おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【鹿角】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【鹿角】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【鹿角】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

by mapple

更新日:2018年12月9日

秋田を代表する郷土料理「きりたんぽ」発祥の地として知られ、市内にはおいしいきりたんぽ料理を提供する食事処も多い。元祖の味を食べに行こう!

サロン・ド 割烹美ふじ

オリジナルきりたんぽが豊富
100種類のきりたんぽの食べ方をめざす、とことんきりたんぽにこだわった店。縄文古代米のきりたんぽ鍋など、オリジナルたんぽ鍋を楽しめる。

きりたんぽ

山子(きこり)の山小屋ごはんがルーツ
つぶしたご飯を杉の棒に巻き付けて焼いた「たんぽ」を、棒から外して食べやすく切った「きりたんぽ」。その発祥は諸説あるが、昔、山子(きこり)が南部の殿様に長い串に飯を握り付けて焼いたものを振る舞ったのが始まりといわれる。くるみ味噌たれをつけた味噌つけたんぽも名物だ。

きりたんぽ

炭火でふっくらと焼いたたんぽ
鍋に入れる前は「たんぽ」という

きりたんぽ

旬の具材とともに鍋に入れたきりたんぽに味がしみ込む
きりたんぽ鍋で冷えた体もポカポカに

鹿角の立ち寄りスポット

史跡尾去沢鉱山

鉱山の坑道跡を探険気分で進む
約1300年前から銅鉱脈を採掘していた尾去沢鉱山が持つ日本最大規模の坑道を公開し、昭和53(1978)年に閉山するまでの歴史とともに紹介。純金砂金採りや天然石掘りの体験コースもある。【見る】

史跡尾去沢鉱山

坑道では採掘跡、運搬設備、坑内事務所、江戸時代の坑道などを展示。

特別史跡 大湯環状列石

縄文時代のストーンサークルが残る
昭和6(1931)年に発見された約4000年前の縄文遺跡。ストーンサークルとも呼ばれ、野中堂と万座の2つからなる。遺跡の整備が進み、縄文時代の雰囲気を感じることができる。【見る】

特別史跡 大湯環状列石

近年はパワースポットとしても注目を浴びている

道の駅 かづの あんとらあ

鹿角に来たらまずココに寄ろう
道の駅として市内のお土産を多数販売。レストランでは地元食材を使ったメニューが楽しめる。そのほか、地元の「花輪ばやし」を紹介する祭り展示館やきりたんぽ作りなどの体験が出来る体験館もある。【遊ぶ】

道の駅 かづの あんとらあ

鹿角の情報はここで

切田屋

創業100年を超える老舗そば店
明治22(1889)年創業の老舗。つなぎを使わずそば粉だけで打つそばは、揚げたて天ぷらとともに味わう天ざるがおすすめだ。【食べる】

切田屋

喉ごしよく味わい深いそば

ホルモン幸楽

地元で愛され続けるホルモン焼き
昭和26(1951)年創業のホルモン専門店。下味がついたホルモンを、大量のキャベツと一緒にジンギスカン鍋で焼いていただこう。旨みたっぷりの煮汁はご飯にかけても美味。【食べる】

ホルモン幸楽

たっぷりのキャベツはホルモンとの相性が抜群

花輪ばやし

豪華絢爛な屋台とお囃子の競演
8月19・20日の2日間にわたり、金箔漆塗りの絢爛豪華な10台の屋台が勇壮なお囃子にのって街中を練り歩く。屋台が勢ぞろいする「駅前行事」の華麗さは迫力満点で、いちばんの見どころ。【見る】

花輪ばやし

駅前に屋台が整列し、お囃子の競演が行なわれる

筆者:mapple

まっぷる秋田 角館・乳頭温泉郷’19

発売日:2018年01月25日

Amazonで購入する
この記事の出典元は「まっぷる秋田 角館・乳頭温泉郷’19」です。掲載した内容は、2017年6月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×