トップ > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 札幌 > 

この記事の目次

【雨の札幌×おすすめデートスポット】千歳鶴 酒ミュージアム

【雨の札幌×おすすめデートスポット】千歳鶴 酒ミュージアム

展示や試飲で酒の魅力を発信

札幌唯一の酒蔵「千歳鶴」の、酒と文化をテーマにした蔵元直売店。歴史展示コーナーや試飲カウンターを設けるほか、蔵元限定酒や季節限定酒なども販売しています。

千歳鶴 酒ミュージアム

住所
北海道札幌市中央区南三条東5丁目1
交通
地下鉄バスセンター前駅から徒歩5分
料金
無料

【雨の札幌×おすすめデートスポット】北海道立近代美術館

【雨の札幌×おすすめデートスポット】北海道立近代美術館

道内最大級の美術品コレクション

合掌造りを思わせる大きな館内には、エコール・ド・パリのアーティストや、道内出身の画家、彫刻家たちの作品、国内外のガラス作品を中心に展示。常設展のほか、特別展も随時開催しています。

北海道立近代美術館

住所
北海道札幌市中央区北一条西17丁目
交通
地下鉄西18丁目駅から徒歩5分
料金
大人510円、高・大学生250円(高校生は土曜、こどもの日、文化の日は無料)、特別展は別料金(10名以上の団体は大人420円、高・大学生170円、特別展は別料金)

【雨の札幌×おすすめデートスポット】札幌芸術の森

【雨の札幌×おすすめデートスポット】札幌芸術の森

散策しながらアートと親しめる

約40haの緑豊かな敷地に、美術館、工芸・版画の制作体験ができる工房、野外ステージなどが点在するスポット。ブッフェレストランやカフェで休憩もできます。

札幌芸術の森

住所
北海道札幌市南区芸術の森2丁目75
交通
地下鉄真駒内駅から北海道中央バス芸術の森センター行きで15分、終点下車すぐ
料金
入園料=無料/野外美術館=大人700円、中学生以下無料/(札幌芸術の森美術館入場料は展覧会により異なる、工房、アートホール、アトリエなどの施設利用料は別途)

【雨の札幌×おすすめデートスポット】北海道立三岸好太郎美術館

【雨の札幌×おすすめデートスポット】北海道立三岸好太郎美術館

絵が語りかける軌跡をたどる空間

三岸好太郎は札幌生まれの洋画家。31歳の若さで世を去るまでに、独特のロマンチシズムただよう作品を発表しています。知事公館の庭が眺められる休憩スペースもあるので、心ゆくまで幻想的なアートを堪能しましょう。

北海道立三岸好太郎美術館

住所
北海道札幌市中央区北二条西15丁目
交通
地下鉄西18丁目駅から徒歩10分
料金
入館料=大人510円、高・大学生250円、中学生以下無料、特別展は別料金/入館料(土曜)=大人510円、大学生250円、中・高校生以下無料、特別展は別料金/(65歳以上無料、障がい者手帳持参で無料、高校生は所蔵品展開催中のこどもの日、学校の活動で利用する場合は無料)

【雨の札幌×おすすめデートスポット】札幌大通地下ギャラリー500m美術館

【雨の札幌×おすすめデートスポット】札幌大通地下ギャラリー500m美術館

地下通路で期間ごとのアート作品を展示

地下鉄大通駅と地下鉄東西線バスセンター前駅を結ぶ地下コンコース内に設置されている常設のアートギャラリーです。地元や国内外で活躍するアーティストの作品を、数か月ごとに展示しています。

札幌大通地下ギャラリー500m美術館

住所
北海道札幌市中央区大通西1丁目~大通東2丁目
交通
地下鉄大通駅からすぐ
料金
無料

【雨の札幌×おすすめデートスポット】北海道立文学館

【雨の札幌×おすすめデートスポット】北海道立文学館

北海道文学を時代ごとに紹介

有島武郎や石川啄木、小林多喜二といった北海道にゆかりの深い作家の作品・資料を収蔵展示している文学館。有島武郎の手紙や船山馨愛用の筆など、貴重な品々も並びます。

北海道立文学館

住所
北海道札幌市中央区中島公園1-4
交通
地下鉄中島公園駅から徒歩7分
料金
大人500円、高・大学生250円、中学生以下無料、特別展・企画展は別料金(65歳以上無料)

【雨の札幌×おすすめデートスポット】渡辺淳一文学館

【雨の札幌×おすすめデートスポット】渡辺淳一文学館

北海道が生んだ文士の作品に触れ、知的なひとときを

北海道出身の作家・渡辺淳一の全著作を所蔵。渡辺淳一自身による音声ガイドのほか、生原稿や札幌時代に書いた同人誌など、臨場感のある展示を楽しめます。文学館の設計は安藤忠雄によるもの。

渡辺淳一文学館

住所
北海道札幌市中央区南十二条西6丁目414
交通
地下鉄中島公園駅から徒歩8分
料金
大人300円、小・中学生50円(団体20名以上は大人200円、障がい者手帳持参者は付添1名まで1名200円)
1 2 3
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力を、オールジャンルでお届けしますね!

エリア

トップ > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 札幌 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください