コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【中伊豆】みんな楽しい!レジャースポットをチェック!

【中伊豆】みんな楽しい!レジャースポットをチェック!

by mapple

更新日:2018年2月24日

自然の景色に癒やされたり、アクティブに体を動かしたり、ご当地ワインを楽しんだり。大自然に囲まれた中伊豆ならではの体験型レジャー施設で、子どもも大人も一緒に休日を満喫しよう。

修善寺 虹の郷

一年中花が咲き乱れる自然と文化にふれるテーマパーク

東京ドーム10個分の広大な敷地に季節の花が咲き誇る。外国の美しい街並みを再現したエリアや日本庭園が点在。園内はユニークなバスや鉄道で移動しよう。「伊豆の村」エリアには、食事処やおみやげ屋が並び、思い出作りにもぴったりな体験工房もある。

こんな花が楽しめます

シャクナゲ 3月下旬〜5月中旬

フジ 5月上旬

バラ 5月中旬〜11月中旬

花ショウブ 6月上旬〜中旬

もみじ(紅葉) 11月中旬〜12月上旬

フェアリーガーデン

四季の草花が一年中楽しめるジオメトリックなレイアウトの西洋花壇。5月と10月はローズガーデンが見頃を迎える

日本庭園

菖蒲ヶ池を囲むように、和風情緒豊かな自然の世界が広がる。秋は紅葉のライトアップも

イギリス村

チューダー様式の建物が並ぶ。イギリスの国旗、ユニオンジャックをかたどった花壇も必見

園内移動も楽しい乗り物

ロムニー鉄道
メインゲートのあるイギリス村と森に囲まれたカナダ村を結ぶかわいい列車。乗車料金(片道)は大人400円、小人200円。

ロムニーバス
各エリアを結び園内を巡回する、レトロなデザインのボンネットバス。片道大人200〜400円、小人100〜200円。

自転車の国サイクルスポーツセンター

広大な敷地に広がる自転車のためのスポーツ施設

本格的なロードバイクやユニークな自転車など、さまざまな自転車に乗車でき、家族そろって遊べる施設。各種サイクリングコースのほか、ジャングルジムなどのアトラクションも充実。富士山を望む小高い丘にある天然芝のパターゴルフコースもおすすめ。

5キロサーキット

全長5150m、約100mの高低差がある本格的なコース。最大勾配12%の「心臓破りの坂」にも挑戦して。健脚の人で1周20分ほど

おもしろ自転車

4人で乗れる「かにサイクル」や、ハンドルが後ろについた「ドンキーサイクル」など、普段はお目にかかれない変わり自転車が大集合

ファミリーサーキット

自然の中を走る2kmのコース。二人乗りのタンデムやチャイルドシート付きの自転車もあるので、家族みんなで楽しめる

伊豆ベロドローム

2020年 東京オリンピックの自転車競技会場

世界標準250m、斜度45度のトラックがある屋内競技場。2020年開催の東京オリンピックでは、自転車競技(トラックレース)が開催される。土・日曜と祝日は、一般の人も利用が可能な場合もある。(要問合せ)

中伊豆ワイナリーシャトーT.S

広大なブドウ畑が広がる丘の上のワイナリーリゾート

中伊豆の丘一面に広がるブドウ畑。その向こうには富士山という爽快な景色が楽しめる。ワイナリーや売店、レストランのほか、ホテルや温泉、乗馬施設も併設して、子どもから大人まで、日帰りも、海外のバカンスのような滞在型の休日も満喫できる。

晴れた日には富士山も望めるロケーション。アメリカのワイン産地ナパ・バレーを思わせる景色が広がる

試飲&売店

有料の試飲カウンターではオリジナルワインを100円からテイスティングできる。無料の試飲コーナーもあり。おみやげはチーズやハム、オリジナルのお菓子も並ぶワインショップで

ワインセラー

ワイナリーは見学が可能。時期によっては、ワインをボトルに詰める工程などが見られる。グラッパを作る、レンガ造りの蒸留所も必見

シャトーレストラン ナパ・バレー

中伊豆ワイナリー シャトーT.Sで作られたワインに合う料理を提供。景色を楽しみながらのランチや、ロマンチックなディナーを

SUNSHINE STABLESWINERY HILLS RANCH

ワイン畑で乗馬体験

持ち物不要で、本格ウエスタンスタイルの乗馬が気軽に体験できる牧場。馬場内レッスンの後ぶどう畑の外周をめぐる体験乗馬が人気。インストラクターが付いてくれるので、初心者も安心して楽しめるメニュー。要事前予約。

0558-75-7660
19:00〜日没(季節により異なる)
不定休
体験乗馬12000円、引き馬体験1000円(損害保険料別途300円)

筆者:mapple

まっぷる伊豆’19

発売日:2018年01月15日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる伊豆’19」です。掲載した内容は、2017年8~11月の取材・調査によるものです。取材後に、飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×