トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

【連載フォトエッセイ・第 1 回】ねこ写真家・関由香の「看板ねこ便り」東京・三ノ輪の喫茶店 「白鳥」 前編

関由香

更新日:2021年2月11日

この記事をシェアしよう!

【連載フォトエッセイ・第 1 回】ねこ写真家・関由香の「看板ねこ便り」東京・三ノ輪の喫茶店 「白鳥」 前編

ねこ或る所へはどこへでも。
逆も然り。訪れる先に看板ねこがいることの多きこと。
今日も知らぬ間に呼び寄せられ、魅了されるのである--。



 

(毎週月曜日公開)

東京・三ノ輪の喫茶店「 白鳥 」の看板ねこ:ねこ

東京・三ノ輪の喫茶店「 白鳥 」の看板ねこ:ねこ

此処は、近所の人らが集う大衆食堂。花萌葱色のソファが目立つ店内には、ナポリタンやらトーストやら、あらゆる慣れ親しんだ食べ物の香りが漂っており、お腹が思わずぐぅと鳴る。そんな白鳥を闊歩するのは、鳥ではなく、看板ねこのキジねこである。その名もねこ。馴染み客にはもちろん、初対面でもぐいぐいと積極的なねこである。

東京・三ノ輪の喫茶店「 白鳥 」の看板ねこ:ねこ
東京・三ノ輪の喫茶店「 白鳥 」の看板ねこ:ねこ
東京・三ノ輪の喫茶店「 白鳥 」の看板ねこ:ねこ
東京・三ノ輪の喫茶店「 白鳥 」の看板ねこ:ねこ
東京・三ノ輪の喫茶店「 白鳥 」の看板ねこ:ねこ

ねこ写真家。「ユーモラスで愛おしいねこの日常」をテーマに掲げ、下町や島々のねこ撮影を主に活動。映画やドラマで準主役を張るねこやSNSで話題のねこの写真集はじめ、キャットフードメーカーなどの広告写真、雑誌やウェブマガジンでの連載も抱えている。今まで手がけてきた写真集は50冊近く。著書に『旅猫アルバム』(扶桑社)、『猫と喫茶店』(大誠社)、『ふてニャン写真集 ふてやすみ』『ねこうらら』(玄光社)、『まる文庫』(講談社文庫)など。現在、テーブルや椅子におててをついた「ねこ助」シリーズを絶賛撮影中。
公式サイト

エリア

トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください