トップ > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 長崎・諫早 > 長崎 > 

この記事の目次

【雲仙~島原】2日目 ゴールは長崎空港

【雲仙~島原】ゴールは長崎空港

島原城の駐車場からゴールの長崎空港までは高速道路を利用して約1時間30分。空港近くのレンタカー店で車を返却しよう。

【長崎おすすめモデルコース×1泊2日】「五島列島」福江島から中通島へ。注目の教会めぐりがメイン

【プランニングのポイント】

キリシタン文化が伝わる五島列島へは、長崎空港から飛行機を利用すれば30分ほど。空港がある福江島でレンタカーを借りて、島に点在する教会を訪ねる。翌日は船で中通島に向かうので、レンタカーは福江港ターミナルの近くで返却する。中通島の奈良尾港で再びレンタカーを借りて、島めぐり。島の北東に位置する有川港から高速船で島を離れ、長崎港までプチ船旅気分を味わいながら帰路に着く。

多彩な料理が2000円とリーズナブルな「びっくり弁当」

【福江島】まずは、腹ごしらえ! 「いけす割烹 心誠」で海の幸ランチ

五島に着いたら、まずは新鮮な海の幸を食べたい! 店内の生けすには五島の近海でとれた魚が泳ぎ、店主がベストな調理法で出す。

いけす割烹 心誠

住所
長崎県五島市福江町10-5
交通
福江港から徒歩10分

【五島列島】1日目 福江島「堂崎天主堂」

【五島列島】1日目 福江島「堂崎天主堂」
※教会の画像は長崎大司教区の許可を得て撮影しています五島列島に建てられた教会の模範になったといわれる堂崎天主堂

いけす割烹 心誠

↓車で約20分

【福江島】五島最古の教会、堂崎天主堂へ

海に映える赤レンガのゴシック様式の教会は、約50の教会がある五島列島のなかで最古のもの。ツバキをモチーフにしたステンドグラスがきれい。

堂崎天主堂

住所
長崎県五島市奥浦町2019
交通
福江港から五島バス戸岐・観音平行きで21分、堂崎天主堂入口下車、徒歩10分
料金
大人300円、中・高校生150円、小学生100円

【五島列島】1日目 福江島「楠原教会」

【五島列島】1日目 福江島「楠原教会」
※教会の画像は長崎大司教区の許可を得て撮影しています信徒の労力奉仕によって完成した楠原教会

堂崎天主堂

↓車で約30分

【福江島】2つめの教会は、厳かな雰囲気の楠原教会

洋式教会としては五島列島では3番目に古い教会。現在の建物は昭和46(1971)年に増築、補修されたもの。

楠原教会

住所
長崎県五島市岐宿町楠原
交通
福江港からタクシーで25分
料金
無料

【五島列島】1日目 福江島「大瀬崎断崖」

【五島列島】1日目 福江島「大瀬崎断崖」
断崖絶壁の荒々しい景観が心をとらえる大瀬崎断崖

楠原教会

↓車で約50分

【福江島】大瀬崎断崖の風景に感動!

岬の先端に立つ灯台は、映画『悪人』で、男女が逃避行の末にたどり着いたところ。20㎞におよぶ海蝕断崖が連なる。

大瀬崎断崖

住所
長崎県五島市玉之浦町玉之浦
交通
福江港から五島バス向小浦行きで1時間24分、大瀬崎口下車、徒歩1時間
料金
情報なし

【五島列島】1日目 福江島で宿泊

【五島列島】1日目 福江島で宿泊

大瀬崎断崖

↓車で約1時間

【福江島】宿泊は、「五島コンカナ王国WINERY &RESORT」

ホテルをメインに、鬼岳温泉、グルメ、レジャーがそろったスパリゾート。オリジナルの五島ワインは夕食時に。

五島コンカナ王国(日帰り入浴)

住所
長崎県五島市上大津町2413
交通
福江港からタクシーで15分
料金
入浴料=大人700円、小人(3歳~小学生)400円/貸しタオル=200円/

【五島列島】2日目 福江島から中通島へ

【福江島から中通島へ。注目の教会めぐりがメイン「五島列島」】2日目

五島コンカナ王国WINERY &RESORT

↓車で15分(※ターミナル近くでレンタカーを返却)

福江港ターミナル

↓ジェットフォイル約30分

奈良尾港(※レンタカーを借りる)

↓車で約50分

【五島列島】2日目 中通島でランチ

【五島列島】2日目 中通島でランチ
コシが強く、なめらかな食感と、食用の椿油を用いた伝統の製法から生まれるのどごしのよさが五島うどんの特徴

【中通島】有川港近くの「うどん茶屋 遊麺三昧」で、五島うどんランチ

中通島がある上五島は五島うどんの産地だけに、ランチにこの名物は欠かせない! 新上五島町観光物産センターに隣接し、五島うどんをはじめ上五島の特産品を買うこともできる。

うどん茶屋 遊麺三昧

住所
長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
交通
有川港から徒歩5分
料金
地獄炊き定食=1130円/
1 2 3 4

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください