○焼は白磁に華麗な絵付けを施しているのが特徴」という具合に、産地ごとに特色があります。黒髪山麓の窯元の作品は「武雄(たけお)焼」と総称されていますが、陶器あり、磁器あり、またその技法も様々で、ひとくくりにできないほど個性にあふれています。

形、焼成方法、釉薬(ゆうやく)*1 へのこだわりは、窯元によってそれぞれ異なります。
独自の作風を確立した窯元7つのうち、まずは5つをご紹介します。

*1 釉薬…素焼きした陶磁器にかける薬品で、色味を与え、表面をコーティングする

呉須の青に無限の深み、辻󠄀修窯

呉須の青に無限の深み、辻󠄀修窯
辻󠄀修窯のギャラリーには器から香炉、陶板まで並ぶ

最初にご紹介するのは、親子で作陶に励む辻󠄀修窯(つじおさむがま)。町の中でも高台のほうに窯をかまえています。
鉱物から取り出した顔料、呉須(ごす)*2 の吸い込まれるような青が特徴で、器自体が青い光を放っているような、または器が異空間を形成しているような存在感があります。
緻密な柄の描写も、ファンを魅了するポイント。モチーフは草花に限らず、空想の世界を表現した作品や、海の風景をダイナミックに描いた作品も。辻󠄀修窯の世界をぜひご堪能ください。

*2 呉須…酸化コバルト(鉱石)を含む、焼くことで青く発色する絵具

■辻󠄀修窯
住所:佐賀県武雄市山内町宮野1890-7
電話:0954-45-4905
交通:長崎自動車道武雄北方ICより車で約30分
営業期間:通年
営業時間:9:00-18:00
休業日:日曜・祝日
駐車場:あり|無料

唯一無二のフォルムを追求し続ける宝寿窯

唯一無二のフォルムを追求し続ける宝寿窯
形や釉薬へのこだわりがオリジナルの美につながる

辻󠄀修窯から車で6分ほどいくと、宝寿窯(ほうじゅがま)に到着です。
宝寿窯の焼き物は、自然界からインスピレーションを得て生み出されたフォルムが印象的。素材や釉薬にとことんこだわり、溶岩や流木など自然物の再構築に挑戦した過程が、他では見られない器を生みだしています。

自然が偶然に見せる一瞬の表情を見逃さない観察眼と、確かな技術に裏打ちされた作品群が楽しめます。

■宝寿窯
住所:佐賀県武雄市山内町宮野1947
電話:0954-45-3290
交通:長崎自動車道武雄北方ICより車で約20分
営業期間:通年 ※見学前に要連絡
営業時間:8:00-17:30
休業日:不定休
料金:豆皿1枚 1,100円(税込)~
カード:楽天ペイ、PayPayに対応
駐車場:あり|15~20台|無料

美とは何かという問いに多様な答えを返す閑古錐窯

美とは何かという問いに多様な答えを返す閑古錐窯
眺めて堪能したら手触りを楽しみたい、玄釉の鉢

宝寿窯から歩いて3分のところにある窯元は、閑古錐窯(かんこすいよう)
閑古錐窯の白・黒・銀の器は、それぞれに魅力があります。白の色味を楽しむ粉引(こひき)の器はガラス釉(無鉛ガラス粉と長石を合わせた釉薬)を用いて光沢を帯びさせたものも。
玄釉(げんゆう/くろゆう)*3 の器は使うほどに愛着が増す渋みが特徴です。見る角度によって輝き方を変える銀の器には惹き込まれます。
「美しいもの」の定義はひとつではないことを再認識させられるギャラリーです。

*3 玄釉・・・成分の酸化鉄の影響で黒く発色する釉薬。黒釉とも書く

■閑古錐窯
住所:佐賀県武雄市山内町宮野1947-16
電話:090-8403-6233(山本)
交通:長崎自動車道武雄北方ICより車で約20分。旧名称・陶千坊の看板を目印に進む
営業期間:通年 ※見学前に要連絡
営業時間:10:00~17:00
休業日:不定休
料金:1つ2,000円(税込)~
カード:可
駐車場:あり|15台|無料

繊細かつ自由な感性が白磁を彩る、いろえ工房

繊細かつ自由な感性が白磁を彩る、いろえ工房
自然への温かいまなざしが白磁の上に生きる

閑古錐窯から徒歩18分の距離にあるいろえ工房は、自然の姿をのびやかな筆致で描いた白磁の器で知られています。
「いろえ」とは赤絵を指し、色付きの釉薬で文様を施した陶磁器のことです。
伝統を踏まえながらも、現代的な洗練が感じられる器は、ユーモアがふわりと香る点も愛される理由のひとつ。例えば描かれた葉の一枚に自然にはない色が使われていたり、二枚組のお皿に魚の姿が続き絵で描かれていたり。
自由な感性で見る者の心を明るくする器を生活にとり入れてみてはどうでしょう。

■いろえ工房
住所:佐賀県武雄市山内町宮野古場1829-8
電話:0954-45-2000
交通:JR佐世保線三間坂駅からタクシーで10分
営業期間:通年
営業時間:10:00~18:00(閉店)
休業日:火曜 臨時休あり
料金:要問合せ
駐車場:あり|8台|無料|

焼き締めひとすじ、土の手触りが温かい泥縄窯

焼き締めひとすじ、土の手触りが温かい泥縄窯
大地の力強さがじかに伝わってくる器

いろえ工房から徒歩で9分の場所にある泥縄窯(どろなわがま)です。
釉薬を使わず焼き締めるスタイルひとすじの泥縄窯は、素朴かつ力強い作品でファンを魅了しています。ご夫婦それぞれが自由に作品を作るスタイルが反映されてか、肩ひじ張らず、のびのびした作風が特徴です。
土と向き合い、炎と対峙する真摯さが器から伝わってくるかのよう。使い込むほどに色味が味わい深さを増す、長く愛用できる一品に出会える窯元です。

■泥縄窯
住所:佐賀県武雄市山内町宮野1861
電話:0954-45-2573
交通:長崎自動車道武雄北方ICより車で約25分
営業期間:通年
営業時間:10:00-18:00
休業日:不定休
料金:カップ1つ1,000円(税込)~
カード:不可
駐車場:あり|4台|無料

ギャラリーの中でランチやカフェも楽しめる窯元2つ

ギャラリーの中でランチやカフェも楽しめる窯元2つ
陶芸村の中に点在する池の周辺では鳥のさえずりも聞こえる

黒髪山陶芸村にはランチやカフェを提供する窯元も。ギャラリーの焼き物を眺めながら料理を待つのは至福のひとときです。窯元で制作された器で料理が提供されるのもうれしいですね!「このお皿を家庭で使うならあのレシピで……」などと、アイディアを浮かべながらいただくのも素敵です。

メニューや価格は季節によって変わる可能性があるので、事前に確認して予約をしておきましょう。

華やかな器が豊かな味わいと共演する「房 空路」

華やかな器が豊かな味わいと共演する「房 空路」
蕎麦御膳のオードブル〈画像提供:房 空路〉

「房 空路(ぼう くうじ)」の古民家ギャラリーは、泥縄窯から車で3分。週末や祝日には人気のそば処が開かれています。素材から徹底的にこだわったそば、彩り豊かなオードブルはリピート必至のおいしさで、大胆かつ品性香る器にも注目です。

房 空路は緻密な絵柄に、他では見られない華やかな色づかいが特徴。

完全予約制なので、1週間前から前日までに予約しましょう。営業日や営業時間は公式HPやFacebookで確認してください。個室があるので新型コロナウイルス感染拡大予防対策もばっちり。Go Toトラベル・Go To イートの対象店舗ですので、上手に利用してください。

■房 空路
住所:佐賀県武雄市山内町大字宮野1426−2
電話:0954-45-2234
交通:長崎自動車道武雄北方ICより車で約20分
営業期間:通年
営業時間:11:30-16:00(売り切れ次第終了)
休業日:水曜定休 ※ランチは土日祝のみ
料金:蕎麦御膳2,200円(税込)※土日の昼のみ提供、一日限定15食 鶏南蛮蕎麦1,100円(税込) 夜のコースメニュー3,850円(税込)
カード:可
駐車場:あり|7台|無料

奥行きある白と武骨な黒が料理を引き立てる桃林窯

奥行きある白と武骨な黒が料理を引き立てる桃林窯
デザートプレート付き薬膳カレーランチ(2,000円・税込)〈画像提供:桃林窯〉

房 空路から車で移動すること、およそ1分の距離にある桃林窯(とうりんがま)もオススメ。

粉引の白い器と焼き締めの黒い器で知られるこの窯元のギャラリーでは、薬膳カレーランチやカフェメニューが楽しめます。季節の素材を丁寧に盛り込んだオードブルに、じっくり煮込んだ野菜と肉の旨味が溶け合う優しい味わいのカレー。温かみのある器で食べるお料理に心も体もくつろぎます。事前に電話で予約を入れておくと安心です。

■桃林窯
住所:佐賀県武雄市山内町宮野1832-1
交通:JR佐世保線三間坂駅からタクシーで10分
営業期間:通年
営業時間:10:00~17:00(閉店)
休業日:水・木曜
料金:マグカップ=3000円~/自家製レアチーズケーキと珈琲のセット=650円/
カード:利用可能
駐車場:あり|10台|無料

陶芸と食、そして自然を満喫する贅沢な休日に!

新型コロナウイルスで心身ともにストレスがたまりがちですが、美しいものに触れると自然と癒されるもの。黒髪山麓の大自然に見守られながら窯元を巡る時間は、きっと気分をリフレッシュさせてくれるはずです。この秋はぜひ、黒髪山陶芸村を訪ねてみてください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリアとジャンルを指定してください