トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 横浜 > 

【横浜】冬を遊びつくそう!12月・1月・2月 冬の横浜おすすめスポット20【2021年~2022年版】

渡辺拓海

更新日:2021年12月1日

この記事をシェアしよう!

【横浜】冬を遊びつくそう!12月・1月・2月 冬の横浜おすすめスポット20【2021年~2022年版】

今回は横浜の冬を満喫できるおすすめスポットをご紹介!

ハロウィンを過ぎればすぐにクリスマス、気がつけばお正月と、あっという間に時間が流れる季節の到来です。
お家でのんびりするのにも飽きてきた今日このごろ。
久しぶりのおでかけをして、横浜の冬ならではの体験を楽しんでみませんか?

澄み切った空気の中、夜景やイルミネーションを見ながら大切な人と寄り添ったり、子どもと一緒に室内のファミリースポットで身体を動かしたり。
新型コロナウイルスの影響でお休みしていた施設やイベントもありましたが、今年の冬は心配ご無用!
あたたかい服を着て、この冬一番の思い出をつくりましょう。

この記事の目次

【横浜×冬のおすすめスポット】三溪園

【横浜×冬のおすすめスポット】三溪園

伝統建築が点在する国の名勝

明治39(1906)年に、実業家・原三溪が開園した日本庭園です。約18万平方メートルの園内には、京都や鎌倉などから移築した歴史的価値の高い日本建築が点在しています。重要文化財は10棟を数え、庭園全域も国の名勝に指定。四季の花々も見逃せません。

三溪園

住所
神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
交通
JR根岸線根岸駅から市営バス横浜駅前行きで10分、本牧下車、徒歩10分
料金
入園料=高校生以上700円、小・中学生200円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

【横浜×冬のおすすめスポット】山手イタリア山庭園

【横浜×冬のおすすめスポット】山手イタリア山庭園

水の流れと花壇を幾何学的に配した庭園様式

元イタリア領事館跡地だった丘の上にある庭園。MM21などを望む眺望抜群の展望広場があります。敷地内には外交官の家やブラフ18番館が建ち、内部を公開しています。

山手イタリア山庭園

住所
神奈川県横浜市中区山手町16
交通
JR根岸線石川町駅から徒歩5分
料金
無料

【横浜×冬のおすすめスポット】新横浜スケートセンター

【横浜×冬のおすすめスポット】新横浜スケートセンター

国際規格のリンクでアイスホッケーやスケートの大会が開催される

60m×30mの国際規格のリンクです。アイスホッケーやフィギュアスケートの大会も行われており、客席からは立ち見を含めれば2,500人が観覧可能に。

新横浜スケートセンター

住所
神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目11
交通
JR新横浜駅から徒歩5分
料金
入場料(滑走料、貸し靴代込)=大人1900円、中学生以下1200円/1日付添い=300円/

【横浜×冬のおすすめスポット】根岸森林公園

【横浜×冬のおすすめスポット】根岸森林公園

競馬場の跡地に作られた、なだらかな地形の芝生広場が人気の公園

19万平方メートル以上の広い公園は、かつて日本初の洋式競馬が行われた場所。園内にはたくさんの桜や梅が植えられています。隣接する根岸競馬記念公苑には馬の博物館やポニーセンターもあり、親子で楽しめるスポットです。

根岸森林公園

住所
神奈川県横浜市中区根岸台
交通
JR根岸線根岸駅から市営バス桜木町駅行きで5分、旭台下車すぐ
料金
情報なし

【横浜×冬のおすすめスポット】山下公園

【横浜×冬のおすすめスポット】山下公園

潮風を浴びて散策を

横浜港沿いにある約7万平方メートルの臨海都市公園です。園内には季節の花々が咲き、さまざまなモニュメントが点在。世界中を航海した「日本郵船氷川丸」が係留され、船内を見学することができます。

山下公園

住所
神奈川県横浜市中区山下町279
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩3分
料金
情報なし

【横浜×冬のおすすめスポット】山下公園通り・山手本通り

【横浜×冬のおすすめスポット】山下公園通り・山手本通り

「日本の道100選」に選定の散策が楽しい道

山手本通りは、港の見える丘公園から延びるメインストリート。洋館や公園の緑が続き散策が楽しくなってくる道です。イチョウ並木が美しい山下公園通りとともに「日本の道100選」に選定されました。

山下公園通り・山手本通り

住所
神奈川県横浜市中区山下町
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩5分
料金
情報なし

【横浜×冬のおすすめスポット】よこはま動物園ズーラシア

【横浜×冬のおすすめスポット】よこはま動物園ズーラシア

世界各地の動物を自然に近い姿でみられる

「生命の共生・自然との調和」をメインテーマに掲げている動物園です。園内を世界の気候帯・地域別に8つのゾーンに分けて、生息地別に約100種750点の動物を展示しています。「生息環境展示」という独特の展示方法によって、自然に近い姿の動物たちが目の前に!

よこはま動物園ズーラシア

住所
神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
交通
JR横浜線中山駅から相鉄バスよこはま動物園行きで15分、終点下車すぐ
料金
入園料=大人800円、高校生300円、小・中学生200円/入園料(土曜)=大人800円、高校生以下無料(要証明書)/(20名以上の団体は2割引、介護が必要な65歳以上は本人と介護者2名無料、障がい者手帳持参で本人と介護者2名無料)
1 2 3
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。オールジャンルでお出かけ情報をお届けしますね!

エリア

トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 横浜 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください