トップ >  東海・北陸 > 北陸 > 黒部峡谷・魚津 > 魚津・滑川 > 魚津市街 > 

富山【魚津・滑川】蜃気楼・ホタルイカの街を観光! 富山湾の不思議スポットが盛りだくさん!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2021年6月4日

この記事をシェアしよう!

富山【魚津・滑川】蜃気楼・ホタルイカの街を観光! 富山湾の不思議スポットが盛りだくさん!

蜃気楼の見える街・魚津とホタルイカが有名な滑川。ほかにも埋没林や海洋深層水など富山湾の不思議を体感できるスポットが多い。

【富山】富山湾ってホントスゴイんです!

神秘的な世界に思わず引き込まれる!?
魚津と滑川沖は富山湾の中でもとりわけ海底の起伏が激しい。そのため蜃気楼が見えたり、ホタルイカが生息していたりするなど国内でも珍しいものがいっぱい。

魚津・滑川へのアクセス

北陸自動車道 魚津IC→(5分/約2㎞)→魚津市街
北陸自動車道 滑川IC→(8分/約4㎞)→滑川市街

鉄道
富山駅→(あいの風とやま鉄道/25分)→魚津駅
富山駅→(あいの風とやま鉄道/15分)→滑川駅

【富山】蜃気楼のまち 魚津へ行こう!

【富山・魚津×観光】しんきろうロード

蜃気楼見学の名物スポット
経田漁港からミラージュランドまで約8kmの海岸沿いはドライブでも人気の富山湾の絶景コース。蜃気楼を目撃しやすい場所なので、蜃気楼待ちするならここがおすすめ。【魚津】

蜃気楼とは
海上に対岸の風景や船がゆらめき、変形して見える現象。気温18度以上の4~5月の11~16時ごろに出現しやすい。いくつかの条件が重なった時にのみ見られる、幻想的な風景。

蜃気楼のしくみ
冷たい空気と暖かい空気が重なり、その境界で空気の温度が連続的に変化する場合、光の屈折が起きる。光は温度の低い方へ屈折してカーブを描くため、上が暖かく下が冷たい空気層では、上へ向かう光の一部が屈折して下へ戻り、私たちの目に届く。

どうして富山湾で見えるの?
富山湾沿岸の地形の特徴によって、暖かい空気の塊が冷たい方へ流れやすいことが主な理由とされる。しかし謎は多く残り、詳しい理由については現在も研究中。

【富山・魚津×観光】しんきろうロード

蜃気楼の形は反転や伸び縮み、浮き島など多様

【富山・魚津×観光】しんきろうロード

しんきろうロードには蜃気楼をイメージしたモニュメントもある

しんきろうロード

住所
富山県魚津市
交通
北陸自動車道魚津ICから県道52号を魚津市街方面へ車で3km
料金
無料

【富山・魚津×観光】魚津埋没林博物館

国の特別天然記念物に指定されている埋没林を展示するユニークな博物館。直径約2m、樹齢500年以上の樹根が水中保存されている。

【富山・魚津×観光】魚津埋没林博物館
【富山・魚津×観光】魚津埋没林博物館

2000年前の木の感触を確かめることができる

魚津埋没林博物館

住所
富山県魚津市釈迦堂814
交通
あいの風とやま鉄道魚津駅から魚津市民バス市街地巡回ルート東回りで8分、魚津港前(埋没林博物館口)下車すぐ
料金
高校生以上640円、小・中学生260円(障がい者は半額、団体割引あり、年間パスポートあり、水族館共通券あり)

魚津埋没林博物館に行ったなら...ここにも寄ろう

KININAL
博物館の中にあるパティスリー。フルーツがまるまるひとつ使われたケーキの中には、濃厚なクリームがたっぷり詰まり食べ応えも十分。旬の地元産フルーツを使ったメニューも並ぶ。

電話番号:0765-24-4014
営業時間:10:00~17:00
休業日:木曜(祝日の場合は営業)

魚津埋没林博物館に行ったなら...ここにも寄ろう
魚津埋没林博物館に行ったなら...ここにも寄ろう

コレクションしたくなるパッケージ

KININAL

住所
富山県魚津市釈迦堂814埋没林博物館 1階

【富山・魚津×観光】海の駅 蜃気楼

魚津港のそばにあるドライブイン。魚津の鮮魚や農産物、おみやげ、レストランが揃う。魚津の観光スポットが立ち並ぶ海沿いにあるため、アクセスも便利。深層水と塩が入った蜃気楼ソフトが名物だ。

【富山・魚津×観光】海の駅 蜃気楼
【富山・魚津×観光】海の駅 蜃気楼

浜焼きコーナーや朝市もある!

土・日曜、祝日の限定で行われる浜焼き。炭火で焼いた魚は旨味がぎゅっと詰まる。第2・第4日曜は早朝から朝市も実施。朝市定食も大人気。

浜焼きコーナーや朝市もある!
浜焼きコーナーや朝市もある!

海の駅 蜃気楼

住所
富山県魚津市村木定坊割2500-2
交通
あいの風とやま鉄道魚津駅から魚津市民バス市街地巡回ルート東回りで6分、海の駅蜃気楼下車すぐ
料金
加積リンゴジュース「ふじだけ」=730円/蜃気楼ソフト=300円/スペシャル海鮮丼(平日限定)=2000円/ごちそう定食(刺身)=1700円/深層水ラーメン=550円/鮮魚=時価/浜焼きセット=2100円/

海の駅 蜃気楼に行ったならココにも寄りたい

幻魚房
施設内にある魚津魚商組合直営のレストラン。市場に近いからこその新鮮さを贅沢に堪能しよう。

海の駅 蜃気楼に行ったならココにも寄りたい

【富山】ホタルイカの街・滑川市へ行こう!

ホタルイカの街・滑川市。その生態について楽しく学べる施設をはじめ、富山湾の神秘を五感で楽しめるスポットをご紹介。

【富山・滑川×観光】ウェーブパークなめりかわ

「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」は、滑川を訪れたなら、まずは立寄りたい場所。ホタルイカや海洋深層水など富山湾の恵みについて学ぶことができる。


※拡大できます

道の駅 ウェーブパークなめりかわ

住所
富山県滑川市中川原410
交通
北陸自動車道滑川ICから県道51号、一般道、県道1号をあいの風とやま鉄道滑川駅・滑川漁港方面へ車で6km
料金
滑川の深海ウォーター=130円(1本)/滑川の深海バスソルトボトル=1000円(1本)/ほたるいかミュージアム入館料=大人800円、小人400円(3月20日~5月31日)/(6月~翌3月中旬のほたるいかミュージアム入館料は大人600円、小人300円、高齢者・身障者はほたるいかミュージアム入館料割引あり)
1 2

北陸の新着記事

石川の人気観光スポットランキング!みんなが調べた石川の観光地TOP10!

今回は石川の人気観光スポットをランキング形式でご紹介します!ランキングの順位は、地図&旅行ガイドブックの昭文社が運営するアプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に人気の観光...

福井の人気観光スポットランキング!みんなが調べた福井の観光地TOP10!

今回は福井の人気観光スポットをランキング形式でご紹介します! ランキングの順位は、地図&旅行ガイドブックの昭文社が運営するアプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に人...

富山の人気観光スポットランキング!みんなが調べた富山の観光地TOP10!

今回は富山の人気観光スポットをランキング形式でご紹介します! ランキングの順位は、地図&旅行ガイドブックの昭文社が運営するアプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に人...

絶景が続く福井県高浜町へ! 海と山の自然美に包まれて、おいしい海鮮グルメも堪能しよう

福井県の最西端にある高浜町は、海と山の豊かな自然に恵まれた地。 名勝・明鏡洞や若狭和田ビーチをはじめとする8つのビーチ、「若狭富士」の愛称で親しまれる青葉山など、随所で美しい風景に出会えます。 ...

能登の九十九湾をめぐるドライブモデルコース 話題のイカキングから能登の軍艦・見附島へ!

能登半島の北部に位置する能登町は、澄んだ海と緑の里山が織り成す風光明媚な地。 能登町を代表する観光名所が集まるのが九十九湾周辺です。 「イカキング」で話題のイカの駅つくモールに北陸の縄文文化を...

【金沢・神社】「合格祈願」「災難除け」「縁結び」ご利益いっぱい!金沢の神社12選

加賀百万石、金沢にある神社12選をご紹介します。 まずは、和洋折衷の美しさの「神門」をもつ尾山神社。学問の神様としても人気のある金澤神社には、金運災難除けの神として有名な白蛇龍神もまつられています。...

富山のラーメンおすすめ5軒!名物・富山ブラックラーメン、濃厚・あっさり・無添加系も!

富山でラーメンといえば皆さまご存知、富山ブラック!! この醤油ベースの真っ黒いスープ、店によって濃厚な味から意外にあっさりな味まで実にさまざま。 富山ブラックラーメン発祥の店といえば西町大喜本...

金沢のモーニングスポット13選! 早起きして食べたいおすすめ店をご紹介

今回は金沢で人気のモーニングスポットをご紹介! 完璧な1日を過ごしたいあなたが最初にやるべきこと。それはきちんとした朝の栄養補給! なのですが、お出かけ前の忙しいとき。「買い置きのアレで適当に...

越前和紙の里で紙漉き体験にチャレンジ!「紙の神様」にもお詣りしましょう

「日本三大和紙」に数えられる和紙の里、福井県越前市「五箇(ごか)地区」。 越前和紙1500年の伝統を守る町として、手漉き和紙の出荷額において全国トップクラスのシェアを誇っています。 この古くか...

ジャニーズおすすめドラマ20選!聖地めぐりにおすすめのロケ地もご紹介します!

魅力溢れるジャニーズ事務所のアイドルは歌って踊れるだけでなく、演技力の高さから数々のヒット作を生み出しています。そこで今回は、平成のドラマ全盛期から令和の現在に至るまでの作品で、編集部おすすめの20作...
もっと見る

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。