>  > 

休日の過ごし方 65選 休みの日、みんな何して過ごす? 写真:123RF

この記事をシェアしよう!

休日の過ごし方 65選 休みの日、みんな何して過ごす?

明日は、待ちに待ったお休み!
休日が来るのを指折り数えながら、毎日を過ごすなんて方も多いのではないでしょうか。

最近では、新しい生活様式も定着し、おうちでお休みを過ごす時間も増えました。しかし、すでにネタも尽きはじめ、退屈している方もいるでしょう。
そこで今回は、休日を充実させる過ごし方を、おうち編とおでかけ編に分けてご紹介します。

自分では思いつかないようなおうちでの過ごし方はもちろん、ソーシャルディスタンスを保ちながら楽しめるおでかけスポットまで登場しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【休日の過ごし方×おうち編】料理&お菓子作りに挑戦する

休日の過ごし方1.ヨーグルトづくり

休日の過ごし方1.ヨーグルトづくり
写真:123RF

難しそうに見えるヨーグルト作り。実はとても簡単なのです!
なんとヨーグルトメーカーに、市販のヨーグルトと牛乳を入れて、温度を設定し放置するだけ!半日程度でたっぷりと増えたヨーグルトがお目見えします。

また、昔ながらの製法で素焼きの壺で作れるキットもあります。
こちらは牛乳にヨーグルト菌を入れて、温度調整を自分でしなければならないので、慣れないと大変かもしれませんが難しいことはないですよ。夏は数時間で出来上がりますが、冬はストーブの前でゆっくり温めるなどすれば、ぷるぷるのヨーグルトを作ることができます。

休日の過ごし方2.パスタづくり

休日の過ごし方2.パスタづくり
写真:123RF

普段の食事で手作りパスタを準備するのは大変ですが、製麺機を購入し休みの日には麺から作ってみてはいかがでしょうか。生地をこねる工程は大変ですが、自分で作る生パスタは絶品!

ソース作りが面倒という場合は、市販のソースに頼ったり、シンプルなトマトソースなどを手作りするのもおすすめです。玉ねぎを飴色になるまでオリーブオイルとにんにくで炒め、トマト缶と砂糖と塩を加え、煮込んだら出来上がり。モッツァレラチーズを加えると、シンプルでより美味しくなります。

休日の過ごし方3.粉もの・鉄板焼き

休日の過ごし方3.粉もの・鉄板焼き
写真:123RF

粉ものと言えばたこ焼き、お好み焼き。大阪の人からすれば「一家に一台たこ焼き器は常識や!」と言われそうですが、たこ焼き器やホットプレートがないご家庭は多いのではないでしょうか。そこでおうち時間を機に導入してみましょう。

特にたこ焼きをきれいに丸く作るのは少しのコツが必要ですが、中に入れる具材を工夫して、ロシアンたこ焼きにしても楽しいですね。

ちなみにホットプレートが一つあると、焼きそばや餃子、ホットケーキ、目玉焼き、チャーハン、野菜炒めなど、気軽に楽しい食事になります。ホットプレートご飯、ぜひ実践してみてください。

休日の過ごし方4.味噌づくり

休日の過ごし方4.味噌づくり
写真:123RF

毎日何気なく飲んでいる味噌汁の味噌、実は自宅で作ることができるのをご存知でしょうか。
ていねいな暮らしをするようになった人に人気の味噌作り。実は初心者向けに樽がついた手作り用のセットが販売されています。

大豆や麹などが混ざり発酵することで味噌は作られますが、セットは混ぜるだけ。寝かす期間によって、味噌の色や味が変化し、好みのものを作ることができます。また、にんにくや唐辛子などを加えたアレンジ味噌ができるのも自家製ならではの嬉しいポイント。
自家製を味わうと市販のものには戻れないので、ぜひ実感してみてください。

休日の過ごし方5.お菓子づくり

休日の過ごし方5.お菓子づくり
写真:123RF

お菓子作りは、分量や放置時間など初めての人にとっては難しいのも正直なところ。
そこでそんな初心者さんにおすすめなのが、手作りキットを利用してのお菓子作りです。

キットを購入すれば、スーパーで材料をそろえたり、特別な道具も不要なので、全くお菓子を作らない人でも簡単に可愛いお菓子を作ることができます。
可愛い抜き型を利用したり、SNSなどでアイディアを集めてお菓子作りをすれば、自分だけのオリジナルスイーツを楽しめますよ。

休日の過ごし方6.コンビニスイーツでお菓子づくり

休日の過ごし方6.コンビニスイーツでお菓子づくり

お菓子づくりは興味があるけどハードルが高い・・・と思っている方におすすめなのが、気軽に手に入るコンビニスイーツをリメイクする「お菓子作り」に挑戦してみましょう。

普段のおやつに少しアレンジを加えて“禁断の高カロリーおやつ”にバージョンアップして、休日ならではの絶品スイーツを味わってください。
意外な組み合わせから新しいフレーバーを発見できるかもしれませんよ。

【休日の過ごし方×おうち編】お取り寄せグルメを楽しむ

休日の過ごし方7.駅弁をお取り寄せ

休日の過ごし方7.駅弁をお取り寄せ
写真:123RF

小さな弁当箱の中に、地域の名物がギュッと詰まった駅弁。普通の弁当とは違った楽しみがありますよね。

昔はその地に行かなければ味わえなかった駅弁ですが、今では手軽にお取り寄せすることができます。実際に旅をして現地で食べるのが一番ではありますが、冷凍やレトルトで手軽に味わえるものもあり、おうち時間を彩る楽しみとして、色々と取り寄せてみるのもよいですね。

今だからこその嬉しいサービスが受けられるところもあるので、お家で手軽に楽しめる 「駅弁の旅」 に出発しましょう!

休日の過ごし方8.ねこスイーツ&グルメをお取り寄せ

休日の過ごし方8.ねこスイーツ&グルメをお取り寄せ

ねこ好きさんのお取り寄せグルメにおすすめしたいのが、見ても食べても癒されるねこスイーツ&グルメの数々です。

ねこの舌をモチーフにしたチョコレートや新感覚のねこ型チーズケーキ、自然素材で作られた体にも優しいねこドーナツなど、愛らしいねこスイーツを楽しみましょう。

自分で楽しむのも良いですが、ねこ好きの友人や家族へのプレゼントにもおすすめのねこスイーツ&グルメをチェックしてみてくださいね。

休日の過ごし方9.アイスクリーム&ジェラートをお取り寄せ

休日の過ごし方9.アイスクリーム&ジェラートをお取り寄せ

味わい深さはもちろんのこと、見た目もゴージャスなデコレーション系のアイスなら、華やかさもリッチ度もアップ!

ひとりでも楽しめる、カップやピースなど個別包装のデコ系アイスやご当地ジェラートの専門店はもちろん、老舗果物店の伝統を受け継ぐパティスリーやフレンチの名店が作った極上品をおうちに居ながら味わえます。

気軽にお取り寄せできるデコレーションアイスやジェラートで、休日をハッピーに過ごしましょう!

休日の過ごし方10.ポテトチップスをお取り寄せ

休日の過ごし方10.ポテトチップスをお取り寄せ
写真:123RF

巣ごもりのお供にぴったりなのが、ポテトチップス。
実はそのポテトチップスは、その土地その土地の名産品を使用し、知恵を絞って開発された珍しい商品がたくさんあるのです。

ほたてバター味やホルモンうどん風味、お茶わさび風味やゆず胡椒味などなど、一見するとびっくりしてしまうようなフレーバーのポテトチップスを各地からお取り寄せして味わいましょう。
友人や家族と一緒に、食べ比べをしてお気に入りの逸品を見つけるのもおすすめです。

休日の過ごし方11.デニッシュ食パンをお取り寄せ

休日の過ごし方11.デニッシュ食パンをお取り寄せ
写真:京都祇園ボロニヤ

デニッシュ食パンとは、デニッシュ生地でつくられた食パンのこと。外はサクサク、中はもっちりとしてほのかに甘く、朝食にもスイーツとしても楽しめます。
デニッシュ食パンは、30年以上前に京都で生まれたといわれ、クロワッサンのおいしさを食パンにしたい、ということで考案されたのだとか。

