>  >  >  >  >  >  【熱海】ネオCafe&レトロ喫茶店をチェック!

【熱海】ネオCafe&レトロ喫茶店をチェック!

【熱海】ネオCafe&レトロ喫茶店をチェック!

温泉にこもって原稿を書く文人たちに愛され、早くから喫茶文化が花開いた熱海。古家や自宅をリノベした新世代カフェも登場。

ボンネット

日本の喫茶店史にも名を残す名店
三島由紀夫が愛した「伝説のハンバーガー」が有名。心地よいジャズが流れるセピア色の店内でソファーに身をゆだねれば、時間の流れがゆったりと感じられ、街の喧騒も忘れてしまう。

Menu
●ハンバーガーセット800円
●ポークカツサンドイッチ900円

ボンネット

多数の著名人も訪れたレトロな空間

ボンネット
ボンネット

ハンバーガーセット800円(コーヒー付)
進駐軍仕込みのアメリカンハンバーガーはシンプルながらも飽きのこない味わい。

ボンネット

住所
静岡県熱海市銀座町8-14
交通
JR東海道新幹線熱海駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:00(閉店)
休業日
日曜(GW・盆時期・年末は営業、1月1日休)
料金
ハンバーガー=550円/ハンバーガーセット=800円/目玉焼き付きスパゲティ=850円/カニピラフ=900円/ポークカツサンドイッチ=850円/コーヒー=450円/ 平均予算(昼):700円

喫茶 田園

創業当時の洗練されたセンスを今も残す店
店の中央にはコイが泳ぐ池、印象的な白いオブジェなど、昭和34(1959)年の創業当時から変わらない粋な装飾が目を引く。ていねいに作られた懐かしのメニューを贅沢な空間で味わえる。

Menu
●ナポリタン780円
●カルボナーラ780円
●チョコレートパフェ680円

喫茶 田園

路地裏に店を構え多くの常連客に愛されている

喫茶 田園
喫茶 田園

ミートソース780円
店主自慢の一品は、ひき肉と玉ねぎを6時間じっくり煮込んだ深みのある味わい。

喫茶 田園

住所
静岡県熱海市渚町12-5
交通
JR東海道新幹線熱海駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00(閉店)
休業日
木曜
料金
ミートソース=980円/ナポリタン=980円/カルボナーラ=980円/チョコレートパフェ=680円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円

QUARTO

イタリアのバールをイメージした店内で本格エスプレッソを
エスプレッソや多彩なドリンクが好評のカフェ・バール。昼下がりともなると、カウンターは満席。人気の秘密はバリスタ店主の笑顔にもあるよう。ビールやワインも楽しめる。

Menu
●エスプレッソ(シングル・炭酸水付き)250円
●アッフォガートエスプレッソ600円
●イタリアンビール650円~

QUARTO

カウンターでは地元のお客さんから、ディープな熱海情報が聞けるかも!

QUARTO

キウイラテグラニータ 550円
シャリッと冷たいグラニータはデザート感覚のドリンク。

QUARTO

カプチーノ 450円
カプチーノはこだわりのエスプレッソがベース。

純喫茶 パインツリー

昭和34年創業、熱海銀座の名物純喫茶
熱海銀座の中でもひときわ目を引く、レトロなサンプルが並ぶショーケース。店内には懐かしのテレビゲーム付きのテーブルも健在。創業当時からほぼ変わらぬメニューがそろう。

Menu
●パスタ850円~
●クリームみつまめ800円
●ホットサンド850円

純喫茶 パインツリー

元はテレフォン喫茶として創業

純喫茶 パインツリー
純喫茶 パインツリー

フルーツパフェ900円
バニラアイスとフルーツのシンプルなパフェ。スモークは湯の街・熱海をイメージしたもの。

純喫茶パインツリー

住所
静岡県熱海市銀座町7-7
交通
JR東海道新幹線熱海駅から徒歩12分

LaDOPPIETTA

熱海銀座のシェアテナント「RoCA(ロカ)」に個性の異なる2つのネオカフェ
東京・武蔵小山のイタリアンピッツァ店が経営するジェラート店。新鮮な素材の味を活かすため、店舗で毎日手作りされるジェラートは口当たり滑らかでコクや風味も抜群。テイクアウトOK。

LaDOPPIETTA

奥には2店舗共有のテーブル席がある

LaDOPPIETTA
LaDOPPIETTA
LaDOPPIETTA

静岡抹茶とイタリアントマトのジェラート 500円
ショーケースから好きな2種を選べる。特に人気のフレーバーはこの2種類。

cafe kinowa

爽やかな緑と水に囲まれた足湯のあるカフェ
別荘に招かれたような來宮神社裏手のカフェ。テラスにある天然温泉の足湯に浸かり、リラックスして過ごせる。新鮮な旬のおいしさにこだわるオーガニックの野菜や果物は、店内でも販売。

Menu
●フルーツスカッシュ600円
●麦こがしプリン400円
●本日のスイーツ (ケーキ+飲み物セット)900円~

cafe kinowa

窓一面に映る來宮神社の緑と脇には糸川のせせらぎ

cafe kinowa

1階がカフェ、2階はオーナー宅

cafe kinowa
cafe kinowa

野菜いっぱいのヘルシープレート 1600円
提携農家から朝届くオーガニック野菜や果物が主役。ベジタリアンにも人気のプレート。パンorライス付き。

cafe kinowa
cafe kinowa

Haco CAFE

4と½階に生まれたネオレトロ空間
住居として使われていたビルのフロアを改装した店内は、趣の違う個室が中心。屋上テラスや個室からは海も望み、新鮮な目線でひと味違った熱海を楽しむことができる。

Menu
●手作りアイスの珈琲フロート800円
●Burger Set(持ち帰り可)950円
●Today’s Plate1700円

Haco CAFE

音楽を楽しむ赤の部屋のほか海の見える和室などの個室もある

Haco CAFE

自家製ケーキ 500円
ふんわり食感とやさしい甘みのシフォンケーキに、レモンクリームが酸味をプラス。

Haco CAFE

住所
静岡県熱海市田原本町3-4 一ノ瀬ビル 5階
交通
JR東海道新幹線熱海駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
13:00~20:00(L.O.、木・土曜の19:00~は要予約)
休業日
火曜、第1・3月曜
料金
自家製ケーキ=545円/手作りアイスの珈琲フロート=842円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):3000円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる伊豆’19」です。掲載した内容は、2017年8~11月の取材・調査によるものです。取材後に、飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×