>  >  >  >  >  >  【軽井沢】高原の美味しいランチ!地元食材がいっぱい!

【軽井沢】高原の美味しいランチ!地元食材がいっぱい!

【軽井沢】高原の美味しいランチ!地元食材がいっぱい!

自然豊かな軽井沢の風土にはぐくまれた、四季折々の素材で作る極上ランチ。お手ごろな値段で楽しませてくれるおすすめのお店をご紹介します。

Bivacco

信州食材を味わえる地産地消のイタリアン
人と人の繋がりを大事にし、地元の生産者から直接仕入れた厳選食材を使ったイタリアンが絶品。信州ワインや地ビールなど珍しい銘柄も取りそろえる。

Bivacco

ランチパスタセット1830円
選べるパスタのセット。夏は前菜、冬はスープが付く。+300円で手打ちパスタに変更可

Bivacco

自家製の豚ホホ肉の塩漬けと季節野菜のパスタ

Bivacco

夏の前菜。生ハムや信州サーモンなど5種が並ぶ

Bivacco

緑に包まれ温かみのある雰囲気が漂う

Bivacco

静かな森にたたずむ一軒家レストラン。夏は開放的なテラス席もあり

軽井沢VERANDA

手作りの料理と温かなおもてなし
2017年12月オープン。地元野菜を中心に使った料理や、旬のフルーツを添えたワッフルが美味。店内には季節の花が配されるなど、居心地の良い空間が広がる。

軽井沢VERANDA

ラザニアset1900円
焼きたてのラザニアを目の前でサーブしてくれる。スープ、サラダ、バゲット付き

軽井沢VERANDA

軽井沢VERANDA

住所
長野県軽井沢町軽井沢601-1 チャーチストリート軽井沢 1階
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:00
休業日
無休
料金
ラザニアセット=1900円/

A FENESTELLA

薪窯で焼き上げた伝統のナポリピッツァ
ナラ材を薪に使い、石窯で焼き上げた本場のナポリピッツァが自慢。マルゲリータなど8種類から選べるピッツァランチのほか、ディナーは南イタリア料理を楽しめる。

A FENESTELLA

ピッツァランチ1700円~
マルゲリータなど9種のピッツァを日替わりで。前菜、デザート、ドリンクのセット

A FENESTELLA

本場イタリアで修業したシェフの腕さばきにも注目

A FENESTELLA

店内の大きな窓からは緑が望める

A FENESTELLA

住所
長野県軽井沢町長倉2622-5
交通
しなの鉄道中軽井沢駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(L.O.)、17:30~21:00(L.O.)
休業日
火曜
料金
マルゲリータ=1500円/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):4000円

森の中のレストラン こどう

観光列車でも食事を提供話題のイタリアン
ジャムの名店「沢屋」の直営店。観光列車「ろくもん」でも食事を提供するほどクオリティの高いイタリアンが味わえる。ディナーもリーズナブル。

森の中のレストラン こどう

ランチセット1700円
料理には厳選した食材を使用。季節の前菜にパスタかピッツァが選べる人気メニュー

森の中のレストラン こどう

木のぬくもりが感じられる

森の中のレストラン こどう

小川の橋を渡った森の中にある

森の中のレストラン こどう

住所
長野県軽井沢町塩沢702
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで10分
営業期間
3~翌1月中旬
営業時間
11:30~14:30(L.O.)、18:00~20:00(L.O.、夜は要予約)
休業日
期間中火曜、祝日の場合は営業
料金
旬のパスタ=1300円~/信州プレミアム牛の軽井沢ビール煮込=1600円/こどうディナー(要予約)=3500円~/ 平均予算(昼):1600円, 平均予算(夜):5000円(ディナーのみサービス料別)

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢本店

信州の自然の恵み!素材本来の味が生きる
モーニングから夜のバータイムまで、多彩なメニューを展開。旧軽井沢本店でしか味わえないピッツァランチは、ベーカリーならではのこだわりがあふれる。

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢本店

蓼科豚肩ロースのグリル1944円
グリルで香ばしく焼き上げた良質な蓼科豚の肩ロースに、きのこソースを添えたひと品

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢本店

包み焼きの牛肉のピッツァ1404円

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢本店

ランチのパンはおかわり自由

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢店

住所
長野県軽井沢町軽井沢12-18
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
7:00~21:00(L.O.、時期により異なる)、レストランは11:00~21:00(L.O.)、繁忙期は~22:00(L.O.)、モーニング営業あり
休業日
無休
料金
SAWAMURA特製ハンバーガー=1609円/蓼科豚肩ロースのグリル=1728円/ 平均予算(昼):1800円, 平均予算(夜):3500円

Sajilo Cafe Forest

ネパール人シェフが作るマイルドな絶品カレー
ネパール、北インド料理専門店。一品料理も豊富で、ネパール出身のシェフが作る本格カレーはスパイスを多く使っていながらマイルドで食べやすい。

Sajilo Cafe Forest

Bコースランチ1400円
カレーはチキン、野菜、マトン、日替わりから2種選べる

Sajilo Cafe Forest

アンティーク雑貨が飾られたおしゃれな店内

Sajilo Cafe Forest

店先にはテラス席もあり。雑貨店も隣接する

Sajilo Cafe forest

住所
長野県軽井沢町軽井沢859-1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩4分

AU DEPART

廃線の駅舎ホームでワインを味わえる
長野県産のワイン約150種がそろうワインバー。かつてのしなの鉄道のホームだった場所で、行き交う新幹線を眺めながらワインと食事が楽しめる。

AU DEPART
AU DEPART

新幹線の待ち時間にも利用できる。ワインはテイクアウト可

オーデパール

住所
長野県軽井沢町軽井沢1178
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅構内
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉店)
休業日
火曜、第1・3水曜
料金
要問合せ 平均予算(昼):2500円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる信州'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×