デニッシュ食パン発祥の地、京都と東京の美味しい食パンをお取り寄せして、ホテルさながらの贅沢な時間を過ごしましょう。

休日の過ごし方12.ご当地鍋をお取り寄せ

休日の過ごし方12.ご当地鍋をお取り寄せ
写真:123RF

冬の料理と言えばだれもが一番にあげたい鍋料理。香り立つ湯気とぐつぐつ煮える音は、思い浮かべるだけで体があたたまってきますね。

全国には、「ご当地鍋」と呼ばれる、あんこう、ふぐ、カニ、鴨、猪など山海の幸や、きりたんぽ、だんご、ラーメンなど郷土食を生かした鍋がずらり。味付けや鍋そのものの形も千差万別です。
たくさん遊んだ休日の夕食は、お取り寄せ鍋を利用して本場の味を楽しんでみましょう。

休日の過ごし方13.甘酒をお取り寄せ

休日の過ごし方13.甘酒をお取り寄せ
写真:123RF

「飲む点滴」ともいわれる甘酒は、おすすめの健康飲料。
近年人気の甘酒は、昔ながらの酒粕を使ったものではなく、米と米こうじ(糀)のみからつくられるノンアルコールの飲み物です。

日本酒と同じく米こうじ(糀)を使うことから、甘酒をつくる酒蔵も多く、なかには吟醸酒や大吟醸酒用の米こうじを使った贅沢なものも!
休日はもちろん、健康維持のために毎日でもいただきたい美味しい甘酒をお取り寄せして楽しみましょう。

休日の過ごし方14.ごはんのお供をお取り寄せ

休日の過ごし方14.ごはんのお供をお取り寄せ

おうちごはん率が急上昇の昨今。いつもの食卓に彩を添える何かが欲しい、と思いませんか?
とにかくご飯が好き、ちょっと贅沢して高級食材が食べたい、酒の肴も欲しい、アレンジして料理に使いたい、ちゃちゃっと簡単においしいものが食べたい!
などなど、様々なシチュエーションに救いの手を差しのべてくれるのが「ご飯のお供」だと、独断と偏見で断言します。

そんな便利で美味しい「ごはんのお供」をお取り寄せして、休日のごはんを彩りましょう。

休日の過ごし方、ご当地ラーメンをお取り寄せ

休日の過ごし方、ご当地ラーメンをお取り寄せ

休日の過ごし方15.全国の地酒をお取り寄せ

休日の過ごし方15.全国の地酒をお取り寄せ
写真:123RF

お酒が好きな人にとっては飲み会の機会がめっきり減っていますが、その分、全国の気になる地酒のお取り寄せをし、利き酒をしてみてはいかがでしょうか。

日本酒好きでリモート飲み会を開催し、都道府県ごとの地酒を準備して、実況するなどしても楽しそうですね。また好きが高じて日本酒ソムリエなどを目指してみるのも面白いかもしれません。コロナ禍では自宅で北から南まで地酒を制覇し、いずれ好きなった都道府県を旅行して味わえたらと考えるのも楽しいですよ。

【休日の過ごし方×おうち編】テイクアウトグルメを味わう

休日の過ごし方16.外食チェーンのグルメをテイクアウト

休日の過ごし方16.外食チェーンのグルメをテイクアウト
写真:123RF

新型コロナウイルスの影響で大手外食チェーン、ファーストフード・カフェチェーンなどでは、テイクアウトやデリバリーサービスに力を入れています。

コロナ前では、デリバリーおろかテイクアウトもできなかったメニューが、続々とお家で味わえるようになっていますよね。テイクアウト限定のお得なメニューがあったりメリットも多いこちらのサービス。

お気に入りのチェーン店のグルメをお家で楽しめましょう。

休日の過ごし方17.高級サンドイッチをテイクアウト

休日の過ごし方17.高級サンドイッチをテイクアウト

休日のお楽しみといえば、友人や家族とのホームパーティー。
パーティーとまではいかなくても、おうちで充実した時間を過ごすためにテイクアウトグルメを利用するといった方も多いはず。

そんなパーティーの主役に、ちょっと贅沢なサンドイッチはいかがでしょうか。
上質な食材にこだわった、ワンランク上のサンドイッチは特別感を増してくれるのはもちろん、絶品なメニューばかりがそろっていますよ。

【休日の過ごし方×おうち編】映画鑑賞や読書を堪能する

休日の過ごし方18.映画・ドラマ鑑賞

休日の過ごし方18.映画・ドラマ鑑賞
写真:123RF

テレワークの導入などで在宅する機会が多くなり、普段なかなかチェックすることができない連続ドラマ、気になっていた映画をご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

休日には、ぜひお気に入りの映画やドラマ、撮りためたテレビ番組を時間を気にすることなく楽しんでみましょう。最新映画やドラマをチェックすれば、職場や友人との話のタネにもなりますし、新しい世界観が広がるかもしれませんね。

休日の過ごし方19.VOD配信を活用する

休日の過ごし方19.VOD配信を活用する
写真:123RF

VODとは「ビデオオンデマンド」の略で、映像配信サイトに登録し、映像を好きなときに楽しめるサービスです。
月額数百円程度で、配信サイトの中の動画を視聴することが可能となり、期限などを気にせず家で気軽に楽しめるようになりました。

有名なのはCMなどでお馴染みのHulu、Abema、U-NEXT、dTV、NetFlix、アマゾンプライムなど多数。配信サイトによって、映画作品が多かったり、芸能人の番組があったり、アニメ作品やディズニーに特化していたりとジャンルの傾向があるので、色々なサイトを覗いてみましょう。最初のひと月は無料であることがほとんどなので、気になったら試してみることをおすすめします。

休日の過ごし方20.マンガにハマってみる

休日の過ごし方20.マンガにハマってみる
写真:123RF

普段マンガを読む習慣がない人は、流行のものや過去の名作と呼ばれるものを読んでみましょう。本だけでなくマンガも彩り豊かな世界が広がっています。

最近の大ヒットであれば「鬼滅の刃」ですね。マンガ、アニメ、映画と展開され、映画は歴代の興行収入の記録を塗り替えるほどの話題となっています。最近惜しまれつつ完結したので、まだの人はぜひチャレンジしてみてください。

マンガの世界の奥深さに感動するのも、休日の過ごし方ならではかもしれません。

休日の過ごし方21.文学作品を読んでみる

休日の過ごし方21.文学作品を読んでみる
写真:123RF

社会人であれば学生の頃に勉強した文学作品の数々。当時は興味が持てなくても、今になって読むと語り継がれるのには理由があると感じるかもしれません。

古典作品の場合、原文を訳したものだけでは好きな人でない限り解釈が難しい可能性があるので、小説にアレンジされていたり、意訳された作品などを読んでみましょう。小説が苦手であれば、2020年冬に映画化された三国志(正確には文学のジャンルではありませんが)のように、マンガや映像になっているケースがほとんどなのでぜひチャレンジしてみてください。

文学歴史とは少し異なりますが、時代物として大河ドラマの原作小説を読んでみるのもおすすめです。

【休日の過ごし方×おうち編】みんなでわいわいゲームを楽しむ

休日の過ごし方22.最新ゲームを楽しむ

休日の過ごし方22.最新ゲームを楽しむ
写真:123RF

Nintendo Switchなどテレビの大画面で家族全員が楽しめるゲーム。
「スーパーマリオ」シリーズのようなゲームは家族で楽しむことができますし、大人気の「どうぶつの森」シリーズでは、自分で家を建てたり、仲間と交流したりして生活をするのですが、魚釣りや虫取りをすることで、それまで知らなかった生物の名前を知ることができ、教養としても役に立つと筆者は実感しています。

これまでゲームに触れてこなかった人は、試しにスマートフォンのアプリから始めてみることをおすすめです。ゲームソフトを買わなくてもダウンロードすることができるので、物を増やしたくない人でも大丈夫ですよ。

休日の過ごし方23.謎解きやひらめきゲーム

休日の過ごし方23.謎解きやひらめきゲーム
写真:123RF

脳を鍛えるゲームのような勉強もおすすめです。
簡単に説明すると、「謎解き」はクイズのように正解を知っていれば答えられるものではなく、例えるなら自分が推理小説の世界に入り込み、次々と謎を解いていきましょう。

「ひらめき」も謎解きと似ていて、正解を知っていて答えるものではなく、答えを聞くと「ああ~!」となるのが特徴です。最近大人気の「ひらめき王子」こと松丸亮吾さんの登場でブームとなっていて、テレビ番組や本も多いので、ぜひチェックしてみてください。

いずれも脳をかなり使いますが、思考が固まった大人より小学生の方が正解に辿り着ける可能性があるので、盛り上がること間違いなし!

