コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【西表島】おすすめ!島の味ごはんをチェック!

【西表島】おすすめ!島の味ごはんをチェック!

by mapple

更新日:2018年3月6日

島ごはんアドバイス
◆こぢんまりとした居酒屋が多く、夏期は予約が必須。
◆ガザミ(マングローブに生息するワタリガニ)や琉球イノシシなどが味わえるのも島ならでは。期間限定なので、事前に問い合わせて。
◆集落の祭事の日は、ほとんどの店が休業するので要注意。

琉球酒菜 くくるくみ

【全22席】
郷土色豊かな料理を泡盛とともに
季節の島魚や野菜を使った郷土料理を中心に、島食材を生かした創作料理が楽しめるダイニングバー。八重山のおもな10酒造所の泡盛がそろうほか、泡盛のカクテルも豊富にラインナップ。

晩ごはんメニュー
●島魚のフリッター…800円
●ゴーヤとスーチカのピザ…950円

【オススメ】
★石垣牛のにぎり寿司(4貫)…1500円(写真右)
★ゆし豆腐と生ハムのサラダ…950円(左)
★島魚のマース煮アーサがけ…1000円~(下)
どのメニューも泡盛とよく合う

【島食材】
石垣牛
石垣島を中心に八重山諸島で飼育される牛。口の中でとろけるようなやわらかな肉質。

3組限定のプチホテル、ティンヌカーラに併設

落ち着いた雰囲気の店内

泡波と島の味 はてるま

【全20席】
滋味深い島の恵みをアレンジ
西表島で採れる山海の幸と、ハーブなどの野草をふんだんに盛り込んだオリジナルレシピの料理が楽しめる。季節の島食材を存分に味わえる、おまかせ島の味コースが中心。

晩ごはんメニュー
●おまかせ島の味コース(前日までの予約制)…4000~5500円

【オススメ】
★島エビのハーブ揚げ(写真はおまかせ島の味コースの一例)
衣にからめたハーブがすがすがしく香る

【島食材】
島えび
サンゴ礁に囲まれたきれいな海で育つえびは、甘くてプリップリの食感。

古民家を改装した家庭的な雰囲気の店

KITCHEN inaba

【全50席 ランチあり】
野性味あふれる多彩な創作料理
窓ガラス越しに緑深い自然の景色が望めるレストラン。ガザミや琉球イノシシ、イラブー、近海魚など、島産の食材を和洋にアレンジしたバラエティ豊かな料理が味わえる。

昼ごはんメニュー

●イラブー汁(おにぎり付き)…1800円
●ハンバーグステーキ…1300円

【オススメ】
★冷やしトマトと海ブドウサラダ…750円(写真右)
★ラフテー丼(もずく酢、小鉢付き)…1050円(左)

カウンターやテーブルを配した店内

島魚料理・寿し 初枝

【全45席】
鮮度抜群! ひと味ちがう島魚を堪能
海人の店主が近海で獲ってくる新鮮な島魚にファンの多い人気店。寿司や刺身、焼き物、揚げ物、蒸し物のほかマース煮などさまざまな調理法で魚本来の味を楽しむことができる。

晩ごはんメニュー
●アバサー汁…1290円
●ガザミの姿焼き…時価

【オススメ】
★島魚のマース煮…1620円~(写真上)
絶妙な塩加減で魚本来の味が際立つ
★島魚にぎり盛り合わせ…2370円(下)
その日のいちばんおいしいネタの盛り合わせ

【島食材】
島魚
穏やかで温暖な海で獲れる魚は種類が多く、ミーバイをはじめとする白身魚が美味。

大将の井本由尚さん
煮付けや唐揚げなど、魚の持ち味を引き出す調理法で料理します!

島魚造り盛り合わせ(2人前)1830円

寿司カウンターやテーブル席がある

島ぐるめ ROCO

【全33席】
山海の幸を豪快に味わう
刺し身サラダやイカ墨ライスコロッケなど、西表島近海の魚介を使ったメニューが充実するダイニング。ガザミや琉球イノシシ(冬期のみ)など西表島ならではの山海の幸がそろう。

晩ごはんメニュー
●イカ墨ライスコロッケ(2個)…600円
●刺し身サラダ…1050円~

【オススメ】
★島魚の唐揚げ特製ピリ辛ソース添え…1260円~(写真下) 
丸ごとカラッと揚げた島魚にピリ辛ソースがマッチ

ノコギリガザミ(写真は姿蒸し)3500円~

島人御用達の人気レストラン

西表の少年

【2016年9月OPEN 全20席 ランチあり】
朝食も食べられる島のおしゃれパーラー
上原港近くの宿、うえはら館の庭に建つ。波照間黒糖黒蜜のフレンチトースト800円をはじめとする朝食やランチ、デザート、オリジナルブレンドのコーヒー500円~などが味わえる。

昼ごはんメニュー
●グリーンカレー…1000円
●ジャークポーク…1000円

【オススメ】
★キーマタコライス…1000円 
西表島産の野菜、モチキビ、黒紫米を使用。サラダ、スープが付く

西表島産ピーチパインスムージー(夏期限定)…800円

小屋風の建物はスタッフが手作りしたもの

筆者:mapple

まっぷる石垣・宮古 竹富島・西表島’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる石垣・宮古 竹富島・西表島’19」です。掲載した内容は、2017年10・11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。ご利用の際には事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×