>  >  >  > 

三島からひと足のばして【函南&長泉】プチ旅!

まっぷるマガジン

更新日:2018年7月26日

この記事をシェアしよう!

三島からひと足のばして【函南&長泉】プチ旅!

三島周辺には、ドライブがてら立ち寄れるスポットも点在。せっかくだから、ちょっと足をのばしてゆったりトリップしてみませんか?

クレマチスの丘

1日気ままに過ごせる芸術と文化の複合拠点 長泉 三島駅から車で25分
駿河湾を望む見晴らしに、世界最大のビュフェコレクションを誇る美術館や、彫刻の美術館、文学館などアート施設が充実。美しい「景色」や「食」にも大満足。

クレマチスの丘

ジュリアーノ・ヴァンジとは?
イタリアの現代美術を代表する具象彫刻家、現在86歳。人間の苦悩を表現した作品が特徴。2002年に高松宮殿下記念世界文化賞(彫刻部門)を受賞。

ヴァンジ彫刻庭園美術館

クレマチスガーデン・エリア
クレマチスを中心とする花々が咲く庭園は、まさに風景美術館。自然と調和する作品を楽しめる。

ヴァンジ彫刻庭園美術館

ヴァンジ彫刻庭園美術館

住所
静岡県駿東郡長泉町東野347-1クレマチスの丘
交通
JR東海道新幹線三島駅から無料シャトルバスで25分
料金
入館料=一般1200円、高・大学生800円、中学生以下無料/入館料(11~翌3月)=一般1000円、高・大学生500円、中学生以下無料/(障がい者手帳持参で入館料半額、同伴者1名無料)

ビュフェこども美術館(ベルナール・ビュフェ美術館内)

ビュフェ・エリア
作品の登場人物の衣装で変身したり、木のボールプールで遊んだり、アートが体感できる美術館。ここでは館内での記念撮影が可能、授乳室も完備。

ビュフェこども美術館(ベルナール・ビュフェ美術館内)

ベルナール・ビュフェ美術館

ビュフェ・エリア
フランス人画家、ベルナール・ビュフェの作品を展示。収蔵約2000点と世界一を誇る。初期作品から晩年まで見応えあり。

ベルナール・ビュフェ美術館

ベルナール・ビュフェ美術館

住所
静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘515-57
交通
JR東海道新幹線三島駅から無料シャトルバスで25分
料金
大人1000円、高・大学生500円、中学生以下無料(障がい者本人は半額、同伴者1名無料)

クレマチスガーデン・エリア

地元契約農家の新鮮な野菜を使ったピッツァが人気。南イタリアの楽しい食卓の雰囲気を味わえる。

クレマチスガーデン・エリア

クレマチスの丘

住所
静岡県駿東郡長泉町東野347-1
交通
JR東海道新幹線三島駅から無料シャトルバスで25分
料金
ヴァンジ彫刻庭園美術館・クレマチスガーデン=1200円(11~翌3月は1000円)/ベルナール・ビュフェ美術館=大人1000円/IZU PHOTO MUSEUM=800円(休館中)/井上靖文学館=500円/(3館共通券ほか各種共通券あり)

酪農王国オラッチェ

有機農業と酪農の里で、フレッシュな体験! 函南 三島駅から車で35分
牧場を中心に、農場や食品工房、地ビール工房を併設。さまざまな動物とのふれあいや体験教室などもあり、家族みんなで楽しめる。ショップにはオリジナル商品を豊富にラインアップ。

酪農王国オラッチェ
酪農王国オラッチェ

「搾りたて牛乳のソフトクリーム」350円

アイスクリーム作り体験

930円
丹那の低温殺菌牛乳と生クリームをふんだんに使い、濃厚なコクを堪能できる。「ティールーム花の温室」で10:00〜、14:00〜開催。

うさぎとふれあおう

ラビットスクエア大人300円、小人200円
人に慣れたうさぎとのふれあいが楽しめる。そのほか、羊やヤギともふれあえるスポットも満載。エサやり体験(100円)もできる。

うさぎとふれあおう

【夏季限定!】とうもろこし畑の巨大迷路

小学生以上300円、3〜6歳200円
オラッチェ夏の風物詩・巨大迷路。高さ3mにもなるとうもろこしの畑には大人でもテンションが上がる。制覇後は、うれしい抽選くじ付き。開催日は問い合わせを。

【夏季限定!】とうもろこし畑の巨大迷路

酪農王国オラッチェ

住所
静岡県田方郡函南町丹那349-1
交通
JR東海道本線函南駅からタクシーで20分
料金
入場料=無料/ラビットスクエア入園料=高校生以上300円、4歳~中学生200円/えさ=100円/

Marie 伊豆店

焼きたてのベーカリーと心地いい生活雑貨 函南 三島駅から車で35分
富士山麓、函南の山あいで訪れる人をあたたかく迎えてくれるベーカリー&雑貨店。併設のカフェでひと息入れながら、お気に入りの雑貨探しを楽しもう。

Marie 伊豆店

オープンエアは気持ちいい!
開放的なテラスは、わんこもOK。美味しい空気と幸せランチ、天気がいい日には富士山も!

パンド マリー

パン生地そのものの美味しさにこだわり、保存料を使わない約20種類のパンはファンも多く、夕方には売り切れ必至。

パンド マリー

Life Goods Shop

テイケカズラに覆われたアンティークのドアを開くと、白い雑貨のコーナー。オリジナル商品のほか、季節ごとのアイテムも。

Life Goods Shop

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください