トップ >  国内 > 

サムライマック食べ比べ!赤いサムライバーガーと青いサムライバーガー勝者はどっち?

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年1月29日

この記事をシェアしよう!

サムライマック食べ比べ!赤いサムライバーガーと青いサムライバーガー勝者はどっち?

マクドナルドのサムライマック。

レギュラーメニューとなり、もうすっかり虜という人も多いかも知れませんが、中にはマックに行くと結局いつも同じメニューばかりオーダーしてしまい、まだ試せていないという人もいるかもしれません。

今回は、「サムライマック」の2つのメニューを食べ比べしてみました!
赤いサムライ「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」と青いサムライ「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」の食べ比べ対決!

気になってはいるけどまだ試していないという人は、どちらのサムライマックを食べるか参考にしてくださいね。

サムライマックとは?

サムライマックとは?

2020年の春に初お目見えし、1年後の2021年春から新レギュラーとしてメニューに加わったサムライマック。レギュラーメニューとなって1年3ヶ月で、累計販売実績が1億食を突破した、大人気バーガーです。

「大人が満足するバーガー」を目指して開発されたというだけあって、食にこだわりを持つ大人もうなる手の込んだバーガーとなっています。

青い包みの「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」と、赤い包みの「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」の2種類があり、どちらも包みはサムライの着物をイメージしたもの。

ヘビーな食べごたえを追求しているので、もちろんカロリーは高めです。青のダブル肉厚ビーフは625kcal、赤のベーコントマト肉厚ビーフは471kcalと、エネルギーもガツンときますので、ダイエット中の方は注意が必要です。

しかし、まさにこれから戦いにいくぜ!というサムライや若武者には、しっかりとエネルギーが補給できる、ランチにはうれしいバーガーですね。

というわけで、サムライマックは大人の男性だけではなく、食べざかりの10代やグルメな女性など、さまざまな人に“刺さる”バーガーなのです!

それでは、ここからはみんな大好きなサムライマックの食べ比べスタートです!

青いサムライマック食べてみた!炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ

青いサムライマック食べてみた!炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ

まずは、青いサムライ「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」から実食スタート。

こちらのバーガーはご覧の通り、分厚いビーフパティがダブル、そしてコクのあるチェダーチーズもダブル。噛みごたえ抜群で、バーガーというよりも、肉食ってる感がすごいです!

噛みしめるごとにジューシーなビーフの味わいが口いっぱいに広がり、肉々しいという言葉がぴったりです。

最初はビーフの存在感に圧倒されますが、後から焦がし醤油のような香ばしい香りがふんわりと鼻の奥に上ってきます。和風によくある“繊細”な感じとはほど遠く、なるほど確かにサムライだ!と納得できちゃうガテン系和風ソースです。

厚めのバンズには、トーストされたケシの実が施され、香ばしさマシマシになっていています。とにかく食べごたえを追求したい人におすすめの青いサムライ「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」です。

炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ

価格:単品580円、バリューセット850円
カロリー:625kcal
販売時間:10:30~

赤いサムライマック食べてみた!炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ

赤いサムライマック食べてみた!炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ

一発目がボリューミーなバーガーだったので、ややお腹いっぱい気味ですが、続いて赤いサムライ「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」を実食。

こちらのバーガーですが、肉厚ビーフはもちろんのこと、さらに2枚のスモークベーコンが重なっており、2種類の肉を味わうことができます!

さらに、新鮮なトマト、シャッキシャキのレタス、ピリリとほどよい刺激をくれるスライスオニオンなど、これでもかと野菜が盛り盛りになっています。食事として完結できてしまうくらいバランスのとれたバーガーです。

こちらのサムライも香ばしい醤油ベースのソースが野菜たちととても良く合い、パクパクと食べ進められます。ダブル肉厚ビーフよりも、抵抗感なく食べ進められるのは、やはりフレッシュな野菜たちのなせる技か。

トッピングのチーズも、赤いサムライ「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」はホワイトチェダーを使用していて、差別化が図られています。

炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ

価格:単品570円、バリューセット840円
カロリー:471kcal
販売時間:10:30~

サムライマック食べ比べた結果

サムライマック食べ比べた結果

青いサムライマック「炙り醬油風 ダブル肉厚ビーフ」のほうはとにかく肉々しく、飲み物がないと食べ進めるのがちょっときついくらいでした。歯を治療中とか、顎の力に自信のない方は気をつけたほうがいいかもしれません。

がっつりとエネルギー補給したい人や、とにかく食べごたえがほしい!という方にはおすすめしたいバーガーです。

食べやすさという点においては、野菜がたっぷり入っている分、みずみずしさを感じる赤いサムライマック「炙り醬油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」のほうに軍配が挙がります。無理なく食べ進めたい方はこちらのバーガーがおすすめ。

いずれにしても、炙り醤油風のソースの風味が後から追いかけてくる感じが新鮮で、思わず一口目に「おー」と声を上げてしまいました。マックではこれまでにも、てりやきなどの和風のソースがいくつか存在しましたが、これは今までに味わったことのない独特の風味でかなり驚きでした。

【期間限定】サムライマック

定番の赤と青のサムライマックの他にも、期間気体のサムライマックが登場!

サムライマック好きは食べ逃さないでくださいね。

【2023年1月4日から発売のサムライマック】和風バーベキュー たまご肉厚ビーフ

【2023年1月4日から発売のサムライマック】和風バーベキュー たまご肉厚ビーフ

つなぎを使っていないジューシーな肉厚ビーフにぷるぷるのたまごを重ね、八丁味噌と濃口しょうゆを隠し味にした特製和風バーベキューソースとともに味わうことのできる食べ応えのあるサムライマックです。

価格:単品500円、セット800円
販売期間:2023年1月4日~

【2023年1月4日から発売のサムライマック】にんにく ザク切りポテト肉厚ビーフ

【2023年1月4日から発売のサムライマック】にんにく ザク切りポテト肉厚ビーフ

肉厚ビーフに外はカリッと中はホクホクのザク切りポテトパティを重ね、炙り醤油風のソースとオニオンの旨みにチリペッパーと粗挽きブラックペッパーを効かせた旨辛にんにくソースが相性抜群のサムライマックです。

価格:単品500円、セット800円
販売期間:2023年1月4日~

赤と青のサムライマックの勝負は甲乙つけ難し!

赤と青のサムライマックの勝負は甲乙つけ難し!

青いサムライがビーフで勝負の一本気な荒武者なら、赤いサムライは冷静で心技体にバランスのとれた志士といったところでしょうか。

いずれにせよ、オリジナリティあふれる炙り醤油風ソースのサムライマック、ぜひ味わってみてください!

赤も青も、間違いなくうまいです!

国内の新着記事

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた和食店人気ランキング TOP10!気になる第1位は「牛なべ 右近(神奈川県足柄下郡箱根町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の和食店をご紹介します!...

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた和菓子屋さん人気ランキング TOP10!気になる第1位は「日光人形焼みしまや(栃木県日光市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の和菓子屋さんをご紹介し...

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた歴史的建造物人気ランキング TOP10!気になる第1位は「日光東照宮(栃木県日光市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の歴史的建造物をご紹介し...

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた洋食レストラン人気ランキング TOP10!気になる第1位は「新宿アカシア(東京都新宿区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の洋食レストランをご紹介...

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた遊覧船人気ランキング TOP10!気になる第1位は「富岩水上ライン(富山県富山市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の遊覧船をご紹介します!...

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた複合施設人気ランキング TOP10!気になる第1位は「東京ミッドタウン(東京都港区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の複合施設をご紹介します...

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた美術館人気ランキング TOP10!気になる第1位は「足立美術館(島根県安来市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の美術館をご紹介します!...

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた日帰り入浴施設人気ランキング TOP10!気になる第1位は「赤沢日帰り温泉館(静岡県伊東市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の日帰り入浴施設をご紹介...

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた展望台人気ランキング TOP10!気になる第1位は「ハイランド小清水725(北海道斜里郡小清水町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の展望台をご紹介します!...

65歳以上の女性が選んだ!旅行先で訪れた中華料理屋さん人気ランキング TOP10!気になる第1位は「中国家庭料理 楊(東京都豊島区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の女性が多く情報をチェックした全国の中華料理屋さんをご紹介...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  国内 > 

この記事に関連するタグ