おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【花巻】宮沢賢治の世界!イーハトーブをめぐる!

【花巻】宮沢賢治の世界!イーハトーブをめぐる!

【花巻】宮沢賢治の世界!イーハトーブをめぐる!

by mapple

更新日:2018年11月28日

賢治の生まれ故郷・花巻。街の人々は尊敬の念を込め「賢治さん」「賢治先生」と呼ぶ。彼が思い描いた理想郷・イーハトーブの世界をめぐってみよう。

アクセス

【鉄道】
東京駅
⇩ JR東北新幹線
新花巻駅
●所要時間/約3時間 ●料金/1万3360円(やまびこ利用)

【車】
東北自動車道 花巻南IC
⇩ 県道12号(約4㎞)
花巻市街
●所要時間/約7分

宮沢賢治のこと

明治29(1896)年、岩手県花巻市(川口町)生まれ。花巻農学校で農業を教えながら農業、仏教、宇宙などの知識を生かしさまざまな作品を残した。詩人、童話作家、教師、科学者、宗教者など多彩な顔を持つ才人だったといわれる。“イーハトーブ”とは賢治による造語で、「岩手県」のエスペラント語の発音をモチーフに、賢治が言った“ドリームランドとしての日本岩手県”を表す言葉といわれる。自給自足の生活を送った宮沢賢治が、37年の短い生涯で生み出した作品群には、故郷花巻の風土にインスピレーションを受けた独特の世界観がいきいきと描かれている。

宮沢賢治のこと

イーハトーブ館入口にある賢治のシルエット

理想郷をめぐり賢治を知ろう

花巻のまわり方【所要時間5時間】
新花巻駅でバスに乗り、賢治記念館口バス停で下車したら徒歩でめぐってみよう。

理想郷をめぐり賢治を知ろう

[Start]JR新花巻駅

⇩ バスで3分

バスを下車したら10分ほどの坂道を登ろう

1 宮沢賢治記念館

1 宮沢賢治記念館

文学だけでなく音楽も愛した賢治愛用のチェロ

⇩ 徒歩で1分

2 山猫軒

『注文の多い料理店』山奥の謎のレストラン。青年らが見たものは…

⇩ 徒歩で5分

3 ポランの広場

『ポラーノの広場』誰もが上手に歌えるという広場をめぐる物語

⇩ 徒歩で3分

4 宮沢賢治イーハトーブ館

4 宮沢賢治イーハトーブ館

喫茶コーナーでは、コーヒーやデザートが味わえる。人気のケーキセット(650円)

⇩ 徒歩で3分

5 なめとこ山庵

『なめとこ山の熊』心やさしい小十郎は猟師という生業に苦悩する…

⇩ 徒歩で5分

6 宮沢賢治童話村

6 宮沢賢治童話村

「賢治の教室」では、童話になじみ深い植物、動物、星、鳥、花について展示

⇩ バスで3分

[Goal]JR新花巻駅

賢治さんを知る王道コース

宮沢賢治の生涯や童話の世界を知ることのできる施設やスポットを訪れよう。その魅力的な人となりや作品に触れることで、いきいきとした賢治の姿を思い描くことができる。

賢治さんを知る王道コース

賢治を紹介する施設が集まる花巻・胡四王山。胡四王神社から花巻の街を一望できる 

1 宮沢賢治記念館

宮沢賢治の生涯について深く知ろう
賢治についてスライドや資料で紹介。展示室の大スクリーンに、賢治に影響を与えた事象が映し出され世界観を体感できる。原稿や愛用のチェロなど、多彩な資料がそろう。

0198-31-2319
8:30~16:30(閉館は17:00)
無休
350円、高校・大学生250円、小・中学生150円
花巻市矢沢1-1-36
JR新花巻駅から岩手県交通バスイトーヨーカドー行きで3分、賢治記念館口下車、徒歩10分
P47台

1 宮沢賢治記念館

賢治の心象世界をイメージ映像で表現

1 宮沢賢治記念館

科学、芸術、宇宙、宗教、農の5分野の資料を展示

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる岩手 盛岡・花巻・平泉’18」です。掲載した内容は、2017年6月~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×