トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 姫路・播磨

姫路・播磨

姫路・播磨の概要、観光・旅行情報

姫路・播磨の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:433 件
  • 記事:13 件

白亜の白鷺城と、武家屋敷や商家が織りなす街並み散策

白鷺城とも呼ばれ、日本の城では唯一世界遺産に登録されている姫路城。慶長14(1609)年築城の白亜の巨城で、天守は五層六階地下一階の豪壮なもの。『播磨の小京都』と称され、昔ながらの美しい街並みを見せる龍野には山の手に武家屋敷、下町に塗屋の商家が残る。童謡『赤とんぼ』の作詞で有名な三木露風の生家もある。赤穂は忠臣蔵と塩で知られる赤穂城の城下町。物語の舞台を訪ね、塩田での塩作りも体験したい。

姫路・播磨の観光まとめ記事

兵庫観光はこれでOK!おすすめ観光&グルメスポット43選

多様な風土や歴史、産業、文化が集まっていることから、兵庫県は「日本の縮図」とも呼ばれます。洗練された都会エリアや、解放感たっぷりの沿岸部エリア、自然にあふれる山間部エリアと、遊ぶ場所や遊び方を自在に選...

姫路・播磨のおすすめスポット

姫路城

時を超えて輝き続ける姫路のシンボル城

400年間、戦火や天災を逃れ、当時の姿が今に引き継がれる名城。昭和26(1951)年に天守群が国宝に指定され、平成5年には日本で初めてユネスコの世界文化遺産に登録された。平成21年から約5年半に及んだ大天守の保存修理が終わり、平成27年春に待ちかねた一般公開が再開。輝きを増した美しい外観が目の当たりにできるようになった。

姫路城

姫路城

住所
兵庫県姫路市本町68
交通
JR山陽新幹線姫路駅から徒歩20分
料金
入園料=大人1000円、小・中・高校生300円/(各種障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、被爆者手帳持参で無料)

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園

四季折々の自然が美しい日本庭園

好古園は西御屋敷跡、武家屋敷跡などの地割を活かした、趣の異なる九つの庭園群からなる日本庭園。風光明媚な庭園内をゆっくり見て歩くと、まるで心が洗われるよう。

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園

住所
兵庫県姫路市本町68
交通
JR山陽新幹線姫路駅から徒歩15分
料金
入園料=大人(18歳以上)310円、小人(小・中・高校生)150円/姫路城との共通券=大人1050円、小人360円/(30名以上の団体は2割引、市内在住の65歳以上は高齢者福祉優待カード持参で無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

一乗寺

文化財が立ち並ぶ山深い播磨の古刹

国宝の三重塔は床を張り、広縁をつけた塔としては日本最古。国宝の絹本着色の聖徳太子および天台高僧画像など仏像や絵画を収蔵している。西国三十三所第26番札所。

一乗寺

一乗寺

住所
兵庫県加西市坂本町821-17
交通
JR山陽新幹線姫路駅から神姫バス一乗寺経由社行きで34分、法華山一乗寺下車すぐ
料金
拝観料=大人500円、中・高校生200円/宝物館入館料(拝観料別、予約制)=500円/

播州清水寺

霊泉が湧き出る、雄大な雰囲気の山寺

標高552mの御嶽山山頂にあり、推古天皇の勅願により根本中堂が創建された。境内からは遠く瀬戸内海や明石大橋まで見える。山頂への道には約600本の桜が植えられている。

播州清水寺

播州清水寺

住所
兵庫県加東市平木1194
交通
JR宝塚線相野駅から神姫バス清水行きで35分、終点下車、徒歩5分
料金
500円(20名以上の団体は1割引)

書寫山圓教寺

姫路が誇る山上寺院

標高371mの山上に荘厳な伽藍が次々と現れる、康保3(966)年開基の天台宗の名刹。延暦寺、大山寺と並ぶ天台宗の三大道場のひとつで、国指定の史跡になっている境内には大講堂や食堂(じきどう)、摩尼殿(まにでん)をはじめとした重要文化財の見どころが多数ある。

書寫山圓教寺

書寫山圓教寺

住所
兵庫県姫路市書写2968
交通
JR山陽新幹線姫路駅から神姫バス書写山ロープウェイ行きで30分、終点で書写山ロープウェイに乗り換えて4分、山上下車、徒歩20分
料金
見学料=500円、1000円(マイクロバス利用の場合)/ロープウェイ(片道)=大人600円、小人300円/ロープウェイ(往復)=大人1000円、小人500円/般若心経写経体験=1000円/花びら写経体験=300円/座禅(止観)体験=1000円/健康道場(一泊二日修行体験)=12000円/一日修行体験=5000円/

おすすめスポットをもっと見る

姫路・播磨のおすすめの記事

【姫路・播磨】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

播磨エリアの中心は姫路城がある姫路市。周辺には良港を持つ明石や赤穂、日本の中心西脇があり、ほかにも魅力いっぱいのスポットが点在。

【赤穂】塩と忠臣蔵で知られる町のおすすめスポット!

忠臣蔵の歴史ドラマで知られる赤穂は歴史の趣が随所に漂う。海岸沿いにはかつて塩田が広がり、現在も製塩業が盛んな「塩の町」でもある。

【龍野】閑静なしょうゆの里!播磨の小京都を町歩き♪

脇坂藩の城下町として栄えた龍野。「播磨の小京都」と呼ばれる美しい町は、武家屋敷跡と醤油蔵が印象的だ。町並みと、龍野淡口醤油の名産品を楽しむ旅にでかけよう。

【書寫山圓教寺】姫路が誇る山上寺院で修行体験!

NHKのドラマやハリウッド映画のロケ地にもなった書寫山圓教寺は、西の比叡山とよばれる大寺院。山間の自然と悠久の歴史を肌で感じながら、心静かに修行体験してみよう。

【姫路城周辺】個性派カフェ!散策途中に立ち寄りたい!

古民家を改装したレトロで懐かしい店に、洗練されたモダンなイメージが特徴の店。姫路城に来たらひと休みに訪れたい、地元で評判のカフェがこちら。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください