トップ >  中国・四国 > 四国 > 高知 > 高知・桂浜 > 

高知の絶景スポット15選⑧ 伊尾木洞

高知の絶景スポット15選⑧ 伊尾木洞
シダに覆われた10m以上の側壁

国道沿いの交番横の水路を少し歩いたところに洞窟の入口があり、一歩入るとシダで覆い尽くされた神秘的な別世界が広がります。周囲が海だったころに波の浸食で形成された天然の洞窟で、長さ約40kmの洞窟の奥にシダで覆われた側壁が数百mに渡って続きます。多数種のシダが一か所に生息するのは珍しく、国の天然記念物にも指定されています。車の場合は徒歩2分の場所にある専用駐車場を利用しましょう。

伊尾木洞

住所
高知県安芸市伊尾木丸山
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線伊尾木駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

高知の絶景スポット15選⑨ 龍河洞

高知の絶景スポット15選⑨ 龍河洞
さまざまな形や大きさの鍾乳洞が見られる

約1億7500万年もの長い歳月をかけてできた鍾乳洞。大小さまざまな鍾乳石が連なり、まるで自然の芸術作品のような景観が迎えてくれます。総延長4kmのうち約1kmを公開しており、気軽に洞内を見学するコースから、ヘッドライトを頼りに進む本格的な冒険コースまで多彩に用意しています。周辺には龍河洞博物館も併設しています。

高知の絶景スポット15選⑨ 龍河洞

水のなかを進む「西本洞/水の洞窟」コース

龍河洞

住所
高知県香美市土佐山田町逆川1424
交通
JR土讃線土佐山田駅からとさでん交通龍河洞行きバスで23分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(最終入洞)、12~翌2月は~16:30(最終入洞)
休業日
無休
料金
入場料=大人(高校生以上)1200円、中学生700円、小学生550円/

高知の絶景スポット15選⑩ 北川村「モネの庭」マルモッタン

高知の絶景スポット15選⑩ 北川村「モネの庭」マルモッタン
「水の庭」のスイレンはフランスの本家から株分けされたもの

印象派の巨匠といわれる画家クロード・モネが愛したフランス・ジヴェルニーの庭をモデルに造営された美しい庭園。正式に「モネの庭」と名乗れるのは世界でもフランスの本家とこちらだけです。約3万㎡の園内は、モネの代表作『睡蓮』さながらの光景が広がる「水の庭」や、モネが地中海の旅で描いていた作品がテーマの「ボルディゲラの庭」、色彩豊かな「花の庭」の3つエリアで構成されています。10万本の草花や樹木が植えられた、光と色彩にあふれる風景を楽しめます。

高知の絶景スポット15選⑩ 北川村「モネの庭」マルモッタン

「ボルディゲラの庭」では地中海の植栽と身近な花木を組み合わせている

北川村「モネの庭」マルモッタン

住所
高知県安芸郡北川村野友甲1100
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から北川村営バス久木行きで10分、モネの庭下車すぐ
営業期間
3月1日~翌1月9日
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
期間中火曜、祝日の場合は営業(12月26日~翌1月1日休)
料金
入園料=高校生以上700円、小・中学生300円/(身体障がい者手帳1・2級、療育手帳A、精神障がい者手帳1級持参で本人と介護者1名入園無料)

高知の絶景スポット15選⑪ 足摺岬

高知の絶景スポット15選⑪ 足摺岬
足摺岬の周辺にはダイナミックな景観が広がる

四国最南端に位置する岬。周辺には巨石や黒潮が造り上げた洞門など、神秘的なスポットが点在します。約80mの断崖上に建つ「足摺岬灯台」がシンボルで、1914(大正3)年の初点灯以来、今でも現役で海上の安全を見守ります。足摺岬から竜串にかけては、海岸沿いを走るドライブロード「足摺サニーロード」もあるので、ドライブでめぐるのがおすすめです。

足摺岬(あしずりみさき)

  • 住所:高知県土佐清水市足摺岬
  • 電話:0880-82-3155(土佐清水市観光協会)
  • 交通:高知自動車道黒潮拳ノ川ICから車で約70km
  • 営業期間:通年
  • 営業時間:見学自由
高知の絶景スポット15選⑪ 足摺岬

