トップ > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 長崎・諫早 > 長崎 > 

この記事の目次

【五島列島】2日目 中通島「青砂ヶ浦天主堂」

うどん茶屋 遊麺三昧

↓車で約20分

【中通島】青砂ヶ浦天主堂の美しいステンドグラスを見学

色とりどりのステンドグラス越しに差し込むあたたかな光と、神聖な空気に包まれた堂内は、おのずと背筋がのびてくる。穏やかな気持ちで礼拝しよう。

【五島列島】2日目 中通島「矢堅目の駅」

【五島列島】2日目 中通島「矢堅目の駅」
昔ながらの薪で炊き上げる自然海塩「矢堅目の塩」

青砂ヶ浦天主堂

↓車で約15分

【中通島】「矢堅目の駅」で五島の海の結晶をおみやげに

五島近海の自然海水をくみ上げて精製した塩が人気の物産館。五島ならではの特産品をみやげに買おう。隣接する工房で塩づくりの様子を見学することもできる。

【五島列島】2日目 中通島「矢堅目の駅」

特産品の一つ、椿油も自店で製造している

矢堅目の駅

住所
長崎県南松浦郡新上五島町網上郷688-7
交通
青方港からタクシーで12分
料金
矢堅目のつばき茶塩=864円(100g)/生搾り純粋つばき油=4860円(120ml)/塩(プレーン)=260円(100g)/塩ソフトクリーム(4~12月限定)=300円/

青砂ヶ浦天主堂

住所
長崎県新上五島町長崎県新上五島町奈摩郷1241
交通
有川港から車で15分、青方港から車で10分
料金
寸志

【五島列島】2日目 長崎港ターミナルへ

【福江島から中通島へ。注目の教会めぐりがメイン「五島列島」】ゴール

矢堅目の駅から有川港までは車で約25分。
有川港でレンタカーを返却して、九州商船高速船に乗る。
約1時間43分で長崎港ターミナルに着く。
歩いて6分ほどの大波止バス停で空港リムジンバスに乗れば、長崎空港までは約41分。

1 2 3 4

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください