トップ > 全国 x 物産館・地場産センター > 九州・沖縄 x 物産館・地場産センター > 阿蘇・熊本・大分 x 物産館・地場産センター

阿蘇・熊本・大分 x 物産館・地場産センター

阿蘇・熊本・大分のおすすめの物産館・地場産センタースポット

阿蘇・熊本・大分のおすすめの物産館・地場産センタースポットをご紹介します。こだわりの天草土産専門店「天草うまかもん市場 藍のあまくさ村」、くまモングッズがいっぱい「熊本県物産館」、多彩な九州の特産品の数々「港駅 別府交通センター」など情報満載。

  • スポット:23 件
  • 記事:14 件

阿蘇・熊本・大分のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 23 件

阿蘇・熊本・大分のおすすめの物産館・地場産センタースポット

天草うまかもん市場 藍のあまくさ村

こだわりの天草土産専門店

高さ15m、世界一ビッグな天草四郎像が出迎える。アツアツのできたてちくわが味わえるちくわ工場を併設し、天草の海産物や菓子など約3000種の商品がそろう。

天草うまかもん市場 藍のあまくさ村
天草うまかもん市場 藍のあまくさ村

天草うまかもん市場 藍のあまくさ村

住所
熊本県上天草市大矢野町登立910
交通
JR三角線三角駅から産交バスさんぱーる行きで20分、大矢野庁舎下車、徒歩15分
料金
天草大漁焼=648円(5枚入)/天草レアチーズDECO(デコポンピール入りレアチーズケーキ)=1188円/天草四郎ちくわ=648円(3本入)、1000円(5本入)/海産物各種=432円~/

熊本県物産館

くまモングッズがいっぱい

熊本県の特産品を取りそろえる物産館。菓子、食品、酒類、民工芸品、陶器など、県内各地の伝統に根ざした商品が一堂に並ぶ。

熊本県物産館

熊本県物産館

住所
熊本県熊本市中央区桜町3-1NTT西日本桜町ビル 1階
交通
JR熊本駅から市電A系統健軍町行きで14分、花畑町下車、徒歩3分
料金
きじ馬=540円~/朝鮮飴=200円~/馬肉の加工品=410円~/くまモンぬいぐるみボールチェーン=864円/くまモン手拭いたおる=756円/くまもとバター&チョコクッキー=500円/

港駅 別府交通センター

多彩な九州の特産品の数々

大分県をはじめ、九州各県の特産品を多数取りそろえた物産所。500人収容の展望レストラン「しおさい」や、竹の文化を紹介する「竹未来館」などの施設を併設している。

港駅 別府交通センター
港駅 別府交通センター

港駅 別府交通センター

住所
大分県別府市新港町6-46
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス餅ヶ浜方面行きで10分、別府交通センター下車すぐ
料金
温泉たまご=980円(6個入)/かぼす梅酒=1180円(300ml)/紅茶梅酒=1150円(300ml)/だんご汁=400円/曲輪弁当箱=2380円/コースター=540円(大)、380円(小)/スプーン=330円/椎茸=1080円~/ざぼん漬=390円~/吉四六漬=330円~/ざびえる=1080円/大分麦焼酎=1080円~/

人吉温泉物産館

人吉の味や工芸品が並ぶ

国宝に指定された青井阿蘇神社の隣に建つ物産所。鮎やヤマメの加工品などの人吉地方のみやげはもちろん、オリジナル商品など400点以上がそろう。食事処や足湯を併設する。

人吉温泉物産館
人吉温泉物産館

人吉温泉物産館

住所
熊本県人吉市上青井町120-4
交通
JR肥薩線人吉駅から徒歩5分
料金
栗モンブランケーキ=756円/ひとよしラスク=480円/鮎生干し=865円(3枚入)/キクラゲ佃煮=360円/

南光物産

別府銘菓「ざぼん漬」の老舗メーカー

ざぼん漬けをはじめ、地場産品がそろう物産所。大分銘菓のゆず一番や焼やせうまを製造する工場も併設し、焼きたての香ばしく甘い香りが一帯に広がっている。

南光物産
南光物産

南光物産

住所
大分県別府市北鉄輪一組
交通
JR日豊本線別府駅からタクシーで17分
料金
ざぼん漬=565円(270g)/ゆず一番=1080円(14個)/焼やせうま=1080円(24枚)/かぼす漬=540円/ゆずこしょう=432円/かぼす果汁=648円/

かまえインターパーク 海べの市

猪串湾を望む休憩スポット

東九州自動車道蒲江ICから800mほどの場所にあり、ドライブ途中の休憩にぴったり。地元でとれた魚介や加工品を販売する直売所、すしや海鮮丼などが楽しめるレストランがある。

かまえインターパーク 海べの市
かまえインターパーク 海べの市

かまえインターパーク 海べの市

住所
大分県佐伯市蒲江森崎浦142-16
交通
東九州自動車道蒲江ICから国道388号を蒲江浦方面へ車で1km
料金
活魚・鮮魚=時価/

山江村物産館ゆっくり

村の特産品がそろう物産館。菜宝の里山江村

山深く清らかな水が注ぎ込む郷にある物産館。匠の技が作り出す「山江の栗まんじゅう」はふわふわの皮と栗のあんが絶妙。びっくり団子はもっちりとした皮と山江栗にもっとも合う北海道産の小豆を使用している。至福の一時を堪能できる。

山江村物産館ゆっくり
山江村物産館ゆっくり

山江村物産館ゆっくり

住所
熊本県球磨郡山江村万江甲423
交通
JR肥薩線人吉駅からタクシーで10分
料金
栗まんじゅう=140円(1個)/もちまる=140円(1個)/びっ栗団子=216円(1個)/

苓北物産館

ちょっと寄り道、白壁造りの物産館へ

米蔵をモチーフにした白壁の物産館。天草産のタコを使った「たこの華」やヒジキ、ワカメ、ウニなどの海産物の加工品をはじめ、菓子、酒、地元の窯元の器など、さまざまな特産品がそろう。

苓北物産館
苓北物産館

苓北物産館

住所
熊本県天草郡苓北町上津深江4535-1
交通
天草空港から産交バス本渡バスセンター行きで15分、終点で産交バス富岡港行きに乗り換えて40分、上津深江釜の下下車、徒歩3分
料金
通詞島の釜炊き塩=648円(200g)/新物あおさ(春限定)=650円(30g)/刻み芽かぶ入り和風わかめスープ=540円/塩うに=3186円~(60g)/海藻サラダ=540円(30g)/たこの華=350円(30g)/

道の駅 上天草さんぱーる

新鮮な魚介と農産物が目玉

地元産の車エビをはじめとする、近海で朝にとれた新鮮な魚介が買える。海の幸以外では、地元の人が手掛けた季節の花々や工芸品を販売。観光情報が手に入るコーナーもある。

道の駅 上天草さんぱーる

道の駅 上天草さんぱーる

住所
熊本県上天草市大矢野町中11582-24
交通
JR三角線三角駅から産交バスさんぱーる行きで25分、終点下車すぐ
料金
かんちょそば=240円/酪農ソフトクリーム=270円/

しおさいの里

食の安心・安全を考えた特産品を販売

地元の農産品、海産物、手作りパンやお菓子など、食の安心・安全を考えた特産品を販売。敷地内にはかわいいイルカをモチーフにした遊具を設置した「しおさい広場」があり子供も楽しめる。

しおさいの里

住所
大分県佐伯市上浦津井浦1460-12
交通
JR日豊本線浅海井駅から徒歩20分

俵山交流館 萌の里

地元の農作物を販売

俵山のふもとに建つ地元の人と観光客の交流を目的とする施設。サツマイモを使った饅頭や天ぷらが人気。かずらを編みこんだリースや、地元作家の陶器も展示販売している。

俵山交流館 萌の里
俵山交流館 萌の里

俵山交流館 萌の里

住所
熊本県阿蘇郡西原村小森2115-3
交通
JR豊肥本線肥後大津駅からタクシーで20分
料金
西原かんしょ=時価/イモスティック=200円/ソフトクリーム=300円/バイキング=1100円/

きくち観光物産館

菊池の名産品を販売

地酒、菊池産の野菜、茶、梨をはじめとする季節の果物など、菊池の特産品がそろう。毎週日曜には朝市を開催し、田舎の味、おふくろの味等を販売している。

きくち観光物産館
きくち観光物産館

きくち観光物産館

住所
熊本県菊池市隈府1273-1
交通
JR熊本駅から熊本電鉄菊池温泉行きバスで1時間20分、終点下車、徒歩3分
料金
熊本・菊地の菓子=540円~/菊池の酒(美少年)=1130円~(720ml)/菊地のお米=2000円~(5kg)/菊地銘菓(松風)=540円~/ゆべし=220円~/からし蓮根=540円~/梨=550円~/野菜=100円~/

木の花ガルテン

地元の農作物がずらりと並ぶ

地元の野菜が毎日運ばれる大山町農協直営の施設。物産館では野菜や山菜のほか、特産のウメを使った加工品を販売。レストランでは野山の幸を使ったバイキング料理が味わえる。

木の花ガルテン
木の花ガルテン

木の花ガルテン

住所
大分県日田市大山町東大山千丈274-1
交通
JR久大本線日田駅から日田バス杖立行きで15分、木の花ガルテン前下車すぐ
料金
ジャム=486円~/きのこカレー=860円/バイキング料理=大人1400円、小学生860円、幼児(4歳以上)430円/ (65歳以上はバイキング料理1300円)

日田天領水の里「元氣の駅」

清水で作った野菜やオリジナル商品が人気

水郷日田の水で育った安心・安全な農水産物と、それらを材料につくったおいしいものを提供する物販施設。焼きたてパンやピザの店のほか、バイキングスタイルのビュッフェもある。

日田天領水の里「元氣の駅」
日田天領水の里「元氣の駅」

日田天領水の里「元氣の駅」

住所
大分県日田市中ノ島635-1
交通
JR久大本線日田駅からタクシーで10分
料金
要問合せ

物産館・自然庵

水の里で育った恵みがずらり

白川水源の入り口近くにある特産品の販売所。白水地区の野菜や果物のほか、味噌や柚子こしょう、漬け物などの加工品もある。水源の水を使った珈琲牛乳の素と小国ジャージー牛乳で作るソフトクリームが人気。

物産館・自然庵

物産館・自然庵

住所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川2096-1
交通
JR豊肥本線肥後大津駅から産交バス高森駅前行で53分、白川水源入口下車すぐ
料金
地元の農産品=100円~/各種加工品=100円~/

杵築ふるさと産業館

杵築の特産物が集まる

1階は特産品売り場で、杵築茶、地酒、水産物加工品、竹製品、杵築焼など杵築のみやげがズラリと並ぶ。魚介を中心とした郷土料理がそろうレストランを隣接。

杵築ふるさと産業館

杵築ふるさと産業館

住所
大分県杵築市杵築665-172
交通
JR日豊本線杵築駅から国東観光バス杵築バスターミナル行きで10分、終点下車すぐ
料金
きつき茶=300~4860円/杵築めぐり=1000円(10個)/純米大吟醸=3240円/あらめカレイのつくだに=540円(90g)/菜の花ホットサンドセット=850円/

ひらやま湯の里市

毎朝地元の新鮮野菜が届く直売所

平湯温泉の中心にあり。地元の新鮮な農産物やみやげがそろう店。美人の湯として知られる平山温泉の温泉水から誕生した、平山温泉のスキンケアシリーズ「平山温泉ジェル」が人気。

ひらやま湯の里市

住所
熊本県山鹿市平山5346-1
交通
JR熊本駅から産交バス山鹿温泉行きで1時間20分、山鹿バスセンターで産交バス南関上町行きに乗り換えて10分、平小城下車、徒歩5分
料金
平山温泉ジェル=2200円/

ふるさとセンター 関所村

南関町の物産品を販売

江戸時代の商家を再現した建物で、南関町の特産品を販売。巨大油揚げ「南関揚げ」や、藩政時代に幕府への献上品とされていた手延べ曲げそうめん「南関そうめん」などが名物。季節の農作物も豊富で、秋には新米が並ぶ。

ふるさとセンター 関所村

ふるさとセンター 関所村

住所
熊本県玉名郡南関町上長田654
交通
JR鹿児島本線大牟田駅から西鉄バス庄山行きで30分、終点で西鉄バス南関行きに乗り換えて10分、第二小前下車、徒歩3分
料金
南関揚げ=140円~/南関そうめん=910円~/

物産館ぴらみっと

赤牛料理や乳製品が充実

町を見渡す小高い丘に建つピラミッド形の建物。小国郷の特産品が豊富にそろった物産館とレストランがある。敷地内でつくられるジャージー牛乳のソフトクリームが好評。

物産館ぴらみっと

住所
熊本県阿蘇郡小国町宮原2843-1
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間、ゆうステーション下車、徒歩5分

九重ふるさと館

観光案内所を併設した物産館

九重町の特産品が一堂に会した物産館。野菜や生花をはじめ、味噌、しょう油、ケチャップなどの加工品、工芸品などが店内に並ぶ。食事処も備えている。

九重ふるさと館
九重ふるさと館

九重ふるさと館

住所
大分県玖珠郡九重町右田1918-14
交通
JR久大本線引治駅から徒歩19分
料金
トマトケチャップ=720円/古代米あられ(11~翌6月のみ)=650円/入浴用バラ=540円/