九州・沖縄のおすすめの碑・像・塚・石仏群スポット

九州・沖縄のおすすめの碑・像・塚・石仏群スポットをご紹介します。西郷隆盛銅像、原爆落下中心地、龍馬のぶーつ像など情報満載。

西郷隆盛銅像 (サイゴウタカモリドウゾウ) 鹿児島県民が誇るヒーロー像

鹿児島市出身の偉人は、銅像となって市民に敬愛されているが、その最たる人物が西郷隆盛。歴史好きのみならず、多くの人が記念撮影に訪れる定番スポット。

西郷隆盛銅像
西郷隆盛銅像
西郷隆盛銅像
西郷隆盛銅像

西郷隆盛銅像の詳細情報

住所
鹿児島県鹿児島市城山町4
電話
099-298-5111(観光交流センター)
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通まち巡りバスで10分、西郷銅像前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

原爆落下中心地 (ゲンバクラッカチュウシンチ) 緑に囲まれた原爆のメモリアルパーク

昭和20(1945)年8月9日、午前11時2分にB29が落とした原子爆弾は、浦上地区の上空およそ500mで炸裂。原爆落下中心地に立つ黒御影石の標柱は、この上空で原爆が炸裂したことを示している。

原爆落下中心地
原爆落下中心地
原爆落下中心地
原爆落下中心地

原爆落下中心地の詳細情報

住所
長崎県長崎市松山町
電話
095-822-8888(長崎市コールセンター「あじさいコール」)
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1・3号系統赤迫行きで13分、平和公園下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

龍馬のぶーつ像 (リョウマノブーツゾウ) 60cmのブーツを履いて町を見渡す

亀山社中跡地に隣接する小さな展望スポット。袴にブーツを履いた龍馬の姿は有名だが、そのブーツをモチーフにした像が立つ。およそ60cmのサイズのブーツは銅製で、実際に両足を入れて記念撮影することができる。

龍馬のぶーつ像
龍馬のぶーつ像

龍馬のぶーつ像の詳細情報

住所
長崎県長崎市伊良林2丁目
電話
095-822-8888(長崎市コールセンター「あじさいコール」)
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道3号系統蛍茶屋行きで7分、新大工町下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

日本最南端の碑 (ニホンサイナンタンノヒ) ダイナミックな絶景に魅了される

東経123度47分、北緯24度2分。有人島としては日本最南端にある波照間島の高那海岸に建てられたモニュメント。断崖絶壁が1km近くも続く高那崎のダイナミックな絶景が見渡せる。

日本最南端の碑
日本最南端の碑
日本最南端の碑
日本最南端の碑

日本最南端の碑の詳細情報

住所
沖縄県竹富町波照間
電話
0980-82-5445(竹富町観光協会)
交通
波照間港から徒歩1時間30分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

日本二十六聖人殉教地 (ニホンニジュウロクセイジンジュンキョウチ) 禁教時代の悲話を伝える

豊臣秀吉が発令した禁教時代に、信仰を貫き、処刑されたペトロ・パブチスタ神父ら6人の宣教師と日本人信者20人を追悼する地。殉教当時、キリストが処刑されたゴルゴタの丘の風景に似ていたと伝わる。記念碑の後方に貴重なキリシタン資料を展示した日本二十六聖人記念館がある。

日本二十六聖人殉教地
日本二十六聖人殉教地
日本二十六聖人殉教地

日本二十六聖人殉教地の詳細情報

住所
長崎県長崎市西坂町7-8
電話
095-822-6000(日本二十六聖人記念館)
交通
JR長崎駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由、記念館は9:00~17:00(閉館)
休業日
無休(記念館は年末年始休)
×