トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 内房 > 木更津・君津・富津岬 > 富津岬 > 

千葉の海鮮グルメ 人気&実力店をご紹介 東京湾の獲れたてが食べられる店はここ!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2022年12月6日

この記事をシェアしよう!

千葉の海鮮グルメ 人気&実力店をご紹介 東京湾の獲れたてが食べられる店はここ!

東京湾を望む千葉の内房は、あさりやあじ、「はかりめ」と呼ばれる穴子が名産です。
新鮮なブランド食材を堪能できる人気店で、内房の海鮮を楽しめる人気店を厳選してご紹介します。

富津のはかりめ、木更津のあさり、竹岡金谷の黄金あじ…一度は行きたい店はこちらです!

千葉の海鮮グルメ ×富津のはかりめ

ふっくらとしたやわらかな身が特徴
はかりめと穴子の模様や形状が似ていることから、穴子の別称になったといわれている。甘辛の煮汁でやわらかく煮込んだ穴子はご飯との相性が抜群!各店自慢のタレもからんでたっぷり食べられる。旬は5~11月。
「はかりめ」とは棒はかりに付いている目盛りのこと

はかりめ料理の元祖店「味のかん七」

その日に水揚げされた鮮度抜群の自慢の味
新鮮な地魚にこだわり続け、地元でも評判。名物のはかりめ料理は丼をはじめ、活穴子や刺身、天ぷらなど豊富にそろう。ほかにも地魚を使った寿司や刺身などを提供。
予算の目安:昼夜1200円~

はかりめ料理の元祖店「味のかん七」

はかりめ丼
茶碗蒸し、小鉢、香の物、汁ものが付く。江戸前の活穴子をやわらかくまろやかに煮上げて、秘伝のタレで仕上げている

はかりめ料理の元祖店「味のかん七」

広々とした、明るく清潔感のある店内

かん七

住所
千葉県富津市千種新田1164
交通
JR内房線大貫駅から徒歩10分
料金
はかりめ丼=1320円/海藻のかじめ汁=300円/かん七弁当=2037円/煮魚定食=1527円/うな重=3300円/上寿司=1529円/

はかりめ2色丼が味わえる「寿司 活魚料理 いそね」

2種類の味を一度に満喫する
穴子を多彩な調理法で提供する店。人気メニューのはかりめ2色丼は、特製ダレで煮上げた「はかりめ丼」と、さっぱりと味付けした「穴子のさわやか丼」の両方を味わえる。
予算の目安:昼2000円~、夜3000円~

はかりめ2色丼が味わえる「寿司 活魚料理 いそね」

はかりめ2色丼
特製ダレのこってりとした定番のはかりめ丼と、さっぱり塩味のさわやか丼を食べ比べ。1日10食の限定品。ご飯は地元産

はかりめ2色丼が味わえる「寿司 活魚料理 いそね」

純和風の落ち着いた店内。週末は予約が望ましい

寿司・活魚料理 いそね

住所
千葉県富津市岩瀬993-4
交通
JR内房線大貫駅から徒歩10分
料金
はかりめ2色丼=1960円/はかりめ丼セット=1620円/はかりめひつまぶし=1960円/地魚寿司=2070円/

香ばしいタレがふっくらとした身に絡む穴子重が絶品「大定」

新鮮な刺身や穴子重を堪能
生けすの穴子をさばき、自家製のタレをからめてふっくらと焼き上げる穴子重が人気。肉厚の穴子が2本のってボリュームたっぷり。独特の食感が楽しめる穴子刺身も好評。
予算の目安:昼800円~、夜2000円~

香ばしいタレがふっくらとした身に絡む穴子重が絶品「大定」

特上焼き穴子重
ご飯を覆いつくす肉厚の穴子は2本分を使うぜいたくさ。自家製ダレを絡めてふっくらと焼き上げている。味噌汁と香の物付き

香ばしいタレがふっくらとした身に絡む穴子重が絶品「大定」

穴子刺身 
新鮮だからこそ楽しめる刺身は、かめばかむほど甘みが広がる。コリコリとした食感

香ばしいタレがふっくらとした身に絡む穴子重が絶品「大定」

テーブル席のほか、座敷も完備。ゆっくり食事を楽しめる

大定

住所
千葉県富津市富津2027
交通
JR内房線青堀駅から日東交通富津公園行きバスで15分、浜町下車すぐ
料金
穴子刺身=1870円/焼きアナゴ重=3278円(特上)・2145円(上)/穴子天丼=2750円(特上)・1925円(上)/穴子づくし膳=4620円/大定和膳=4180円/さざなみ和膳=2750円/

千葉の海鮮グルメ ×木更津のあさり

さまざまな食べ方で味わいたい
盤州干潟(ばんずひがた)と呼ばれる広大な浅瀬が広がる木更津は、あさりの産地として有名。栄養豊富で身がふっくらとしたあさりは、多彩な料理に適している。近年は漁場が限られ、年々貴重になりつつある。

あさりづくしの会席が味わえる「ホテル割烹いづみ」

あさりづくしの会席を老舗割烹で味わう
昭和30年代に創業し、現在は3代目の若女将がのれんを守る、予約必須の人気宿。個室または宴会場で、あさりづくしの会席料理や江戸前の鮮魚を手ごろな値段で堪能できる。
予算の目安:昼1620円~、夜3240円~

あさりづくしの会席が味わえる「ホテル割烹いづみ」

あさり膳 
あさりご飯にあさり鍋、あさりの味噌汁とあさりづくし。天ぷらと小鉢も付く

あさりづくしの会席が味わえる「ホテル割烹いづみ」

予約は2名から受け付けている。団体利用も多い

ホテル割烹 いづみ

住所
千葉県木更津市新田3丁目1-29
交通
JR内房線木更津駅から徒歩15分
料金
あさり膳=1620円/ほたる膳=2160円/若潮膳=3240円/

あさりご飯が絶品!「茂寿司」

あさりのプロが作る地魚料理が楽しめる
40年以上営業を続ける寿司店。にぎりのほか、ちらし、巻き物、焼き物、揚げ物、定食などメニューが豊富。君津産の小櫃米を使ったあさりご飯や海鮮丼、おまかせ寿司などが人気。
予算の目安:昼1500円~、夜3000円~

あさりご飯が絶品!「茂寿司」

あさり定食
あさりご飯とあさりフライ、味噌汁、漬け物のほか、日替わりで小鉢料理が2品付く

あさりご飯が絶品!「茂寿司」

あさりの酒蒸し
ふっくらした旬のあさりを厳選し、出汁のうまみを生かした定番人気の一品

あさりご飯が絶品!「茂寿司」

カウンターの前には新鮮な魚介が並ぶ

茂寿司

住所
千葉県木更津市岩根4丁目6-12
交通
JR内房線巌根駅から徒歩10分
料金
あさりの酒蒸し=1080円/あさり定食=1404円/(お通し200円)

千葉の海鮮グルメ ×竹岡金谷の黄金あじ

肉厚でジューシーな黄金の身
竹岡・金谷沖で獲れる最高級のあじは、身が厚くたっぷり脂がのっている。体が黄金色に見えるため「黄金あじ」と呼ばれ、フライや刺身、なめろうなど楽しみ方はさまざま。年間を通して味わえるが、7~10月が旬。

黄金あじには定評あり!「磯料理マルゴ」

黄金あじを味わい尽くす
目の前の萩生漁港でその日に水揚げされた魚介を手ごろな値段で味わえる。なかでも、肉厚で脂たっぷりの黄金あじが美味。冬場は黄金あじが不漁の日もあるので事前に確認を。
予算の目安:1100円~

黄金あじには定評あり!「磯料理マルゴ」
黄金あじには定評あり!「磯料理マルゴ」

黄金定食 
濃厚でとろけるような黄金あじのたたきや、サクサクのアジフライなどを味わえる

黄金あじには定評あり!「磯料理マルゴ」

窓際に小上がりが用意されている

磯料理マルゴ

住所
千葉県富津市萩生1170
交通
JR内房線竹岡駅から徒歩3分
料金
黄金定食=1600円/刺身定食=1400円/アジフライ定食=1000円/煮魚定食=1300~2000円/焼魚定食=1300~2000円/

アジフライが絶品!!「はまべ」

黄金あじのフライは食べごたえあり!
長年あじの釣り船を営み、新鮮なあじ、しまあじ、真鯛などの地魚を使った定食を提供する。地魚アジ三昧定食1300円は、刺身、たたき、なめろうが味わえる人気の一品。
予算の目安:1200円~

アジフライが絶品!!「はまべ」

地魚フライ定食 
揚げたての地魚フライは日替わり。あら汁、小鉢2品、おしんこが付く

アジフライが絶品!!「はまべ」

カウンターと座敷があり、2階では宴会も可能

はまべ

住所
千葉県富津市金谷3971
交通
JR内房線浜金谷駅から徒歩5分
料金
地魚フライ定食=1300円/

内房の新着記事

【千葉・日帰り温泉】いちおしのスーパー銭湯・和風しっとり系・スパリゾートまで!千葉県で行く日帰り温泉28選!

広い広い千葉県。お出かけの立ち寄り先や目的地になるような、いちおしの日帰り温泉をご紹介しましょう! 千葉県には大型の日帰り温泉がたくさんあります。その中から、設備が充実したゆっくり過ごせる日帰り...

ジャニーズおすすめドラマ20選!聖地めぐりにおすすめのロケ地もご紹介します!

魅力溢れるジャニーズ事務所のアイドルは歌って踊れるだけでなく、演技力の高さから数々のヒット作を生み出しています。そこで今回は、平成のドラマ全盛期から令和の現在に至るまでの作品で、編集部おすすめの20作...

千葉のおすすめケーキ店6選 美味しいケーキを食べるならこのお店!

多くのスイーツファンを魅了する千葉のケーキ。 フルーツ系やチョコ系など、ショーケースを目の前にどれにしようかと迷うのも楽しみのひとつです。 店内でケーキを堪能するもよし、テイクアウトして自...

心と身体が整う!女性におすすめのサウナ10選!【東京都内&近郊】

SNSなどでじわじわと人気を集めているサウナ。「サ活」(サウナ活動の略称)という言葉も生まれ、東京や都内近郊ではサウナ専門の施設も続々とオープンしています! そこで今回は、都内&都内から日帰りでいけ...

【千葉】子どもの遊び場30選!子どもと行きたいおすすめスポットご紹介

今回は、子どもと一緒に行きたい千葉のおすすめ遊び場スポットをご紹介! ふだんはお家のなかや近所の公園を遊び場にしている子どもたち。 毎日のことなので、いつもの場所でいつもの道具を使った遊びに飽...

【千葉】雨の日デートにおすすめ!雨だから行きたい千葉のおでかけスポット15選!

今回は雨の日でも楽しめる千葉のおすすめデートスポットをご紹介! 楽しみにしていた次のデートは、あいにくの雨予報。 外遊びもできないし、おうちデートが難しいカップルは泣く泣く予定を諦めたり……と...

千葉のおすすめ冬デートスポット20選! 絶対に外さない12・1・2月のおすすめ冬スポット

今回は千葉の冬を満喫できるおすすめデートスポットをご紹介! ハロウィンを過ぎればすぐにクリスマス、気がつけばお正月と、あっという間に時間が流れる季節の到来です。 お家でのんびりするのにも飽きて...

【千葉】冬を遊びつくそう!12月・1月・2月 冬の千葉おすすめスポット20選【2022年~2023年版】

今回は千葉の冬を満喫できるおすすめスポットをご紹介! ハロウィンを過ぎればすぐにクリスマス、気がつけばお正月と、あっという間に時間が流れる季節の到来です。 お家でのんびりするのにも飽きてきた今...

【連載フォトエッセイ・第12回】ねこ写真家・関由香の「看板ねこ便り」君津・庭園 「ドリプレ・ローズガーデン」 後編

ねこ或る所へはどこへでも。 逆も然り。訪れる先に看板ねこがいることの多きこと。 今日も知らぬ間に呼び寄せられ、魅了されるのである--。 >>前編から読む...

【連載フォトエッセイ・第11回】ねこ写真家・関由香の「看板ねこ便り」君津・庭園 「ドリプレ・ローズガーデン」 前編

ねこ或る所へはどこへでも。 逆も然り。訪れる先に看板ねこがいることの多きこと。 今日も知らぬ間に呼び寄せられ、魅了されるのである--。...
もっと見る

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。