トップ > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 東伊豆 > 熱海 > 熱海温泉 > 

【熱海】コスパ抜群の洋食ランチ!これぞ熱海の定番ランチ!

くらしたび

更新日:2022年2月24日

この記事をシェアしよう!

【熱海】コスパ抜群の洋食ランチ!これぞ熱海の定番ランチ!

熱海の文化のひとつと言えるのが、昔から変わらない洋食店や喫茶店。
店内にらせん階段がある老舗洋食店や、フロアごとにメニューや雰囲気が異なるカフェレストラン、店内の池に鯉が泳いでいる(!)喫茶店など、レトロでモダンな空間でいただく熱海の洋食は、おいしさも格別です。
オムライスやナポリタン、ハンバーグやエビフライ、カレーにハヤシライスなどなど、王道の洋食メニューがズラリ。
魅力的な洋食ランチが食べられる、注目の名店ばかりですよ。

【熱海×洋食ランチ】海を一望できるテラス席が心地いいカジュアルなカフェレトラン「Cafe&Restaurant Nagisa」

フロアごとにメニューや雰囲気が異なり、1階は気軽にいただける定番洋食、2階は海の幸のパスタや手作りピザなど、ちょっぴり贅沢な料理を提供。昭和22(1947)年の創業時から人気がある最高級のロイヤルブレンドコーヒーもぜひ。

オムライスランチセットA:1650円
2階の看板メニューは、とろとろ玉子のオムライス。コクがあり優しい味わいの自家製トマトソースを絡めてどうぞ。サラダ、スープ、デザート、コーヒーor紅茶付き。

これもおすすめ!

オムライス:880円
1階のオムライスは、エビ入りのケチャップライスを玉子でくるんだ、オーソドックスな一品。ランチタイムは、コーヒーまたは紅茶がセットに。

【熱海×洋食ランチ】海を一望できるテラス席が心地いいカジュアルなカフェレトラン「Cafe&Restaurant Nagisa」

目の前に海が広がるテラス席は、開放感抜群

【熱海×洋食ランチ】海を一望できるテラス席が心地いいカジュアルなカフェレトラン「Cafe&Restaurant Nagisa」

ウッディで落ち着いた雰囲気の2階客席

Cafe&Restaurant Nagisa

住所
静岡県熱海市渚町10-5
交通
JR東海道新幹線熱海駅から東海バス紅葉ヶ丘・ひばりヶ丘行きで5分、銀座下車すぐ
料金
おすすめランチ=1620円/パスタランチ=1620円/デザートセット=900円/特別観覧席(1ドリンク付)=3000円/特別観覧席(ディナーコース付、18:00~花火終了まで)=5000円/

【熱海×洋食ランチ】レトロモダンな空間で昔ながらの洋食に舌鼓「レストラン フルヤ」

昭和30(1955)年創業の老舗洋食店。オムライスやナポリタン、エビフライなど、王道の洋食メニューがそろう。創業時のレシピをベースにした料理は、どこか懐かしい素朴な味わい。昭和にタイムスリップしたような、レトロな空間も魅力。

エビピラフ:850円
創業から続く定番メニュー。プリプリ食感のエビは、大ぶりで食べ応え抜群。ごはんの絶妙なパラパラ具合もおいしさの秘訣。

これもおすすめ!

ポークジンジャー:単品1100円
ジンジャーの風味がふわりと広がる、自家製ソースが味の決め手。+500円でごはん、みそ汁、漬物が付く定食にできる。

【熱海×洋食ランチ】レトロモダンな空間で昔ながらの洋食に舌鼓「レストラン フルヤ」

店内にはらせん階段が。2階にも客席がある

【熱海×洋食ランチ】レトロモダンな空間で昔ながらの洋食に舌鼓「レストラン フルヤ」

かわいらしいストライプの屋根が目印

レストラン フルヤ

住所
静岡県熱海市田原本町8-9
交通
JR東海道新幹線熱海駅からすぐ
料金
ポークジンジャー=1000円/チキンライス=750円/オムライス=850円/オムカレー=1000円/ナポリタン=750円/ライス=250円/

【熱海×洋食ランチ】手間暇かけてていねいに作った絶品カレーとハヤシライス「レストラン 宝亭」

「庶民の食べ物で熱海を元気に」という思いで、昭和22(1947)年に創業。2019年にメニューを改定し、現在はカレーとハヤシライスを提供する。カレーは創業当時から70年以上愛される鉄板メニューで、その濃厚な味に地元民のファンも多い。

カツカレー:1050円
静岡県産の良質な豚を使ったとんかつは、やわらかでジューシー。豚の骨をベースにしたスープで肉をじっくり煮込んで作ったルーからも豚のうまみが感じられる。

これもおすすめ!

ハヤシライス:1050円
素材にこだわり、肉は100%国産黒毛和牛を使用。果物と野菜の甘みが生きた、コク深くまろやかな味わいは感動もの。

【熱海×洋食ランチ】手間暇かけてていねいに作った絶品カレーとハヤシライス「レストラン 宝亭」

昭和を感じるノスタルジックな店内

【熱海×洋食ランチ】手間暇かけてていねいに作った絶品カレーとハヤシライス「レストラン 宝亭」

銀座商店街のすぐ近くに店を構える

レストラン 宝亭

住所
静岡県熱海市銀座町5-10
交通
JR東海道新幹線熱海駅から徒歩15分
料金
カツカレー(ポテトサラダ、キャベツ付)=950円/カツサンド=1000円/ハヤシライス=950円/B定食=1200円/

【熱海×洋食ランチ】コイが泳ぐ粋な空間でいただく懐かしい定番喫茶メニュー「喫茶 田園」

店内中央のコイが泳ぐ池、印象的な白いオブジェなど、創業当時の洗練されたセンスを今に残す、熱海の名店。ピラフやサンドイッチなどの軽食から、パフェやプリンアラモードなどのデザートまで、昔ながらの喫茶メニューが充実している。

ナポリタン:780円
ケチャップで味付けをした、ベーシックなナポリタン。おしゃべりをしても麺が固まらないようにと、オイルの代わりにバターとマーガリンを使用。細かな心配りがうれしい。

これもおすすめ!

ミートソース:780円
ひき肉と玉ねぎをじっくり6時間かけて煮込んだ、店主自慢の一品。シンプルながら深みのある味わいが広がる。

【熱海×洋食ランチ】コイが泳ぐ粋な空間でいただく懐かしい定番喫茶メニュー「喫茶 田園」

昭和34(1959)年創業。装飾は創業当時のまま

喫茶 田園

住所
静岡県熱海市渚町12-5
交通
JR東海道新幹線熱海駅から徒歩15分
料金
ミートソース=980円/ナポリタン=980円/カルボナーラ=980円/チョコレートパフェ=680円/

静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください