コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【熱海】お散歩で絶対はずせないスポットをチェック!

【熱海】お散歩で絶対はずせないスポットをチェック!

by mapple

更新日:2018年2月20日

熱海に来たら、一度は行きたい観光スポット。徒歩&バスで1日ぐるり、景色もグルメも満喫。

湯~遊~バス

バスならこれ!1日乗車券で移動もラクラク
大人700円
子ども(小学生以下)350円

JR熱海駅

熱海の玄関口がリニューアル。地元企業を含む多数の店舗や観光案内所が入る駅ビル「ラスカ熱海」もオープンし、より一層にぎわいを見せる。

熱海の旅がより便利で快適に

お宮の松

熱海を舞台にした明治の文豪・尾崎紅葉作『金色夜叉』の主人公、貫一・お宮像がある。傍らの松は二代目。

Wi-Fiスポットもあり

熱海サンビーチ

お宮の松からジャカランダ遊歩道を抜け徒歩1分。日没後は照明デザイナー・石井幹子氏によるライトアップもある。

第2日曜早朝、ビーチクラブのサンドアートも見られる

親水公園

まるでナポリの港町みたい!?
イタリア・サンレモ市と姉妹都市の熱海。スカイデッキやヨットハーバーなど、南欧を思わせる景色が続く。

花火大会の日はレインボーデッキが有料観覧席に

雨風亭

地元店ならではの絶品!鯛刺し茶漬け
地元漁師が丁寧に下処理した新鮮な地魚が味わえる。まずは刺身で、その後、お茶漬けに。鯵刺し茶漬けもある。

鯛刺し茶漬け1500円

糸川遊歩道

糸川沿いの花の散歩道
あたみ桜開花目安の基準木もあり、糸川桜まつり期間は夜間ライトアップもされる。

by fotolia - ©T-Kai

夏はブーゲンビリアが鮮やか

熱海銀座

個性的な店舗が並ぶ商店街
干物店や喫茶店など昭和の時代を思い起こさせる、懐かしさと熱海らしさが感じられる商店街。

海に向かってゆるやかな坂が続く

MARUYA Terrace

ゲストハウスのカフェでひと休み。熱海のクリエーター・HALa9000さんデザインのTシャツなど、スーベニア選びも楽しい。

熱海ビール800円

ATMY Tシャツ2500円

起雲閣

多くの文豪が愛した建築美を堪能
もとは熱海の三大別荘と称された名邸。志賀直哉や太宰治など数多くの著名人にも愛された建物と美しい庭は熱海市の有形文化財に指定され、多くのドラマ撮影にも使われている。

自然の地形を利用しバランスよく配した日本庭園

和洋折衷の優美な装飾が目を引くサンルーム

和田たばこ店

懐かしのゲーム機で子どもの頃のワクワクを
40年以上前から現役のレトロゲームが並ぶ。ゲームの値段も当時のまま。

丁寧にメンテナンスされたゲーム機が並ぶ

咲見町商店街

新しい店が次々オープンして人気上昇中のエリア

山田屋 咲見町店

熱海で唯一の蒲鉾工房直営店。おみやげ購入はもちろん、揚げたてのイカメンチなどがちょい食べできる。

おみやげ選びも楽しい

おひさまだい!だいだい胡椒500円

伊豆揚各324円

REFS 熱海

2階はビストロで、富士山麓や伊豆の野菜、熱海沖の魚介など、選び抜かれた食材が引き立つメニューを楽しめる。夜はオーガニックのワインやビールも。

1階はオーガニック野菜のセレクトショップ

有機農法の美味い野菜がコンセプト

REFSプレート1350円

熱海駅前商店街

旅のハッピーエンドは駅前で!
仲見世商店街と平和通り商店街は歩行者天国&アーケードで、天気を気にせず電車待ちできる。

JR熱海駅 家康の湯

徳川家康も愛した熱海の湯で足スパ
熱海駅前にある、天然温泉かけ流しの足湯。歩き疲れた足はここでいたわってから電車に乗ろう。

自販機でタオルも買える(1枚100円)

筆者:mapple

まっぷる伊豆’19

発売日:2018年01月15日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる伊豆’19」です。掲載した内容は、2017年8~11月の取材・調査によるものです。取材後に、飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×