>  >  >  >  >  > 

静岡【伊豆・熱海】來宮神社お参りガイド! 伊豆随一のパワースポットへGO!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年6月8日

この記事をシェアしよう!

静岡【伊豆・熱海】來宮神社お参りガイド! 伊豆随一のパワースポットへGO!

熱海を代表するパワースポットとして、大勢の参拝客で賑わう來宮神社。
ここ一年で新たなスポットが誕生し、カフェもリニューアル。
凛とした空気が漂う境内をおさんぽしながら、お休み処でスイーツやお酒をいただきましょう。

【伊豆・熱海】來宮神社について知ろう

緑に包まれた楠への小路を抜けて樹齢2100年の大楠を見上げる

来宮大明神と称し、来福・縁起の神として古くから信仰されている神社。“長寿の神木・成就の神木”とも呼ばれている、樹齢2100年を超える大楠が有名。今では、恋愛成就をはじめ、無病息災、商売繁盛、禁酒祈願のためにたくさんの人が訪れている。

※拡大できます

【伊豆・熱海】來宮神社について知ろう

大楠を一周
健康長寿・心願成就の伝説が残り、その大きさは周囲23.9m、高さ26m以上で生命力にあふれている大楠。健康長寿・心願成就の伝説が残り、その大きさは周囲23.9m、高さ26m以上で生命力にあふれている。

【伊豆・熱海】來宮神社について知ろう

ハート(猪の目)を探そう!
神職や巫女さんたちが毎朝落ち葉で作るハート(猪の目)がかわいい。元来「猪の目」とは魔除けのマークで、見つけると縁結びのご利益があるかも。

【伊豆・熱海】來宮神社について知ろう

本殿で参拝
縁起は1300年以上前で、2014年に塗り直されたきれいな拝殿。豊かな緑と水に囲まれた重厚な佇まいの本殿へ、二礼二拍手一礼して参拝を。

來宮神社

住所
静岡県熱海市西山町43-1
交通
JR伊東線来宮駅から徒歩3分
料金
酒除け守=800円/縁結び御守=1000円/七福神の人形付きのおみくじ=200円/

【來宮神社】New Spotに注目!

大楠へ向かう「楠への小路」やオープンカフェの開設、カフェのリニューアルなど、ワクワクするニュースが満載!

【來宮神社】New Spotに注目!

楠への小路
2018年8月に完成。祝いや魔除けなどの意味をもつ植物が約6000株植えられた小路を抜けると、突如大楠が現れる。緑に包まれたトンネルのような空間は、“トトロの小道”をイメージしたそう。

【來宮神社】New Spotに注目!

Stand Café 楠の香
アルコールやおつまみ、地ビールなどを取りそろえているカフェがオープン。

【來宮神社】New Spotに注目!

Stand Café 楠の香では塩とともに味わう「神前冷酒」880円を。飲み終わったら桝を持ち帰ることができる。

【來宮神社】New Spotに注目!

鳥居の結び葉
ピザやパイ、麦こがしソフトクリームなどをいただけるお休み処。

【來宮神社】New Spotに注目!

宮坂の結び葉
來宮神社から徒歩5分の場所にあり、熱海観光の拠点としても便利。

【來宮神社】開運お守りでご利益をゲット!

約30種類と豊富にそろうお守りも魅力。結び守ほか、むし除守、酒難除守などユニークなお守りもある。

【來宮神社】開運お守りでご利益をゲット!

結び守(左)とむし除守(右)
「結び守」は男性でも身に着けられるデザインとなっている縁結びのお守り。「むし除守」は浮気虫、賭博虫など心の邪虫除けにご利益があるという珍しいお守り。

【來宮神社】開運お守りでご利益をゲット!

酒難除守
飲み過ぎて忘れ物をしたり事故に遭ったりしないように…など、飲酒による災いに効くそう。

【來宮神社】来福スイーツ&ドリンクでひと休み

リニューアルでスタイリッシュな雰囲気になった「茶寮報鼓」では、來宮神社の神様の大好物「麦こがし」を使ったスイーツや、新登場のスムージー、4種類あるラテなどが人気。

【來宮神社】来福スイーツ&ドリンクでひと休み

大楠ロール:1カット280円
麦こがしを使った生地と大納言やくるみ入りのクリームの和洋スイーツ。

【來宮神社】来福スイーツ&ドリンクでひと休み

橙みかんスムージー:660円
静岡産橙が爽やかなヨーグルトスムージー。ホイップクリームとマーマレードをトッピング。

【來宮神社】来福スイーツ&ドリンクでひと休み

麦こがし:110円
香ばしい風味とホロホロ食感が特徴。無病息災を願って食べてみて。

茶寮 報鼓

住所
静岡県熱海市西山町43-1来宮神社境内
交通
JR伊東線来宮駅から徒歩3分
料金
青橙のコンフィチュール=450円/大楠ロール=1080円(1本)・280円(1カット)/福こがし=110円/生姜入り甘酒=300円/麦こがし入りおしるこ(白玉入り)=400円/

【伊豆・熱海】こちらもパワースポット「伊豆山神社」

【伊豆・熱海】こちらもパワースポット「伊豆山神社」

頼朝と政子の恋の舞台。縁結びや恋愛成就の神様

伊豆の地名の由来となった神社で、源頼朝が源氏の再興を祈願し、北条政子との愛をはぐくんだ場所として知られている。赤と白の2匹の龍がいる手水舎や、頼朝と政子が愛を語らったとされる腰掛け石などは必見。

【伊豆・熱海】こちらもパワースポット「伊豆山神社」

手水舎
伊豆山神社のシンボル、赤と白の龍が並ぶ手水舎。赤龍は火の力、白龍は水の力をあやつる温泉の守護神。

【伊豆・熱海】こちらもパワースポット「伊豆山神社」

頼朝・政子の願掛け石
源頼朝と北条政子ゆかりのスポット。2人がこの石に座り恋を語ったと言われている。

【伊豆・熱海】こちらもパワースポット「伊豆山神社」

強運御守:800円
赤白二龍が描かれ、災いや不幸を跳ね返すという強運のお守り。

【伊豆・熱海】こちらもパワースポット「伊豆山神社」

むすび守:800円
おみくじをキュッと結んだような愛らしいピンクのお守り。

伊豆山神社

住所
静岡県熱海市伊豆山708-1
交通
JR東海道新幹線熱海駅から東海バス伊豆山循環または七尾方面行きで10分、伊豆山神社前下車すぐ
料金
情報なし

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください