>  >  >  >  >  >  【盛岡】アート雑貨からシックな逸品まで!いい物探し!

【盛岡】アート雑貨からシックな逸品まで!いい物探し!

【盛岡】アート雑貨からシックな逸品まで!いい物探し!

都会的な景色のなかに、城下町の面影を色濃く残す盛岡。伝統の技を引き継ぐ工芸品や、洗練されたおしゃれ雑貨を探しにでかけよう。ショップで直接手ざわりを確認すれば、作り手の思いが伝わるお気に入りが見つかりそう。

壱鋳堂

スタイリッシュなフォルムとカラー
カラフルでモダンな鉄瓶やティーポットなど、見ているだけで楽しくなるようなデザインの南部鉄器が並ぶショールーム。盛岡市市街地では「かわとく壱番館キューブ店」(→P.43)で豊富に扱う。

壱鋳堂

鉄瓶 刷毛目 0.6L 9720円
ティーポット胡桃 0.5L 8100円〜
ティーポット石庭 0.7L 1万1340円〜
ティーポット雫 0.65L 9720円〜

壱鋳堂

コースター桜 各色3枚組4104円
食卓にいろどりをそえる桜のコースター

壱鋳堂

ショールームに併設の事務所でオリジナルデザインが生み出される

壱鋳堂

住所
岩手県盛岡市下太田下川原55-1
交通
JR盛岡駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30
休業日
土・日曜
料金
ティーポット=8100円~/鉄瓶 刷毛目=9720円(0.6リットル)/ティーポット胡桃=8100円~(0.5リットル)/ティーポット石庭=11340円~(0.7リットル)/ティーポット雫=9720円~(0.65リットル)/コースター桜(3枚組)=4104円/

釜定

シンプルでモダンな南部鉄器
伝統を守りながら、独創的な鉄器づくりに工夫を凝らす工房。温かみのあるデザインの鉄瓶やシンプルなフォルムの生活用品など、身近で使える小物も多い。ペンダントなどのアクセサリーも人気。

釜定

組鍋(小) 3024円
栓抜き 1188円〜
オーナメント 3456円〜

釜定

箸置き 480円
愛嬌たっぷりな猫の箸置き。牛モチーフもある

釜定

店内に並ぶ南部鉄器。お気に入りの逸品を見つけよう

釜定

住所
岩手県盛岡市紺屋町2-5
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで12分、盛岡バスセンター(ななっく向)下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30
休業日
日曜(年末年始休)
料金
組鍋(小)=3024円/オーナメント=3456円~/鍋(小)=5940円/栓抜き=1188円~/箸置き=480円/鉄瓶=29160円~/ペンダント=1296円/洋鍋=5940~14580円/

中村工房

身も心も華やぐ鮮やかな手織物
大正8(1919)年創業。ホームスパンの手技を継承する、数少ない工房のひとつ。長さや色が一本一本異なるフリンジの付いたマフラーやストールなど、作り手の遊び心あふれるアイテムが評判。

中村工房

ホームスパンカラフルフリンジマフラー 1万7280円〜

中村工房

羊さん 1575円〜
思わず触りたくなるふわふわの羊の置き物

中村工房

マフラーのほか、春先に活躍する薄手のストールも

中村工房

住所
岩手県盛岡市高松3丁目2-15
交通
JR盛岡駅から岩手県交通松園バスターミナル行きバスで15分、高松1丁目下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00
休業日
日曜(予約があれば営業、GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
ホームスパンカラフルフリンジマフラー=17280円~/ムカデマフラー=19440円~/花のブローチ=864円(1個)/羊さん=1620円~/

南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所

気品ある連続模様の染物
寛永5(1628)年から南部藩御用の染師を代々務めてきた老舗染物店。型紙作りから染めまで全工程を手がける。南部藩の家紋の「向鶴」をはじめ、「千羽千鳥」、「萩」など、図柄の数は500種類にも及ぶ。

南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所

手提袋 巾着型(小) 4644円
ブックカバー 各3240円
しおり 432円

南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所

馬蹄型小銭入れ 各3024円
小物入れとしても使えるプチサイズ

南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所

反物やバッグ、布小物など種類豊富にそろう

南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所

住所
岩手県盛岡市材木町10-16
交通
JR盛岡駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:30~18:00
休業日
無休(12月31日~翌1月4日休)
料金
名刺入(革)=4104円(各種)/オリジナルバッグ=24840円(各種)/馬蹄型小銭入れ=3024円(各種)/ブックカバー=3240円(各種)/手提げ袋=3240円~/手提げ袋巾着型(小)=4644円/テーブルセンター=2160円~/しおり=432円/

necco 202 store

洗練されたおしゃれ雑貨がそろう
デザイン会社が運営する雑貨店。オリジナル雑貨をはじめ、器や小物などシンプルでデザイン性に優れたアイテムがセレクトされている。

necco 202 store
necco 202 store

コーヒーキャニスター
白摺り漆 1万6200円
ナチュラル 1万1828円

桜の木で作られたスタイリッシュなキャニスター。コーヒー豆以外に紅茶や日本茶入れとして使うのもおすすめ

necco 202 store
necco 202 store

mina perhonen choucho おおきなおさら 各3456円
チョウチョウをあしらったパステルカラーの半磁器のプレート。陶器よりも割れにくい。カップやお椀などもある

necco 202 store

雑貨のほか「ミナ ペルホネン」などのアパレル商品も豊富

necco 202 STORE

住所
岩手県盛岡市菜園1丁目4-1 菜園総合ビル 2階
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで5分、盛岡城跡公園下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00
休業日
火~木曜
料金
mina perhonen chouchoおおきなおさら=3456円/お弁当箱=15750円(白漆)、13500円(茶拭漆)/

shop+space ひめくり

岩手の温かな“手しごと”がいっぱい
中津川沿いにあるセレクトショップ。陶器や染物、クラフトなど見ているだけで心がなごむ手しごとの品が並ぶ。不定期でワークショップやイベントも開催。

shop+space ひめくり

zoetropeのラッピングペーパー 各470円
盛岡冷麺や宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』など岩手にゆかりのあるモチーフをデザイン。各柄10枚入、A4サイズ

shop+space ひめくり

ザ☆スズキハチミツのミツロウキャンドル 378円〜
盛岡市の鈴木養蜂場の手作り。ミツロウのキャンドルはすすが少ない。火を灯すとほのかに甘い香りが漂う

shop+space ひめくり

店内は季節や展示ごとに雰囲気が変わる。作品との一期一会を楽しんで

shop+space ひめくり

住所
岩手県盛岡市紺屋町4-8
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで10分、県庁・市役所前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~18:30
休業日
木曜、第1・3水曜(GW・盆時期・年末年始は要問合せ)
料金
鈴竹バッグ=10800円/zoetropeのラッピングペーパー=470円(各種)/ザ☆スズキハチミツのミツロウキャンドル=378円~/プラム工芸の木のカトラリー=1944円~/盛岡ツィードのマット=1944円/

hina

心ときめくキュートな小物をセレクト
ステーショナリーやハンドメイド雑貨、靴下、帽子といったファッションアイテムなど、女子目線で選んだグッズがそろう。ほかでは手に入らないアイテムも多い。

hina

東北ふきん 432円
南部鉄器や冷麺、こけしなど、東北6県の名物をプリント。綿100%の蚊帳生地は使い込むほどやわらかさが増す

hina

サルビアのふんわりくつした 各1944円
足首にゴムが入っていないので締め付けがなく、ガーゼのようなやわらかい履きごこち。デザインも豊富にそろう

hina

外国の切手やリトルプレスなどここにしかないアイテムも多い

hina

住所
岩手県盛岡市開運橋通1-6
交通
JR盛岡駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
10:30~19:30、日曜、祝日は~19:00
休業日
火曜(12月31日~翌1月2日休)
料金
サルビアふんわりくつした=1944円(各種)/pokefasuわんこそばバッチ=2052円/ボーダーこけしの箸置き=950円/東北ふきん=432円/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる岩手 盛岡・花巻・平泉’18」です。掲載した内容は、2017年6月~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×