全国のおすすめの潮干狩りスポット

全国のおすすめの潮干狩りスポットをご紹介します。大井潮干狩り場、有明海潮干狩り場、ふなばし三番瀬海浜公園 潮干狩りなど情報満載。

大井潮干狩り場 (オオイシオヒガリジョウ) ここで採れる大きなアサリは美味しいと評判

鳶ヶ崎の大井潮干狩り場は毎春、潮干狩りのシーズンになると家族連れやグループが大勢訪れる。ここで採れる大きく育ったアサリは美味しいと評判だ。潮風に吹かれながら、潮干狩りを楽しもう。

大井潮干狩り場の詳細情報

住所
愛知県南知多町大井
交通
名鉄河和線河和駅から知多バス師崎港行きで15分、鳶ヶ崎北下車すぐ
営業期間
4月上旬~6月下旬(要問合せ)
営業時間
時期により異なる(詳細は要問合せ)
休業日
要問合せ
料金
潮干狩り料金(網袋付)=大人1500円、小人700円/超過料金=500円(1kg)/

有明海潮干狩り場 (アリアケカイシオヒガリジョウ) 漁船に乗って潮干狩り

船で沖まで出かけ、干潮を待ってアサリやアカガイ採りをするという、有明ならではの潮干狩りが楽しめる。有明の干潟では、ムツゴロウが愛らしく飛び跳ねる姿も目を楽しませてくれる。

有明海潮干狩り場の詳細情報

住所
福岡県柳川市城隅町18-9
交通
九州自動車道みやま柳川ICから国道443号・208号を経由し、県道767号を古賀方面へ車で12km(大東エンタープライズ駐車場)、港までは担当の案内により各自の車で移動
営業期間
3月中旬~5月上旬
営業時間
日にちにより異なる(詳細は要問合せ)
休業日
期間中不定休、要問合せ
料金
貸切船(12名まで・1隻)=35000円/乗合船(相乗12名まで)=大人(中学生以上)4000円、小人2000円、3歳以下無料/(所要時間5~6時間のため要注意、料金にはクマ手貸出料と網を含む、最少催行人数4名、1週間前までに要予約)

ふなばし三番瀬海浜公園 潮干狩り (フナバシサンバンゼカイヒンコウエン シオヒガリ) 春は潮干狩り、夏はバーベキューが楽しい

都心からのアクセスが良いのが特徴のふなばし三番瀬海浜公園。毎年潮干狩りシーズンには大勢の利用者でにぎわう。家族や仲間とアサリを採るひと時を楽しんでみては。

ふなばし三番瀬海浜公園 潮干狩り
ふなばし三番瀬海浜公園 潮干狩り
ふなばし三番瀬海浜公園 潮干狩り
ふなばし三番瀬海浜公園 潮干狩り

ふなばし三番瀬海浜公園 潮干狩りの詳細情報

住所
千葉県船橋市潮見町40
交通
JR総武線船橋駅から京成バスシステム船橋海浜公園行きで25分、終点下車すぐ
営業期間
4月中旬~6月下旬
営業時間
潮まわりにより異なる(詳細は要問合せ)
休業日
期間中不定休、要問合せ
料金
潮干狩り利用料金(網袋付)=中学生以上430円、4歳以上210円/アサリ(持ち帰り時、100g)=80円/

貝塚二色の浜潮干狩り場 (カイヅカニシキノハマシオヒガリジョウ) 浜の食堂で二色の浜名物「貝めし、貝鍋」も味わいたい

4月上旬~6月上旬にかけて潮干狩りが楽しめる。二色の浜は大阪きっての海水浴場で、隣接する公園ではバーベキューも楽しめる。美しい砂浜と青い海、松林が見ごたえあり。

貝塚二色の浜潮干狩り場の詳細情報

住所
大阪府貝塚市澤
交通
南海本線二色浜駅から徒歩10分
営業期間
4月中旬~6月中旬
営業時間
9:00~16:30(閉場17:00)
休業日
期間中荒天時
料金
大人1500円、小人750円(みやげ付(大人あさり800g、小人400g))

西浦・前ノ尻海岸 潮干狩り (ニシウラ マエノシリカイガン シオヒガリ) 蒲郡のアサリの中でも抜群においしいと評判の潮干狩りスポット

西浦の前ノ尻海岸では、3月から5月まで潮干狩りが楽しめる。三河湾のアサリは身が大きく、味が良いと評判。海は岩場がちなので、クマ手の他にカマを用意するとアサリが採りやすい。

西浦・前ノ尻海岸 潮干狩り
西浦・前ノ尻海岸 潮干狩り

西浦・前ノ尻海岸 潮干狩りの詳細情報

住所
愛知県蒲郡市西浦町
交通
名鉄蒲郡線西浦駅から名鉄バス東部西浦温泉前行きで10分、終点下車すぐ
営業期間
3月上旬~5月上旬
営業時間
干潮時間の約1時間前後(日にちにより異なる、詳細は要問合せ)
休業日
期間中不定休、要問合せ
料金
アサリ採取入漁料(入漁バケツ1杯4kgまで)=1600円/
×