休日の過ごし方24.ボードゲーム

休日の過ごし方24.ボードゲーム
写真:123RF

懐かしの人生ゲームやドンジャラなどのレトロゲームだって十二分に楽しめます。実家に眠っている人もいるかもしれませんね。

ボードゲームを数多く取り扱う「ボードゲームカフェ」もコロナ以前では流行を見せていたので、一度やり出すと大人の方がハマってしまうこともあるでしょう。またこれを機に、オセロや囲碁、将棋などを友人や家族と一緒にやって見るのも良いかもしれません。

あくまでスマホのゲームでなく、対面式でできるボードゲームであることがポイント。家族団らんのお供にもなるのでおすすめです。

休日の過ごし方25.カードゲーム

休日の過ごし方25.カードゲーム
写真:123RF

ボードゲームの次はトランプやUNOなどのカードゲームです。トランプが家にあっても、家族そろってやることは滅多にないですよね。七並べに大貧民、ポーカー、スピード、ダウト…思い出すだけでやりたくなりませんか?

特に家族で楽しんで欲しいのは「BABA嵐」の家庭版。BABA嵐とはTV番組「VS嵐」のコーナーで行われていて、ババ抜きとUNOのようなルールが混ざったトランプゲームです。用意するのはトランプとサイコロと最弱王の帽子やタスキなど。

普通のババ抜きですが、白熱すること間違いありません。負けた人は「最弱王」の称号と、王にふさわしい衣装が与えられます。自宅でも何か準備されると面白いですね。

【休日の過ごし方×おうち編】オンラインレジャーを楽しむ

休日の過ごし方26.オンライン旅行にトライ

休日の過ごし方26.オンライン旅行にトライ
写真:123RF

新型コロナウイルスの影響で人の移動が制限されたために始まったサービスの一つに「オンライン旅行」があります。

現地にいるプロのガイドや主婦などとビデオ通話でつなぎ、会話を楽しみながら観光地や街の日常を案内してもらえる体験型旅行サービスで、値段は30分500円など有料のものから無料のものまで。国内外を問わず多種多様な地域と目的別コースが設定されています。

家にいながら海外旅行ができ、家族やカップルで同時に楽しむこともできる「オンライン旅行」は今だからできる新しい体験ともいえます。

休日の過ごし方27.オンライン水族館を楽しむ

休日の過ごし方27.オンライン水族館を楽しむ
写真:123RF

新型コロナウイルスの影響もあり、外出を控えている方も多い近ごろ。
家族で楽しめるおうちレジャーとしておすすめなのが、オンライン水族館です。

公式YouTubeチャンネルなどで動画を配信している水族館のなかから、楽しい動画を見せてくれている水族館では、イルカショーのイルカの頑張りが水上・水中で同時に撮影されるなど、普段は見られない姿もたくさん。飼育員さんのガイドで、ツアー気分で水槽を見られる動画もあります。

また、お土産としてオフィシャルグッズの通販も充実しているのでチェックしてみてくださいね。

休日の過ごし方28.オンライン動物園

休日の過ごし方28.オンライン動物園
写真:123RF

新型コロナウイルス感染拡大を受け、休園となったレジャー施設も多く、残念ですね。
そこでおすすめしたいのが、公式YouTubeチャンネルなどで動物たちの様子を配信しているオンライン動物園です。
動物たちの世界にはコロナなど関係なし。かわいらしい姿に癒やされ、力をもらいましょう。

来園できない方のために、オフィシャルグッズの通販を始めた動物園もあり、購入のチャンスでもあります。かわいい・かっこいい動物グッズをぜひチェックしてみてください。

【休日の過ごし方×おうち編】趣味や教養を身に付ける

休日の過ごし方29.アートを楽しむ

休日の過ごし方29.アートを楽しむ
写真:123RF

美術が好きだった人は趣味として続けていることも多いようですが、馴染みのない人は「自分はセンスがないから無理」と思っている人も多いはず。ですが例えば「大人の塗り絵」など自宅でも簡単に取り組めるものはたくさん。

また近年はテレビ番組「プレパド!!」が大人気で、番組内では多くの芸能人がアートや俳句査定を受けていることから、アート系の趣味は教室が大盛況しているそうです。

水彩画や色鉛筆画、けしゴムはんこなど、自宅でできて趣味になりそうなものがたくさんあります。自分が楽しめそうなものを始めてみてはいかがでしょうか。

休日の過ごし方30.写経にチャレンジ

休日の過ごし方30.写経にチャレンジ
写真:123RF

おうち時間を利用して般若心経※ を写経してみてはいかがでしょうか。筆を持って精神統一させるのはなかなか難しいものですが、心が洗われますよ。初心者向けに写し紙のセットもありますので、活用してみてください。

また慣れてきたら、般若心経の訳も読んでみましょう。お寺でよく耳にする「ぎゃーてーぎゃーてーはーらーみったーしんぎょうー」「しきそくぜーくうーくうそくぜーしき」にはどのような意味があるか知れば楽しさも増すことでしょう。

※般若心経は(浄土宗や日蓮宗以外)宗派を越えて読まれているお経のこと

休日の過ごし方31.レジンアクセサリーを作成する

休日の過ごし方31.レジンアクセサリーを作成する
写真:123RF

レジンとは樹脂のことで、レジン液を固めて様々なものを作ることができます。透明なツヤや色合いが美しく、見た目も華やかです。それゆえ難しそう、必要なものをそろえるのは大変そうと思っている人も多いかもしれませんね。

そんな時は初心者向けセットを使ってみてはいかがでしょうか。まずはバッグチャームやキーホルダーなどから作り、慣れていきましょう。最近では100円ショップのセリアにもレジン液が売られるようになり、誰でも簡単に楽しめるようになりました。

SNSをみるとたくさんの作品がアップされており、見ているだけでも美しいので満足ですが、自分でも作れるようになるととても楽しいのでおすすめです。

休日の過ごし方32.ペン習字やボールペン字

休日の過ごし方32.ペン習字やボールペン字
写真:123RF

PCの時代であるからこそ、美しい文字は知性と教養を感じさせます。冠婚葬祭でも、筆を使うことができたら良いですよね。

書道を習うのはハードルが高くても、自宅でのペン習字やボールペン字の練習は簡単に始められるのでとてもおすすめです。おうち時間にペン字練習なんて有意義な時間の使い方と言えますよね。お手本の文字を真似する、なぞることは美しい文字への第一歩です。

またボールペン字の練習帳に慣れてきたら、文学作品などのなぞり書き帳でも練習は可能です。美しい文字を目指してぜひ始めてくださいね。

休日の過ごし方33.通信教育などを活用

休日の過ごし方33.通信教育などを活用
写真:123RF

おうち時間を機に、何か資格を取得したい。でも何を取得したら良いのか分からない、そんな人は通信教育を活用してみましょう。資格取得のための講座を受講したり、勉強したりすることが可能です。

例えばユーキャンでは約150もの講座があるので、気になるものが見つかるのではないでしょうか。法律やビジネスから医療、介護、土木、パソコン、デザインといった資格取得をしたい人に人気のラインナップがそろっています。

価格や期間は講座ごとに異なり、中には「教育訓練給付制度」が適用される講座もあるので、チェックしてみましょう。

休日の過ごし方34.趣味検定を受ける

休日の過ごし方34.趣味検定を受ける
写真:123RF

資格は取得して仕事に結びつけるだけでなく、生活を豊かにしてくれるものも多くあります。

有名な漢検や書道を学んで資格を取ってみるのも良いですし、アロマテラピー検定、美肌スペシャリストなど、仕事に直結しなくても学ぶことで日々の暮らしが楽しくなる資格もそろっていますよ。

自分では思いつかなかった検定たくさんあるので、興味が持てる検定を探して、ぜひ勉強してみてくださいね。

1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください