おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  富山【高岡】レンタサイクルで城下町めぐり!

富山【高岡】レンタサイクルで城下町めぐり!

富山【高岡】レンタサイクルで城下町めぐり!

by mapple

更新日:2018年8月22日

国宝や重要文化財など歴史的スポットだけでなく、古い町並みの中に佇むオシャレなカフェやショールームもみどころ。高岡ならではの風景を楽しみながらサイクリングの旅に出かけよう。

こんな町です!

富山県の第2の都市。加賀藩主・前田利長によって開かれた城下町で、国宝 瑞龍寺をはじめ、歴史的建造物が市街地に数多く残る。また、銅器や漆器などの伝統工芸が今も受け継がれている「ものづくりの町」。

ACCESS

【鉄道】
新高岡駅
⇩ JR城端線 3分 加越能バス(シャトル6) 8分
高岡駅

【車】
能越道 高岡IC
⇩ 8号線、64号線 約12分 5㎞
高岡駅

問い合わせ
高岡市観光協会 0766-20-1547

まずゲット!レンタサイクル

駅前を中心に設置された9カ所のレンタサイクルステーションで利用受付している。

3200円(1回)
10:00〜16:00
期間:4月1日〜11月30日(冬季休業)

高岡町衆サロン(末広開発(株)まちづくり事業部)
0766-20-0555 (平日のみ)
高岡町衆スタジオ
0766-20-0444 (水・土曜以外)

まずゲット!レンタサイクル

これも便利!コミュニティバス『こみち』

2系統あるが、反時計回りで20分ごとに運行するオレンジルートは観光スポットを巡り、便利。1回200円。ルート)駅→高岡大仏前→木舟町口→守山町→横田町→駅

加越能バス
0766-21-0950

高岡市マスコット 利長くん

利長くんが案内すっちゃ!
モデルは加賀藩二代藩主・前田利長公。前田家ゆかりの、歴史と文化のまち高岡をPRしています。

高岡市マスコット 利長くん

おすすめコース!

1 高岡山瑞龍寺
⇩ 6分
2 高岡大仏
⇩ 4分
3 高岡古城公園
⇩ 8分
4 山町筋(高岡御車山会館、菅野家住宅、あんしんごはん)
⇩ 4分
5 金屋町(高岡市鋳物資料館、KANAYA)

おすすめコース!

1 高岡山 瑞龍寺

富山県唯一の国宝
加賀前田家二代当主・前田利長の菩提寺として、20年の歳月をかけ寛文3(1663)年 に建立された。山門、仏殿、法堂が国宝に、総門、禅堂、大庫裏、回廊、大茶堂が国の重要文化財に指定されており、江戸初期・禅宗の典型的な左右線対称の伽藍寺院として高く評価されている。

1 高岡山 瑞龍寺

国宝 仏殿
万治2(1659)年に建立。47トンにも及ぶ鉛瓦葺きの屋根は全国でも珍しく、それを支える木組みもまた美しい。

1 高岡山 瑞龍寺
1 高岡山 瑞龍寺

国宝 法堂
明暦年間(1655〜1657)竣工。境内では最も大きな建物で総檜造り。

1 高岡山 瑞龍寺

国宝 山門
延享3(1746)年に火災で焼失、現在の建物は文政3(1820)年に竣工。当時としては珍しい和算により設計されている。

1 高岡山 瑞龍寺

重文 回廊
仏殿を取り囲むように左右対称に配置されており、周囲約300メートルにもおよぶ。障子から差し込む柔らかい光が美しい。

高岡山 瑞龍寺の詳細情報


住所
富山県高岡市関本町35
交通
あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉門、時期により異なる)
休業日
無休

2 高岡大仏

柔和なお顔日本三大仏のひとつ
青銅製の阿弥陀如来坐像は、奈良や鎌倉の大仏と並ぶ日本三大仏。伝統ある高岡の鋳物技術の粋を集め、30年の歳月をかけて昭和8(1933)年に造立された。

2 高岡大仏

高岡大仏の詳細情報


住所
富山県高岡市大手町11-29
交通
あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由、大仏台座下回廊は6:00~18:00、寺務所は9:00~17:00
休業日
不定休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる富山’19」です。掲載した内容は、2017年9月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×