トップ > 東北 > 北東北 > 平泉・一関 > 一関・厳美渓・猊鼻渓 > 

樅峰苑

有形文化財の情緒あふれる宿
名の由来でもある樅の木がシンボルの宿。風情ある建物は有形文化財にも登録されている。源泉かけ流しの温泉は豊富な湯量が魅力。夕食は地元の食材にこだわった料理が堪能できる。【強首温泉】

●日帰り入浴情報
11:00〜15:00、無休、600円

樅峰苑

館内も大正ロマンの雰囲気が漂う

樅峰苑

住所
秋田県大仙市強首268
交通
JR奥羽本線峰吉川駅からタクシーで6分(送迎あり)
料金
1泊2食付=15660~21060円/外来入浴(11:00~15:00)=600円/

ホテルウェルネス横手路

観光拠点に便利な天然温泉の宿
日替わりで男女が入れ替わる天然温泉の露天風呂のほか、サウナや薬湯など5つの風呂が楽しめる。健康と地場にこだわった料理も好評だ。秋田ふるさと村に隣接し、横手周辺の観光の拠点としても便利な立地。【横手】

●日帰り入浴情報
6:00〜19:30、無休、600円、小学生300円

ホテルウェルネス横手路

ルートイングランディア秋田SPA RESORT

繁華街のホテルで温泉を楽しむ
館内には天然温泉スーパー健康ランド「華のゆ」があり、露天風呂やサウナなど多彩な風呂が楽しめる。客室は家族連れに便利な和室も。【秋田タウン】

ルートイングランディア秋田SPA RESORT

秋田の風情たっぷりのかまくら風呂で半身浴を

ルートイングランティア秋田 SPA RESORT

住所
秋田県秋田市中通5丁目2-1
交通
JR秋田駅からタクシーで5分
料金
シングル=7250円~/ツイン=12750円~/ダブル=12750円~/和室(2名)=17750円~/(シーズン料金あり)

イーホテル秋田

繁華街のシティホテルで快適なステイ
全室にシモンズベッドを採用するなど快適に滞在できる。最上階には宿泊者専用(無料)の玉川温泉郷の溶岩石入りの大浴場がある。【秋田タウン】

イーホテル秋田

イーホテル秋田

住所
秋田県秋田市大町2丁目2-12
交通
JR秋田駅から秋田中央交通県庁中央通り線バスで5分、交通公社前下車すぐ
料金
シングル=5700円~/ツイン=8600円~/ダブル=8600円~/トリプル=12300円~/玉川温泉郷の溶岩石入りの大浴場(宿泊者専用)=無料/

ホテルフォルクローロ角館

駅に隣接した便利なホテル
JR角館駅に隣接していて観光の拠点におすすめ。館内の食事処では、きりたんぽ鍋(冬期限定)や稲庭うどんなど秋田名物の食材を使用したメニューがそろう。【角館】

ホテルフォルクローロ角館

機能的で使い勝手の良いツインルーム

ホテル フォルクローロ角館

住所
秋田県仙北市角館町中菅沢14
交通
JR秋田新幹線角館駅からすぐ
料金
ツイン=13600円~/デラックスツイン=15800円~/(朝食付)

アルバートホテル秋田

ビジネスセンターも完備
全室、有線および無線LANによるインターネット接続が可能など、機能的な設備がそろう。繁華街の川反通りの中心に位置するのもうれしい。【秋田タウン】

アルバートホテル秋田

周辺には飲食店もたくさん集まる

アルバートホテル秋田

住所
秋田県秋田市大町4丁目3-22
交通
JR秋田駅から秋田中央交通バス新屋線で8分、大町四丁目下車すぐ
料金
シングル=5700円~/ツイン=10000円~/セミダブル=6900円~/(シーズン料金あり)

ホテルサンルーラル大潟

八郎潟干拓地にたたずむホテル
田園風景が広がる八郎潟干拓地に建つハイセンスなホテル。最上階には天然温泉が湧く展望大浴場があり、身も心もくつろげる。【大潟】

ホテルサンルーラル大潟

和室や洋室など客室は4タイプ

ホテルサンルーラル大潟

住所
秋田県南秋田郡大潟村北1丁目3
交通
JR奥羽本線八郎潟駅から大潟村マイタウンバスホテルサンルーラル大潟前行きで30分、終点下車すぐ(八郎潟駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=10950~17430円/
1 2 3 4

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください