トップ >  北海道 > 札幌・函館・旭川 > 富良野・美瑛・旭川 > 富良野・美瑛 > 富良野・麓郷 > 

富良野【ファーム富田】ラベンダー畑へ行こう!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月20日

この記事をシェアしよう!

富良野【ファーム富田】ラベンダー畑へ行こう!

ラベンダーの最盛期は7月中旬。種類によって開花期間は異なるが、4月中旬~10月頃まで楽しめる。また、平地や斜面などのロケーションや花の植え方の違いなど、いろいろな種類の花畑が見られるのも魅力。

ファーム富田について知ろう

ラベンダーを中心とした広大な花畑を持つ、中富良野に位置する観光農園。花の観賞だけではなく、ラベンダーグッズや地場産食材を使った料理も人気。

さくっとナビ

どれくらいかかる?
3時間

いつ行く?
7月上旬~下旬

雨の日はどうなる?
傘をさしながら楽しむ

ピーク時はとても混雑するので、時間に余裕をもってでかけよう。

ファーム富田とラベンダーの物語

昭和33(1958)年、天然香料の原料としてラベンダー栽培を始める。やがて合成香料に押されて需要が減り、畑は存続の危機に。そんな時、ラベンダー畑の写真が旧国鉄のカレンダーに採用され、全国から観光客が訪れるようになる。ショップやカフェなどの施設を整え、ファーム富田は観光農園という新しい農業の形を築いていった。今なお、全国から注目を集める観光農園として、成長し続けている。

ファーム富田

住所
北海道空知郡中富良野町中富良野基線北15号
交通
JR富良野線中富良野駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~18:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休(臨時休あり)
料金
入園料=無料/ラベンダーソフトクリーム=350円(コーン)、300円(カップ)/ラベンダーはちみつプリン=420円/ラベンダーオイル(12ml)=1620円/ナチュラルラベンダーソープ=781円/

お花カレンダー

ラベンダーのベストシーズンは7月。ほかの花々は4月中旬~10月頃まで。カレンダーで確認しよう。

※花はその年の状況によって変更あり

クロッカス(4月中旬~5月初旬)
フクジュソウ(4月中旬~5月初旬)
スイセン(5月初旬~中旬)
シバザクラ(5月中旬~6月中旬)
ヒメリンゴ(5月中旬~6月中旬)
チューリップ(5月中旬~下旬)

お花カレンダー

フランスギク(6月初旬~下旬)
ハマナス(6月中旬~7月中旬)
ルピナス(6月中旬~7月中旬)
ラベンダー(6月下旬~8月初旬)
ポピー(7月初旬~下旬)
カリフォルニアポピー(7月初旬~下旬)
キンセンカ(7月初旬~下旬)
サルビア(7月初旬~10月下旬)
クレオメ(8月中旬~10月中旬)
コスモス(8月中旬~10月中旬)

園内で見られる4つのラベンダー

おかむらさき

7月中旬~8月上旬
北海道で古くから栽培され、おもに香水や香科用。花色はやや淡い紫。

おかむらさき

濃紫早咲

6月下旬~7月下旬
つぼみの時から濃紫色で見ごろが長く、観賞用として人気が高い。

濃紫早咲

ようてい

7月上旬~下旬
花色は赤みを帯びた紫。おもに化粧品の香科に使われる早咲きの品種。

ようてい

はなもいわ

7月中旬~8月上旬
香りが最も爽やか。花色はごく薄い紫で、おもに化粧品香料用。

はなもいわ

おすすめ花畑

ラベンダー畑なら…倖の畑

見ごろ:6月末~7月下旬
ポプリの舎の前にあり、花色が異なる4種のラベンダーを栽培。遊歩道も整備されている。

ラベンダー畑なら…倖の畑

4種のラベンダーのグラデーションを楽しんで

代表的な花畑 彩りの畑

見ごろ:7月中旬〜下旬
ゆるやかな丘に、紫色のラベンダーをはじめ、色鮮やかな花々が広がる。森の舎の展望デッキから眺めるのもおすすめ。

代表的な花畑 彩りの畑

丘に連なるカラフルな花の帯

原点のラベンダー畑 トラディショナルラベンダー畑

見ごろ:7月上旬〜8月上旬
日本で最も歴史のあるラベンダー畑。畑の奥には中富良野の田園と十勝岳連峰が見える。

原点のラベンダー畑 トラディショナルラベンダー畑

ファーム富田を一躍有名にしたラベンダー畑

花畑めぐりはここから!花人の畑

見ごろ:5月〜10月中旬
ゆるい曲線を描いた畑には、春から秋まで数多くの花が咲き誇る。「花人の舎」の背後にある。

花畑めぐりはここから!花人の畑

四季咲きの花がお出迎え

おすすめグルメ

ランチにはファーム富田特製、富良野産食材を使った名物料理を。おすすめはポプリの舎のテラス席で、ラベンダーを眺めながら食事ができます。ラベンダーの香りがするソフトクリームやゼリー、プリンなどスイーツも一緒にどうぞ。

●ラベンダーソフトクリーム(コーン300円・カップ250円)
天然ラベンダーエキスが入っており、爽やかな香りが口に広がる

●ラベンダーはちみつプリン 320円
ラベンダーエキスを使ったプリン。かすかにラベンダーの香りがする

●富良野産男爵いものじゃがバター 230円 
一定の温度で越冬させたホクホクの男爵いもを使う。上にのるたっぷりのバターとの相性も抜群だ。

●季節の野菜カレー 600円 ※時期により変動あり
中富良野産クリーン米「ななつぼし」に、地元の野菜がたっぷり。内容は季節によって異なる。

おすすめのおみやげ

ラベンダーグッズを持ち帰ろう!

●ラベンダーオイル 12㎖・1375円
ラベンダーから採取した100%ピュアな精油。アロマポットやお風呂で香りを楽しもう

●ラベンダーサシェ 440円
ラベンダーの花粒がたっぷりと入った香り袋で、ファーム富田の看板商品。

●マスキングテープ 1個363円
ラベンダーのイラストやファーム富田のマスコットキャラクターをプリント

北海道の新着記事

【函館駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット10選

仕事や買い物、観光の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、函館駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 三色丼の元祖と言われている...

【北海道・中島公園駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【北海道・南小樽駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【北海道・北見駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【北海道・新札幌駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる5月号:特集は「ひみつの絶景スポット」「とっておきのリトリート旅」「ばってん少女隊の長崎推しガイド」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

【釧路駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【帯広駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【大通駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店8選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【函館駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店8選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。