青い空に映える白亜の灯台

高知の絶景スポット15選⑫ 砂浜美術館

高知の絶景スポット15選⑫ 砂浜美術館
まるで洗濯物のようにTシャツが揺れる

全長約4kmにわたって広がる入野海岸を舞台とした建物のない美術館。沖を泳ぐクジラや波や風が描く砂模様など目の前の風景が展示作品です。5月上旬に開催される企画展「Tシャツアート展」では、約1000点のTシャツを展示。間伐材やロープ、洗濯ばさみだけを使って、海の青に映えるようにTシャツがずらりと展示される壮観な風景が楽しめます。

砂浜美術館

住所
高知県幡多郡黒潮町入野
交通
土佐くろしお鉄道中村線土佐入野駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(イベントにより異なる)
休業日
無休
料金
見学料=無料(イベント時は別料金の場合あり)/ニタリクジラのフィギュア=840円/

高知の絶景スポット15選⑬ 唐人駄場巨石群

高知の絶景スポット15選⑬ 唐人駄場巨石群
「唐人」は異人、「駄場」は平らを意味する

縄文時代から弥生時代の石器や土器が数多く出土した場所で、唐人石とよばれる巨石が山中に点在。巨岩は約6~7mに及ぶものもあり、巨石の上から眺める太平洋は絶景。また巨岩群から見下ろす平らな広場の周辺には、ストーンサークル跡も見られます。

高知の絶景スポット15選⑬ 唐人駄場巨石群

パワースポットとしても知られる

唐人駄場巨石群

住所
高知県土佐清水市松尾
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通中ノ浜経由足摺岬行きバスで1時間25分、唐人駄場入口下車、徒歩40分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

高知の絶景スポット15選⑭ 竜串海域公園

高知の絶景スポット15選⑭ 竜串海域公園

1970(昭和45)年に日本初の海中公園に指定された海域。美しいサンゴや熱帯魚が生息しており、海中展望塔やグラスボードで観察が楽しめます。周辺には波や風の浸食で造り上げられた、竜串海岸の奇岩風景が広がります。

高知の絶景スポット15選⑭ 竜串海域公園

竜串観光汽船のグラスボート

竜串海域公園

住所
高知県土佐清水市竜串
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通足摺岬行きバスで55分、清水プラザパル前で高知西南交通宿毛駅行きバスに乗り換えて20分、竜串下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
1 2 3

中国・四国の新着記事

【香川 高松・夜ごはん】高松で夜を楽しめるとっておきのお店10選!高松で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに高松で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、高松でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 旧武家屋敷で...

【高知・夜ごはん】高知で夜を楽しめるとっておきのお店10選!高知で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに高知で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、高知でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 土佐の味めぐ...

【徳島・夜ごはん】徳島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!徳島で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに徳島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、徳島でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 骨付き阿波尾...

【広島・ディナー】広島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!広島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに広島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、広島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 広島のお好み...

【鳥取・夜ごはん】鳥取で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鳥取で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、鳥取でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 白イカや松葉...

【下関・夜ごはん】下関で夜を楽しめるとっておきのお店8選!下関で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに下関で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、下関でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 下関生まれの...

【鳥取 米子・ディナー】米子で夜を楽しめるとっておきのお店7選!米子でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取の米子で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、米子でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 山陰の...

【島根 松江・夜ごはん】松江で夜を楽しめるとっておきのお店10選!松江で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに島根の松江で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、松江でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 日本庭...

『SLAM DUNK』(スラムダンク)聖地巡礼!湘南・鎌倉エリアから山王戦の舞台までを徹底解説

シリーズ累計発行部数は1億7,000万部超、読めば必ずバスケットボールが好きになる『SLAM DUNK』(スラムダンク)。 連載開始は1990年と今から30年以上も前ですが、その人気は衰えることなく...

【広島県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!広島の初詣スポットおすすめ4選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、広島県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

旅行ガイドブックまっぷる&ことりっぷの瀬戸内エリアを担当。島旅やサイクリングといった瀬戸内らしい旅ネタはもちろん、雑貨や民藝などの手仕事ネタ、パンやカフェといったグルメネタまで、取材で見つけた素敵なモノ・コトを発信します。