トップ > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 熊本 > 熊本 > 熊本市街 > 

【熊本タウン】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日:2018年10月6日

この記事をシェアしよう!

【熊本タウン】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

水前寺江津湖公園(上江津)
藤崎八旛宮
泰勝寺跡(立田自然公園)
熊本市動植物園
水前寺成趣園
小泉八雲熊本旧居
ちょぼ焼き はす多
熊本市現代美術館
you+youくまもと農畜産物市場

水前寺江津湖公園(上江津)

水面の面積約50万㎡の湖で一日約40万tにおよぶ水が湧く。自然に囲まれた広域公園。

水前寺江津湖公園(上江津)

市民の憩いの場として活用されている

水前寺江津湖公園

住所
熊本県熊本市中央区江津
交通
JR熊本駅から市電A系統健軍町行きで38分、八丁馬場下車、徒歩5分
料金
情報なし

藤崎八旛宮

秋の例大祭で知られる

熊本大鎮守と公称された神社で、応神天皇、住吉大神、神功皇后を祀る。毎年9月中旬には例大祭が行われ、神幸式では神輿を先頭に甲冑武者や新町獅子舞、町鉾、飾馬が町を練り歩く。

藤崎八旛宮

静かなたたずまいの境内

藤崎八旛宮

住所
熊本県熊本市中央区井川淵町3-1
交通
JR熊本駅から熊本電鉄菊池温泉・三軒町方面行きバスで20分、藤崎宮前下車、徒歩10分
料金
情報なし

泰勝寺跡(立田自然公園)

幽玄の世界が広がる公園

立田山南麓に位置する細川家菩提寺泰勝寺跡。初代藤孝夫妻と二代忠興夫妻の墓が四つ並ぶ「四つ御廟」をはじめとした貴重な文化財がある。

泰勝寺跡(立田自然公園)

樹木に囲まれた仰松軒

泰勝寺跡(立田自然公園)

住所
熊本県熊本市中央区黒髪4丁目610
交通
JR熊本駅から産交バス楠団地行きで27分、立田自然公園入口下車、徒歩10分
料金
入園料=高校生以上200円、小・中学生100円/

熊本市動植物園

人気の多目的プレーゾーン

ヤギ・ヒツジとのふれあいやモルモットのタッチングができる動物ふれあい広場がある。熊本地震の復旧作業のため、当面は土・日曜、祝日のみの部分開園。

熊本市動植物園

熊本市動植物園

住所
熊本県熊本市東区健軍5丁目14-2
交通
JR熊本駅から市電A系統健軍町行きで39分、動植物園入口下車、徒歩10分
料金
入園料(部分開園中)=大人200円、中学生以下無料/遊具=100~200円/(障がい者手帳持参で無料、市内在住の65歳以上は証明書持参で無料)

水前寺成趣園

水と緑に囲まれた優美な日本庭園

細川忠利公から三代にわたって造営された回遊式庭園。園内には肥後細川家歴代藩主などを祀る出水神社、池のほとりに建つ古今伝授の間などがある。

水前寺成趣園

富士山を思わせるみごとな円錐形の築山

水前寺成趣園

住所
熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1
交通
JR熊本駅から市電A系統健軍町行きで30分、水前寺公園下車、徒歩3分
料金
入園料=大人(16歳以上)400円、小人(6~15歳)200円/(30名以上の団体は1割引、各種障がい者手帳持参で半額)

小泉八雲熊本旧居

日本の心を愛し帰化したギリシア人

第五高等学校(現熊本大学)の英語教師として、松江から赴任した小泉八雲が熊本で最初に住んだ家。八雲は熊本に三年間滞在し、『知られぬ日本の面影』を執筆。

小泉八雲熊本旧居

静かにたたずむ日本家屋

小泉八雲熊本旧居

住所
熊本県熊本市中央区安政町2-6
交通
JR熊本駅から市電A系統健軍町行きで17分、通町筋下車、徒歩3分
料金
無料

ちょぼ焼き はす多

熊本市民のソウルフード

たくあん、あげ玉、豚肉を醤油ベースのモチモチした生地で包んだご当地グルメ。野菜やイカ、ネギ、麺などトッピングするのがツウ。

ちょぼ焼き はす多

ローカロリーで食べやすいちょぼ焼きは360円〜

ちょぼ焼き はす多

住所
熊本県熊本市中央区九品寺5丁目15-15ヤマヨネビル 1階
交通
JR豊肥本線南熊本駅から徒歩7分
料金
ちょぼ焼き=360円~/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください